「元大関」とは?

関連ニュース

<全日本大学野球>好角家/東北福祉大の1番吉田、ひいきの力士は元大関千代大海 - 06月16日(土)09:11 

バットさえ持っていなければ、バッターボックスで力士が四股を踏んでいるように見える。 神宮球場で開かれている全日本大学野球選手権。14年ぶりの4強入りを決めた東北福祉大の1番吉田隼(4年)は、打席に入る
カテゴリー:

【AKB48】「2万年に1人の美少女」小栗有以、連ドラ初主演!「マジすか」シリーズ続編「マジムリ学園」 - 06月01日(金)07:06  mnewsplus

AKB48グループのエースクラスのメンバーが主演してきた日本テレビのドラマ「マジすか学園」シリーズの続編が、「マジムリ学園」(7月26日スタート、木曜、深夜0・59)として放送されることが31日、分かった。 主演は、グループの新エースとして躍進中のAKB48・小栗有以(16)。 敵役として、元大関・把瑠都(33)や元K-1日本王者・城戸康裕(35)らも出演するなど、豪華キャスト陣にも注目が集まる。 AKBグループの名物ドラマが、2年ぶりに復活する。 2016年10月期の「キャバすか学園」に続...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメフト】日大の最高権力者である理事長「俺、知らないもん、全然」「フットボールなんてルールも知らないし」★2 - 05月24日(木)10:13  newsplus

 内田正人監督(62)による指示の有無が焦点となっている日大アメフト部の“悪質タックル”問題。週刊文春では内田氏の最大の後ろ盾であり、日大の最高権力者である田中英寿理事長を直撃しました。  田中理事長は日大相撲部出身で、現役時代はアマ横綱として活躍し、1983年に日大相撲部監督に就任。 指導者として舞の海や野球賭博で追放された元大関・琴光喜などを育てました。今では角界に逸材を送り込む“アマ相撲界のドン”として君臨し、日本オリンピック委員会(JOC)の副会長なども歴任しています。  理事長としての見解を聞く...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメフト】日大の最高権力者である理事長「俺、知らないもん、全然」「フットボールなんてルールも知らないし」 - 05月24日(木)07:29  newsplus

 内田正人監督(62)による指示の有無が焦点となっている日大アメフト部の“悪質タックル”問題。週刊文春では内田氏の最大の後ろ盾であり、日大の最高権力者である田中英寿理事長を直撃しました。  田中理事長は日大相撲部出身で、現役時代はアマ横綱として活躍し、1983年に日大相撲部監督に就任。 指導者として舞の海や野球賭博で追放された元大関・琴光喜などを育てました。今では角界に逸材を送り込む“アマ相撲界のドン”として君臨し、日本オリンピック委員会(JOC)の副会長なども歴任しています。  理事長としての見解を聞く...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】1敗死守の鶴竜、横綱の注文相撲にブーイング 「負けた方がよかった」 - 05月23日(水)00:24  mnewsplus

 1敗を守った鶴竜はまるで敗者だった。圧力のある琴奨菊に対して選択したのは、立って右に飛ぶ注文相撲。はたき込んで白星こそ手にしたものの、 支度部屋に戻ると「絶対にやらないと思っていたんだけど、これだったら負けた方がよかった」と反省の言葉ばかりが口をついた。  元大関で優勝経験もある実力者との真っ向勝負は、この日の観客が楽しみにしていた一番だ。先場所を制して東の正位にいる横綱が繰り出した奇襲への反応は 大ブーイングで、「あんな相撲を取る気はなかった。全然、うれしくないよね」とうなだれた。  看...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】伊勢ケ浜部屋 本格的な稽古スタート。 膝痛め、C型肝炎・糖尿病など治療中の照ノ富士の姿なし - 06月12日(火)21:00  mnewsplus

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/06/12/kiji/20180612s00005000212000c.html 大阪府堺市で合宿中の大相撲の伊勢ケ浜部屋は、12日から関取衆も合流して本格的な稽古がスタートした。 しかし、左膝半月板損傷で夏場所を途中休場した十両・照ノ富士の姿はなかった。  師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)によると、照ノ富士はこの日、都内の病院を受診。 「先を見て、まず膝をしっかり治さないと」と気遣った。照ノ富士は夏場所で9敗6休に終わり、 名古屋場所(7月8日初日、ドルフィンズアリーナ)では元大関...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメフト】日大トップでアマ相撲界のドン、田中英寿理事長「俺知らないもん。アメフトなんてルールも知らないし。それでも何か?」★2 - 05月24日(木)12:21  mnewsplus

 内田正人監督(62)による指示の有無が焦点となっている日大アメフト部の“悪質タックル”問題。週刊文春では内田氏の最大の後ろ盾であり、日大の最高権力者である田中英寿理事長を直撃しました。  田中理事長は日大相撲部出身で、現役時代はアマ横綱として活躍し、1983年に日大相撲部監督に就任。 指導者として舞の海や野球賭博で追放された元大関・琴光喜などを育てました。今では角界に逸材を送り込む“アマ相撲界のドン”として君臨し、日本オリンピック委員会(JOC)の副会長なども歴任しています。  理事長としての見解を聞く...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメフト】日大のトップでアマ相撲界のドン、田中英寿理事長「俺、知らないもん。アメフトなんてルールも知らないし。それでも何か?」 - 05月24日(木)07:49  mnewsplus

 内田正人監督(62)による指示の有無が焦点となっている日大アメフト部の“悪質タックル”問題。週刊文春では内田氏の最大の後ろ盾であり、日大の最高権力者である田中英寿理事長を直撃しました。  田中理事長は日大相撲部出身で、現役時代はアマ横綱として活躍し、1983年に日大相撲部監督に就任。 指導者として舞の海や野球賭博で追放された元大関・琴光喜などを育てました。今では角界に逸材を送り込む“アマ相撲界のドン”として君臨し、日本オリンピック委員会(JOC)の副会長なども歴任しています。  理事長としての見解を聞く...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】照ノ富士、幕下転落確実 昭和以降で大関経験者が落ちた例なし/夏場所 - 05月23日(水)15:10  mnewsplus

5/23(水) 15:06配信 サンケイスポーツ  大相撲夏場所11日目(23日、両国国技館)元大関で左膝負傷により4日目から休場していた東十両8枚目の照ノ富士(26)が再出場。朝弁慶(29)に敗れ、7月の名古屋場所での幕下転落が確実となった。照ノ富士はここまで白星がなく、十両残留の目安とされる5勝まで後がない状況だった。昭和以降で大関経験者が幕下に落ちた例はない。  照ノ富士は左膝のけがで、昨年11月の九州場所で大関から関脇に転落。先場所で十両に落ちた。最近は糖尿病に加えて腎臓結石も患っている。今場所...
»続きを読む
カテゴリー:

「元大関」の画像

もっと見る

「元大関」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる