「余貴美子」とは?

関連ニュース

<半分、青い。>秋風ロス民が大歓喜!トヨエツ再登場で「これは泣く…」 - 07月17日(火)23:11 

放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の第92回(7月17日放送)でヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)の婚礼シーンが放送され、鈴愛は映画監督志望の青年・森山涼次(間宮祥太朗)と結婚。森山鈴愛となった。鈴愛に贈られた祝福ビデオメッセージには、秋風羽織(豊川悦司)ら懐かしい面々が登場。視聴者を沸かせている。 【写真を見る】鈴愛(永野芽郁)の結婚式!花嫁姿の鈴愛がキュート!!/(C)NHK ■ 秋風羽織「この物語に締め切りはない」 まず登場したのは鈴愛の漫画家時代の同期、ボクテ(志尊淳)とユーコ(清野菜名)。「何があっても、私たちはずっとずっと友達」(ユーコ)、「いろいろあったね。最初会ったときなんて、ホントどうなることかと思ったけど、どんなにつらい時とか苦しいときでも明るい鈴愛ちゃんを見て勇気をもらってました」(ボクテ)と笑顔でメッセージ。 続いて登場したのが人気漫画家で鈴愛の師匠だった秋風。黒の羽織袴を着こなし、「人生もまた、物語だ。今日から君は、毎日毎日少しずつペンを入れて“森山鈴愛”という物語を描き続けることになる。この物語に締め切りはない。一コマ一コマ丁寧に、大切に…描きなさい」とサングラスの奥の目を潤ませた。 ゴージャスな花柄ワンピースで登場したのは、秋風のマネージャー・菱本若菜(井川遥)。「鈴愛さん。まさかあなたに先を越され...more
カテゴリー:

「半分、青い。」で異例のシーンを放送へ! 俳優陣の役者魂が試される - 07月16日(月)08:17 

第16週に突入した、連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。 【写真を見る】永野芽郁、結婚式シーンで白無垢姿をお披露目!/(C)NHK 7月16日(月・祝)に放送された第91回では、ヒロイン・鈴愛(すずめ、永野芽郁)と涼次(間宮祥太朗)が鈴愛の実家である楡野家で結婚のあいさつを済ませ、晴れて夫婦となるまでが描かれた。 そんな転換点を迎えた本作だが、7月17日(火)にオンエアされる第92回では、ある“変わった試み”がなされている。 それは、鈴愛の結婚に際して贈られる、仲間たちからのお祝いのビデオメッセージのシーン。鈴愛を見守り、支えてきた秋風(豊川悦司)、菱本(井川遥)、ユーコ(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)、ブッチャー(矢本悠馬)、菜生(奈緒)、貴美香(余貴美子)らが登場するのだが、これがアドリブで撮影されているのだ。 北川悦吏子が執筆した台本に書かれているのは、「これだけは言ってほしい」という要素と、「役の気持ちになってスズメに祝福の言葉、お願いします。」というコメントのみ。この役者魂が試される異例のオーダーに、出演者陣が応えている。 メッセージを鑑賞するシーンの撮影を終えた永野は、「秋風先生が映っただけで感動してしまって、すごく大変な時期を共にしたからこそ、いろんな気持ちもわいてくるし、ずっと泣いていました。私をとりあげてくれた貴美...more
カテゴリー:

『半分、青い。』秋風先生からのアドリブ結婚祝メッセージに鈴愛も感動 - 07月16日(月)08:15 

 女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/毎週月曜~土曜8時)。17日放送の第92回では、涼次(間宮祥太朗)との結婚式を終えた鈴愛(永野)の元に、秋風(豊川悦司)やボクテ(志尊淳)ら鈴愛の大好きな仲間からお祝いのメッセージが届けられる。【写真】『半分、青い。』第16週フォトギャラリー 16日から始まった第16週「抱きしめたい!」で鈴愛と涼次はついに結婚。新居に移るまでは今までどおりの生活を続けることになった鈴愛に、祥平(斎藤工)が撮影した結婚式のビデオが届けられる。仕事が終わり、自宅でビデオを観る鈴愛の目に飛び込んできたのは…。 このお祝いメッセージの収録は、脚本の北川悦吏子からこれだけは言ってほしいという事柄が少しと、“役の気持ちになってスズメに祝福の言葉、お願いします”というコメントのみが届けられ、セリフ無しのアドリブで行われた。秋風やボクテのほか、菱本(井川遥)、ユーコ(清野菜名)、ブッチャー(矢本悠馬)、菜生(奈緒)、貴美香(余貴美子)ら、鈴愛の成長を見守ってきた大切な仲間は、それぞれどんなコメントを鈴愛に贈るのか注目だ。 撮影を終えた永野は、「監督から『撮影本番までは、メッセージの内容は見せない』と言われていたんですが、ユーコもボクテもブッチャーも菜生ちゃんも『こんなこと言ったよ』って教えてくれるんです(笑)。しかも、ひしもっちゃ...more
カテゴリー:

山田孝之&菅田将暉『dele』 ゲスト出演者に野田洋次郎、石橋静河ら - 07月09日(月)19:19 

 俳優の山田孝之と菅田将暉がダブル主演を務める金曜ナイトドラマ『dele』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)に、野田洋次郎や石橋静河らがゲスト出演することが明らかになった。野田は「ドキドキする監督、スタッフ、キャスト。これで面白くないわけがないと、期待しております」とコメントを寄せている。【写真】『dele』フォトギャラリー 「削除」を意味する「dele(ディーリー)」をタイトルに掲げた本作は、「デジタル遺品」をテーマに、死後に不都合なデジタル記録をすべて内密に抹消することを生業にしている坂上圭司(山田)と真柴祐太郎(菅田)のコンビが、任務を遂行しようとするたびにさまざまな問題に巻き込まれていく姿を1話完結形式で描く。 今回、ゲスト出演者が一挙解禁され、野田と石橋のほか、朝比奈秀樹、江口のりこ、大塚明夫、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、高橋源一郎、塚本晋也、野田洋次郎、般若、松本若菜、Mummy‐D(ライムスター)、麿赤兒、矢島健一、山田愛奈、余貴美子、渡辺大知(黒猫チェルシー)の豪華顔ぶれが発表。それぞれの詳しい役どころは明らかになっていない。 石橋は「一見無機質な『デジタル遺品』という言葉も、蓋を開けてみると、人間くさい、人と人との関わりの結果なのかなぁと思いました」とコメント。親友同士を演じるコムアイは「静河ちゃんは全てを本当にしてしまう役者で、彼女が話すのを見ているのが...more
カテゴリー:

山田孝之&菅田将暉『dele』ゲスト出演者一挙解禁 - 07月09日(月)06:00 

 俳優の山田孝之と菅田将暉がダブル主演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』(27日スタート、毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)のゲスト出演者がそれぞれのコメントとともに一挙解禁された。 【写真】主演の山田孝之と菅田将暉を追ったドキュメンタリーの配信も  同ドラマは、自分が突然死んでしまったとき、誰にも見られたくないデータは一体どう処理したらいいのか。デジタル化した現代社会で、すべての人にとって大きな懸念材料となっている「デジタル遺品」に初めて光を当てたもの。原案・パイロット脚本に作家・本多孝好氏、さらには映像界の第一線で活躍する脚本家や監督も集結し、「デジタル遺品」をテーマに、誰も見たことのない多彩な物語を紡いでいく。  一挙解禁されたゲスト出演者は第何話に登場するのか、現時点ではシークレット。死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事に従事する坂上圭司(山田)&真柴祐太郎(菅田)と、どんな関わりを持ち、どんなドラマを織りなしていくのか。  初回放送に先駆けて、7月20日から動画配信サービス「ビデオパス」で、ドラマの撮影現場を追ったスペシャル動画『dele.DOCUMENT』の独占配信が決定。『dele』の世界はどうやって作り上げたのか。こだわりの強いキャスト、スタッフたちが繰り広げた3ヶ月を、数々の人気ドラ...more
カテゴリー:

全員アドリブシーンはどうやって?【朝ドラの裏側をのぞきたい!(19)】 - 07月17日(火)17:30 

第16週を放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。7月17日(火)に放送された第92回では、ヒロイン・鈴愛(すずめ、永野芽郁)のもとに結婚式のビデオテープが届けられ、仲間たちの隠しメッセージが映し出されるシーンがオンエアされた。 【写真を見る】秋風役・豊川悦司のアドリブにも絶賛の嵐!「さすがの貫禄…」/(C)NHK SNS上では感涙の報告が続々と上がり、また、ヒロインの高校生時代や漫画家時代の主要キャストが再登場したことで、喜びの声もあふれた。 ■ 北川悦吏子からの「挑戦状」に、奈緒は…? 脚本を手掛ける北川悦吏子は、自身のTwitterで該当シーンの台本の一部を公開。「挑戦状」と称したシナリオには、「ここから、全ての方、ご自分の言葉でしゃべっていただきます。その役をやってきて、その役のことをその人なりに、生きてきたと思います。その役の気持になって、スズメに祝福の言葉、をお願いします。」と書かれている。つまり、ビデオメッセージ部分は俳優陣のアドリブで撮影されているのだ。 菜生役で出演する奈緒は、この時の撮影を振り返り、「初め、考えてきたものをやろうとしたらうまくできなかったんです。でも、監督さんから『今までの鈴愛とのシーンを思い出して、どう?』と言われて。卒業式の後、みんなでお好み焼きを食べるシーンだったり、上京する鈴愛を見送...more
カテゴリー:

【半分、青い。】鈴愛が結婚! 秋風、ユーコ、ボクテら祝福メッセージはアドリブで - 07月16日(月)08:15 

 NHKで放送中の連続テレビ小説『半分、青い。』(月~土 前8:00 総合ほか)は、16日からの第16週「抱きしめたい!」で、ヒロイン・鈴愛(永野芽郁)の結婚式が描かれ、鈴愛と涼次(間宮祥太朗)はめでたく夫婦となり、いよいよ2人の新生活が始まる。17日放送の第92回では、鈴愛の大好きな仲間たちがお祝いメッセージを寄せるシーンが登場。実は、このお祝いメッセージ部分、脚本の北川悦吏子氏からは「これだけは言ってほしい」という事柄が少しと、「役の気持ちになってスズメに祝福の言葉、お願いします」との指示が。つまり、キャストのアドリブで収録が行われていたのだった。 【写真】鈴愛に結婚おめでとうメッセージを寄せた人々  第92回は、結婚式を終え、夫婦になった鈴愛と涼次。新居に移るまではこれまでどおりの暮らしを続けることに。そんな中、涼次が師匠と慕う映画監督の祥平(斎藤工)が結婚式で撮ったビデオテープを渡すため、涼次と大納言(鈴愛が働く100円ショップ)にやってくる。帰宅後、ひとりでビデオを再生する鈴愛だったが、画面に映る自分の姿が恥ずかしく見ていられない。たまらずビデオを早送りし始めた鈴愛の目に、大好きな仲間たちの鈴愛に寄せるメッセージが映し出される。  メッセージを寄せたのは、鈴愛を見守り、支えてきた秋風(豊川悦司)、菱本(井川遥)、ユーコ(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)、ブッチャー(矢本...more
カテゴリー:

山田孝之&菅田将暉W主演ドラマ『dele』に野田洋次郎、コムアイ…ゲスト出演者16人一挙解禁 - 07月10日(火)05:00 

山田孝之と菅田将暉がW主演を務める金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』(テレビ朝日系、7月27日スタート、毎週金曜23:15~ ※一部地域を除く)の、ゲスト出演者16人が一挙解禁された。本作は、パソコンやスマホに残された「デジタル遺品」に初めて光を当てた、1話完結型形のドラマ。主人公の坂上圭司(山田)と真柴祐太郎(菅田)は、依頼人の依頼を受け、死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事をしている。しかし、任務を遂行しようとするたび、様々な問題に巻き込まれ、依頼人の人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へと追い込まれていく。今回ゲスト出演者として発表されたのは、朝比奈秀樹、石橋静河、江口のりこ、大塚明夫、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、高橋源一郎、塚本晋也、野田洋次郎、般若、松本若菜、Mummy-D(ライムスター)、麿赤兒、矢島健一、山田愛奈、余貴美子、渡辺大知(黒猫チェルシー)の16人。そんな多彩なゲストたちからコメントが到着、以下に紹介する。ゲスト出演者(※五十音順)およびコメント【朝比奈秀樹】今回、ドラマのオファーをいただいてから最後の撮影日を終えるまで緊張の毎日でしたが、充実感もありました。菅田さんや他のゲストの方と共演ができて光栄でした!! 撮影が終わってしまい少し寂しいですが、今から放送日を楽しみにしています!!【石橋静河】deleの撮影では...more
カテゴリー:

山田孝之&菅田将暉W主演ドラマ『dele』に野田洋次郎、コムアイ…ゲスト出演者16人一挙解禁 - 07月09日(月)12:31 

山田孝之と菅田将暉がW主演を務める金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』(テレビ朝日系、7月27日スタート、毎週金曜23:15~ ※一部地域を除く)の、ゲスト出演者16人が一挙解禁された。本作は、パソコンやスマホに残された「デジタル遺品」に初めて光を当てた、1話完結型形のドラマ。主人公の坂上圭司(山田)と真柴祐太郎(菅田)は、依頼人の依頼を受け、死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事をしている。しかし、任務を遂行しようとするたび、様々な問題に巻き込まれ、依頼人の人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へと追い込まれていく。今回ゲスト出演者として発表されたのは、朝比奈秀樹、石橋静河、江口のりこ、大塚明夫、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、高橋源一郎、塚本晋也、野田洋次郎、般若、松本若菜、Mummy-D(ライムスター)、麿赤兒、矢島健一、山田愛奈、余貴美子、渡辺大知(黒猫チェルシー)の16人。そんな多彩なゲストたちからコメントが到着、以下に紹介する。ゲスト出演者(※五十音順)およびコメント【朝比奈秀樹】今回、ドラマのオファーをいただいてから最後の撮影日を終えるまで緊張の毎日でしたが、充実感もありました。菅田さんや他のゲストの方と共演ができて光栄でした!! 撮影が終わってしまい少し寂しいですが、今から放送日を楽しみにしています!!【石橋静河】deleの撮影では...more
カテゴリー:

「余貴美子」の画像

もっと見る

「余貴美子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる