「全国調査」とは?

関連ニュース

訪問看護師、心身の暴力を半数が経験 セクハラも 事業者団体が初の全国調査 - 06月21日(木)09:19 

 訪問看護師が利用者や家族から受ける暴力などのトラブルについて、看護師を派遣する訪問看護ステーション事業者の団体「全国訪問看護事業協会」(東京)が初の大規模な全国調査をした結果、回答者の約半数が訪問先で心身の暴力やセクハラを受けた経験があることが21日、分かった。
カテゴリー:

【枚方市】「まいかた」ちゃうで - 06月18日(月)11:49  newsplus

■「まいかた」ちゃうで 枚方市が自虐読み方調査  「まいかた」ちゃうで、「ひらかた」やで――。読み間違えられることが多い大阪府枚方(ひらかた)市が、市名の知名度について全国調査している。9月末まで続け、結果を落とし込んだ全国地図を作製。難読名をPRに生かすべく、年内の公表を目指す。  名付けて、全国「マイカタちゃいます、」分布図調査。5月から、府外在住の人を対象に市のホームページで協力を呼びかけているほか、府外に出張した市職員が自治体に調査用紙の配布を依頼している。  今月14日までに、24...
»続きを読む
カテゴリー:

大麻経験、推計130万人 最多薬物に、国の全国調査 - 06月17日(日)18:10 

大麻を使用した経験がある人の割合は1・4%で、15~64歳の人口に換算すると推計133万1765人に上ることが17...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【社会】ひきこもり、平均年齢34.4歳、高齢化深刻に - 06月15日(金)17:11  bizplus

ひきこもりの高齢化が深刻になっている。支援団体の「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」による昨年度の全国調査では、ひきこもりの平均年齢は34.4歳に達し、10年前に比べて4歳以上も高くなった。連合会の高知県支部には当事者のいる約80家族が参加しているが、外に出てこられる当事者は数人ほどという。長年、ひきこもる息子と暮らす母親は「私が死んだらこの子の生活はどうなるのか」と悩みは深い。 県支部は2006年に設立された「やいろ鳥の会」(高知市)。当事者が自由に過ごす居場所を同市内の一軒家に設け、親向け...
»続きを読む
カテゴリー:

「いつも結婚指輪をつけている既婚者」は4割に留まる - 06月10日(日)15:00 

株式会社オーネットが運営する結婚式準備サイト「楽天ウェディング」の調査によると、「いつも結婚指輪をつけている人」は、既婚者の約4割程度に留まることがわかりました。 結婚指輪を「いつも」つけている既婚者は約4割 同サイトでは、25歳~49歳の既婚男女544名を対象に「結婚指輪に関する実態調査」を実施。結婚指輪を「いつも」つけている既婚者は41.7%と、全体の約4割に留まることがわかりました。男女別では、「いつも結婚指輪をつけている男性」は41.4%、「いつも結婚指輪をつけている女性」は42.1%と、男女で大きな違いがないことも明らかとなりました。 ■「まったく結婚指輪をつけてない」派は、男性よりも女性のほうが多い さらに、「まったく結婚指輪をつけてない女性」は34.6%、「まったく結婚指輪をつけてない男性」は31.7%と、女性のほうが「結婚指輪を付けない派」が多いこともわかりました。 ■「結婚1年目」で結婚指輪をつけなくなった人が3人に1人 「結婚指輪をつけていない」と答えた人に対して、つけなくなったタイミングについて聞いたところ、「結婚1年目で結婚指輪をつけなくなった人」は34.4%と全体の3割強、「結婚3年目で結婚指輪をつけなくなった人」は人が10.6パーセンと全体の約1割を占めることがわかりました。また、「結婚指輪をつけていない人」の割合を見ると、結婚1年目で3人に1人、3...more
カテゴリー:

【枚方市】「まいかた」ちゃうで ★2 - 06月18日(月)21:44  newsplus

■「まいかた」ちゃうで 枚方市が自虐読み方調査  「まいかた」ちゃうで、「ひらかた」やで――。読み間違えられることが多い大阪府枚方(ひらかた)市が、市名の知名度について全国調査している。9月末まで続け、結果を落とし込んだ全国地図を作製。難読名をPRに生かすべく、年内の公表を目指す。  名付けて、全国「マイカタちゃいます、」分布図調査。5月から、府外在住の人を対象に市のホームページで協力を呼びかけているほか、府外に出張した市職員が自治体に調査用紙の配布を依頼している。  今月14日までに、24...
»続きを読む
カテゴリー:

【調査】大麻経験、推計130万人でシンナーを上回り使用者最多の薬物に - 06月17日(日)18:22  newsplus

 大麻を使用した経験がある人の割合は1.4%で、15~64歳の人口に換算すると推計133万1765人に上ることが17日、国立精神・神経医療研究センターによる全国調査で分かった。 シンナーを含む有機溶剤を初めて上回り、乱用薬物では最多となった。若年層に使用を容認する考えが広がり、有機溶剤や危険ドラッグが減少する中、大麻は前回調査から0.4ポイント(約38万人)増と伸びが際立っていた。 規制が強化された危険ドラッグから移行する流れがあるとみられる。  成分を濃縮した大麻ワックスも押収されており、厚生労働省の麻薬取締...
»続きを読む
カテゴリー:

無痛分娩268施設公表=厚労省HPで - 06月15日(金)20:51 

 厚生労働省は15日、出産の痛みを麻酔で和らげる無痛分娩(ぶんべん)を実施している全国の268施設をホームページで公表した。担当する医師数や2017年の実施件数なども掲載し、施設を選択する際の参考にしてもらえればとしている。 無痛分娩をめぐっては、母子が死亡するなどの事故が相次いで判明。厚労省は今年4~5月、都道府県を通じ、無痛分娩を実施している病院や診療所を把握するため全国調査を行い、これまでに39道府県が回答した。サイトのURLはhttp://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000186912.html。 【時事通信社】
カテゴリー:

【父の日特集】「娘」の方がお父さんを好き!?引越し侍が「我が家のお父さん」について調査 - 06月15日(金)15:00 

[エイチーム] [画像1: https://prtimes.jp/i/1348/1313/resize/d1348-1313-310216-0.jpg ] 【調査概要】 調査対象:全国 調査方法:当サイトを利用して引越しをした方を対象に、インターネットアンケートを実施 調査期間:201...
カテゴリー:

ひきこもり 平均年齢34.4歳、高齢化深刻 10年前より4歳以上高くなる 親がお前らを心配している - 06月08日(金)16:24  news

ひきこもりの高齢化が深刻になっている。支援団体の「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」による昨年度の全国調査では、 ひきこもりの平均年齢は34.4歳に達し、10年前に比べて4歳以上も高くなった。連合会の高知県支部には当事者のいる 約80家族が参加しているが、外に出てこられる当事者は数人ほどという。長年、ひきこもる息子と暮らす母親は 「私が死んだらこの子の生活はどうなるのか」と悩みは深い。 https://ryukyushimpo.jp/mainichi/entry-734499.html ひきこもった当時の心境などを語る当事者=高知市内で ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「全国調査」の画像

もっと見る

「全国調査」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる