「信頼回復」とは?

関連ニュース

【東京】「親しくなるためのジョークだった」 江戸川区職員、生活保護受給女性に「ノーブラで来て」 - 07月21日(土)23:26  newsplus

当する生活保護受給者の女性6人に性的な発言を繰り返したり、メールでデートに誘ったりしていたとして、東京都江戸川区は20日、福祉事務所の男性職員(55)(主任)を同日付で停職3か月の懲戒処分にした。  発表によると、男性職員は今年5月までの約2年間、ケースワーカーとして区内の生活保護受給者の生活相談などを担当。被害女性6人のうち、5人に対して自宅を訪問した際などに「胸が大きいですね」「事務所にはノーブラで来てください」といった性的な発言を繰り返した。また、3人に対して私的にメールや電話をしていた...
»続きを読む
カテゴリー:

区職員、生活保護受給女性に「ノーブラで来て」 - 07月21日(土)15:10  livejupiter

 担当する生活保護受給者の女性6人に性的な発言を繰り返したり、メールでデートに誘ったりしていたとして、東京都江戸川区は20日、福祉事務所の男性職員(55)(主任)を同日付で停職3か月の懲戒処分にした。  発表によると、男性職員は今年5月までの約2年間、ケースワーカーとして区内の生活保護受給者の生活相談などを担当。 被害女性6人のうち、5人に対して自宅を訪問した際などに「胸が大きいですね」「事務所にはノーブラで来てください」といった性的な発言を繰り返した。 また、3人に対して私的にメールや電話を...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】 日本、超成長してた!GDP、この5年で56兆円も増加 - 07月21日(土)09:46  poverty

首相 森友・加計問題「立場を意識し慎重に政権運営にあたる」 2018年7月20日 23時03分 <略> 森友学園や加計学園をめぐる問題について、「総理大臣という立場が周囲に与えうる影響を常に意識し、 慎重な上にも慎重に政権運営にあたらなければならない」と述べ、信頼回復に努める決意を示しました。 そして安倍総理大臣は、最重要法案と位置づけた働き方改革関連法が今の国会で成立したことを踏まえ、 同一労働同一賃金や一億総活躍社会の実現を目指す考えを強調するとともに、 深刻な人手不足を克服するため、外国人材の受け...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍ちゃん「日本経済は、皆さんの暮らしは確実に良くなっていると実感している」 - 07月20日(金)23:22  poverty

首相 森友・加計問題「立場を意識し慎重に政権運営にあたる」 安倍総理大臣は通常国会の閉会を受けて記者会見し、森友学園や加計学園をめぐる問題について、「総理大臣という立場を意識し、慎重な上にも慎重に政権運営にあたらなければならない」と述べ、信頼回復に努める決意を示しました。 また安倍総理大臣は、幼児教育や高等教育の無償化に加え、社会保障制度の改革にも取り組む考えを示しました。 冒頭、安倍総理大臣は今回の豪雨災害に触れ、「仮設住宅への移転、なりわいの復興など、被災された皆さんが1日も早く安心して...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】「恋愛感情を持っていたのでやってしまった」 担当する生活保護受給者の女性に「胸が大きい」江戸川区職員を処分 - 07月20日(金)20:37  newsplus

東京 江戸川区で生活保護の受給者を支援する男性職員が、担当する女性に「胸が大きい」と発言するなど、合わせて6人に不適切な言動を繰り返していたことがわかり、区は男性職員を停職3か月の懲戒処分にしました。 停職3か月の懲戒処分となったのは、江戸川区で生活保護の受給者を支援するケースワーカーを務めていた55歳の男性職員です。 江戸川区によりますと、この男性職員はおととし4月ごろからことし3月ごろまでのおよそ2年間に、担当する受給者の女性に「胸が大きい」などの発言を繰り返したり、食事に誘ったりしていたと...
»続きを読む
カテゴリー:

区職員、生活保護受給女性に「ノーブラで来て」 - 07月21日(土)15:14  news

 担当する生活保護受給者の女性6人に性的な発言を繰り返したり、メールでデートに誘ったり していたとして、東京都江戸川区は20日、福祉事務所の男性職員(55)(主任)を同日付で 停職3か月の懲戒処分にした。  発表によると、男性職員は今年5月までの約2年間、ケースワーカーとして区内の生活保護 受給者の生活相談などを担当。被害女性6人のうち、5人に対して自宅を訪問した際などに 「胸が大きいですね」「事務所にはノーブラで来てください」といった性的な発言を繰り返した。 また、3人に対して私的にメール...
»続きを読む
カテゴリー:

【ポカポカ】暴力兵士が部下の頭を10数回、軽いにぎりこぶしで叩く。部下に怪我なし - 07月21日(土)10:16  newsplus

「後輩殴る」自衛隊員を懲戒処分 http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20180720/5030001386.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 陸上自衛隊の竹松駐屯地に所属する20代の隊員が、後輩隊員を指導していた際に 頭を殴ったとして減給の懲戒処分を受けました。 懲戒処分をうけたのは大村市の陸上自衛隊竹松駐屯地に所属する24歳の3等陸曹です。 自衛隊によりますと、3等陸曹は去年8月20日、新人訓練をしていた福岡県の飯塚駐屯地で、 後輩隊員にあいさつのしかたを指導していたところ言動...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍ちゃん「日本経済は、皆さんの暮らしは確実に良くなっていると実感している」 - 07月21日(土)08:30  news

首相 森友・加計問題「立場を意識し慎重に政権運営にあたる」 安倍総理大臣は通常国会の閉会を受けて記者会見し、森友学園や加計学園をめぐる問題について、「総理大臣という立場を意識し、慎重な上にも慎重に政権運営にあたらなければならない」と述べ、信頼回復に努める決意を示しました。 また安倍総理大臣は、幼児教育や高等教育の無償化に加え、社会保障制度の改革にも取り組む考えを示しました。 冒頭、安倍総理大臣は今回の豪雨災害に触れ、「仮設住宅への移転、なりわいの復興など、被災された皆さんが1日も早く安心して...
»続きを読む
カテゴリー:

首相 森友・加計問題「立場を意識し慎重に政権運営にあたる」 - 07月20日(金)23:03 

安倍総理大臣は通常国会の閉会を受けて記者会見し、森友学園や加計学園をめぐる問題について、「総理大臣という立場を意識し、慎重な上にも慎重に政権運営にあたらなければならない」と述べ、信頼回復に努める決意を示しました。また安倍総理大臣は、幼児教育や高等教育の無償化に加え、社会保障制度の改革にも取り組む考えを示しました。
カテゴリー:

政府、ブンショ改ざん問題受け公文書管理の監視を強化 外部からのチェックもできない厳戒態勢 - 07月20日(金)09:58  poverty

政府、公文書管理の監視を強化 改ざん再発防止策、悪質なら免職 政府は20日、公文書管理に関する閣僚会議を首相官邸で開き、学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書改ざんなどを受けた再発防止策を決定した。 特定秘密保護法の運用状況を点検する内閣府の独立公文書管理監の権限を拡大し、各府省庁を常時監視するよう体制を強化。 決裁後文書の修正は禁止し、改ざんなど悪質な事案には免職を含む重い処分を行う方針も打ち出した。 政府は速やかに実施へ移し、公文書管理への国民の信頼回復を狙う。 ただ外部のチェックは入...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「信頼回復」の画像

もっと見る

「信頼回復」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる