「全分野」とは?

関連ニュース

京大、体験型学習講座「ELCAS」高校生を募集…東京キャンパスも対象 - 06月11日(月)12:15 

 京都大学は、高校生向けの体験型学習講座「ELCAS(エルキャス)」の平成30年度新規受講生を募集する。応募は、2018年6月20日正午から7月4日午後5時まで「ELCAS」のWebサイト内申込フォームにて受け付ける。参加無料。 2008年に京都大学理学部で「高校生向け最先端科学の体験型学習講座」として開始したELCASは、2014年度からは工学部、農学部、薬学部などの理系部局、2017年度からはELCAS法学部の新設により文系の開講分野を拡大し、これまでに受講した高校生は延べ798名にのぼる。2018年度は、新たな文系の分野と東京キャンパスの募集枠を追加し、理系18分野、文系2分野、東京キャンパス2分野の新規受講生を募集する。 ELCASでは、京都大学のキャンパスに通い、講義や研究室での実験・演習を受講する。指導には担当教授をはじめとする教員に加え、大学院生、学部生が約2人に1人つき、指導を行う。全国各地から選抜されたメンバー同士の交流と競争が勉強のモチベーションを高めるという。 選抜および実習・演習の日程、場所、内容などは分野によって異なるため、確認が必要。詳細は、ELCASのWebサイトに掲載されているパンフレットにて確認できる。合格発表は8月末を予定しており、開講式は10月6日と7日に京都大学吉田キャンパスにて全分野共通で行われる。 応募資格は、2018年4月1日現在、高校...more
カテゴリー:

【鹿児島】人手確保で外国人受け入れへ 農業、実習生支援の協議会設立 - 06月01日(金)15:08  newsplus

 鹿児島県の農業の人手不足解消に期待される外国人技能実習生の受け入れをサポートしようと農業団体や県などでつくる協議会が31日、 設立された。人材を求める農業法人の相談を受け付け、情報を提供する。実習生の受け入れ窓口になる監理団体を対象に研修会を 開くことも決めた。  県内の農林水産業の有効求人倍率は全職種平均より高く、人手不足が深刻化している。2017年の技能実習生は全分野で3378人に上り、 12年の2・3倍に増えた。  県は4月、鹿児島市の県農業・農村振興協会内(県庁11階)に農業労働力支援センターを開設...
»続きを読む
カテゴリー:

「全分野」の画像

もっと見る

「全分野」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる