「先住民族」とは?

関連ニュース

『琉球 奪われた骨』 「研究」が踏みにじる尊厳 - 11月11日(日)11:50 

 本書は、研究者による琉球人遺骨持ち去りの歴史的本質を論じた重要な著作である。  19世紀以来、欧米の研究者が世界中で先住民族の墓を掘り、遺骨を持ち去った。頭骨のサイズを測り「人種」の優劣を明らかにしようとしたのである。江戸時代末期には、英国人によるアイヌ墓地盗掘もあった。  明治時代になると日本人...
カテゴリー:

豊原客運6506路線、標高3,275mを走る迂回ルート廃止 - 11月08日(木)00:00 

台湾中部・台中市の豊原から梨山までの片道190㎞を6時間かけて走り、1日1往復する豊原客運公司の長距離バス「6506路線」が、台中市に隣接する南投県(台湾中部)や花蓮県(台湾東部)への迂回ルートを廃止する。中横便道(台8臨37線)で近く、中型バスの運行が認められるようになるため。   台湾の中央部を東西に横断する唯一の自動車道「中部横貫公路(通称は中横公路)」は、1999年9月21日に発生した台湾大地震で上谷関から徳基までの区間が寸断された。豊原客運公司が運行する長距離バス「6506路線」は、台中市豊原区と台中市和平区梨山里を結ぶ路線の運行を維持するため、台中市の南側に隣接する南投県と東側に隣接する花蓮県を通る大きな迂回ルートを取ることを決めた。このルートは途中、海抜3,275mの武嶺農場(南投県)を通るもので、このため「台湾で最も海抜の高い山岳地帯を走るバス」と呼ばれるようになった。   「6506路線」は合歓山(標高3,417m、南投県と花蓮県の県境に位置する)が冠雪する冬季にも運休せず、毎日乗客を乗せて走るだけでなく、山間部に住む村民のために新聞や物資を運んでいた。先住民族集落の学童たちにとってはスクールバスの役目も果たしており、「6506路線」は人情味あふれるバスとして知られていた。メディアでもたびたび取り上げられ、のど飴のテレビCMのロケが行われたこと...more
カテゴリー:

【米中間選挙】先住民族「ラグナ・プエブロ族」出身の女性当選確実、ネイティブ・アメリカン出身女性として初の当選…米下院選 - 11月07日(水)14:56  newsplus

 【ワシントン=橋本潤也】下院選の西部ニューメキシコ州1区では、民主党新人のデブ・ハーランド氏(57)が、米国の先住民族ネイティブ・アメリカン出身女性として初めての当選を確実にした。  ハーランド氏は、先住民「ラグナ・プエブロ族」の一員で、2012年大統領選では、再選を果たした民主党のオバマ大統領の選挙運動に携わり、オバマ氏の勝利に貢献した。気候変動や再生可能エネルギーの問題に力を入れており、トランプ政権の移民政策を激しく批判している。  ニューメキシコ州では現在、人口約209万人のうち先住...
»続きを読む
カテゴリー:

客に媚びない。日本や台湾の若手らが炙り出す、10年後の自国の姿 - 11月08日(木)04:45 

5人の若手監督がそれぞれ10年後の香港を描いたオムニバス映画『十年』。社会問題を鋭くえぐるこの作品はたちまち話題となりましたが、刺激を受けた日本、台湾、タイの若手作家がそれぞれ自国の10年後を撮るという国際共同製作プロジェクトが注目を浴びています。台湾出身の評論家・黄文雄さんは、メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』で3国それぞれの作品内容を紹介するとともに、買い手が喜ぶものばかりが溢れる現代において、当作品は「創り手の意思を感じさせるもの」と評価しています。 【アジア】アジア各国の社会問題をあぶり出す映画プロジェクトに期待 ● 香港映画『十年』がアジアで大プロジェクト化!日本版総指揮は是枝監督、タイ版はアピチャッポン監督が名乗り!台湾も参加し国際共同プロジェクトへ! 映画『十年 日本』が公開されました。この映画については、11月6日(火)朝のNHKニュースで紹介されていたので、ご覧になった方も多いでしょう。5人の若手監督が、それぞれ10年後の日本がどうなっているかを想定してテーマを考えてつくったオムニバス映画です。 11月3日より東京で公開されていますが、この作品は日本で公開される前に釜山映画祭に出品されています。映画の内容は後程少し触れますが、それよりもこの映画がアジア各国を越境した一大プロジェクトだという点に注目して頂きたいと思います。もとも...more
カテゴリー:

台湾映画『只有大海知道』、ミンスク国際映画祭で受賞 - 11月08日(木)00:00 

ベラルーシ共和国の首都ミンスクで2日から9日まで開催されているミンスク国際映画祭(Minsk International Film Festival)で、台湾映画『只有大海知道(邦題:海だけが知っている)』で主演を務めた先住民族タオ族の子役、鍾家駿さんが「最優秀若手男優/女優賞(AWARD FOR BEST YOUNG ACTOR / ACTRESS)」を受賞した。鍾家駿さんは、中国語映画のアカデミー賞とされる今年の「金馬奨(ゴールデンホース・アワード)」でも「最佳新演員(=最優秀新人賞)」にノミネートされている。   映画『只有大海知道』は10月下旬、日本で開催された東京国際映画祭で上映されたばかり。ミンスク国際映画祭への参加はそれに続くもので、児童青少年映画部門のコンペティション「Listapadzik」に出品した唯一の華語(標準中国語)映画となった。   審査員の一人、中東イラン出身の映画監督ナルゲス・アービヤール(Narges Abyar)さんは、鍾家駿さんの演出を絶賛すると同時に、特に父と子が分かれるシーンは心が引き裂かれるようだったとコメント。イラン映画で第71回(1999年)アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされる快挙を成し遂げた『運動靴と赤い金魚(Children of Heaven)』に匹敵するほど優れた作品であり、鍾家駿さんの演技には心がこ...more
カテゴリー:

イスラム教徒の女性2人と先住民族の女性1人が当選 米中間選挙 - 11月07日(水)13:44 

 【ワシントン支局】米中間選挙で、米CNNテレビは6日夜(日本時間7日午後)、イスラム教徒の女性として初めて、ラシーダ・タリーブ氏とイハン・オマール氏の2人が下院で当選するとの見通しを報じた。
カテゴリー:

「先住民族」の画像

もっと見る

「先住民族」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる