「位決定戦」とは?

関連ニュース

ハンドボール 成年女子 ソニー3位 福井国体 - 09月17日(月)23:10 

 第73回国民体育大会(福井国体)は17日、クレー射撃などがあった。鹿児島県関係は、ハンドボール成年女子のソニーセミコンダクタマニュファクチャリングが3位決定戦で熊本(オムロン)を26-22で破った。競泳少年女子B200メートル個人メドレーの山下ひなた(谷山中)は3位、同男子の西小野皓大(鹿屋東中)は5位、少年共通女子400メートル自由形の仮屋美邑(鹿児島情報高)は6位でそれぞれ入賞を果たした。
カテゴリー:

みんなのスポーツ ハンドボール - 09月17日(月)06:08 

◇第26回全日本マスターズハンドボール豊田大会(8月24~26日・愛知県の豊田市総合体育館)=県勢の成績 2回戦 白石クラブマスターズ20―9オールドフェイス▽3回戦 IMPALwithT13―9白石クラブマスターズ▽順位決定戦 Tab・club17―12白石クラブマスターズ(白石はベスト8)
カテゴリー:

【野球】U18アジア選手権で韓国・台湾に敗れた代表 高校野球は「金属バット」でガラパゴス化する - 09月12日(水)20:50  mnewsplus

読者の皆さんはU18野球日本代表が、韓国、台湾に連敗し、U18アジア選手権連覇の道を断たれたことに、ショックを受けられたかもしれない。 8月の甲子園で、881球も投げた金足農(秋田)の吉田輝星を韓国戦と中1日の台湾戦でマウンドに上げて、合計153球も投げさせた采配にも疑問の声が上がるだろう。 そしてWBCなどフル代表の試合ではほとんど負けたことのない台湾に3-1で負けたことも、予想外の結果だと思った人が多かったはずだ。 3位決定戦で中国を破り、かろうじて翌年のU18ワールドカップへの出場権を得たが、「こんなに弱かっ...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】<アジアNo.1、世界一を目指すなら>高校野球も“国際基準”に合わせるべき「けん制と、ストライクゾーンが日本の野球とは違う」 - 09月12日(水)00:33  mnewsplus

打線の低調が敗因 第12回BFA U18アジア選手権(宮崎)で高校日本代表は大会史上初の2連覇を逃した。過去2回の自国開催(1998年・大阪、2011年・横浜)では優勝を飾っていたものの、今回は“地の利”を生かすことができなった。9月10日、中国との3位決定戦を制して、何とか銅メダルを死守。来年に韓国で開催予定のU-18W杯の最後の出場1枠を獲得している。  金メダル争いは今大会も「アジア3強」で繰り広げられた。韓国との一次ラウンドは5安打で1得点(敵失)、チャイニーズ・タイペイとのスーパーラウンドは2安打で1得点(犠飛)...
»続きを読む
カテゴリー:

吉田輝星「浮く速球」大阪桐蔭捕手も驚き 進路は国体後 - 09月11日(火)13:25 

 野球のU18(18歳以下)の第12回アジア選手権大会最終日は10日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で3位決定戦があり、日本は中国を14―1(七回コールド)で下した。 ここまで大事な場面を…
カテゴリー:

2018福井国体 - 09月17日(月)08:17 

第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」は15日、福井県営体育館などでハンドボール、水泳、クレー射撃の3競技があった。佐賀県勢はハンドボール成年男子のトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)が3位決定戦で宮城県代表のトヨタ自動車東日本に延長戦の末、23-26で敗れ、2年連続の4位となった。 水泳は成年男子板飛び込みの崎戸史也(日体大)が360・65点で4位入賞。少年男子A400メートル個人メドレーの松田龍(佐賀学園高)が4分23秒86で5位入賞を果たした。
カテゴリー:

トヨタ紡織九州、決勝逃す - 09月16日(日)09:40 

第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」は15日、福井県営体育館などでハンドボール、水泳、クレー射撃の3競技があった。佐賀県勢はハンドボール成年男子のトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)が準決勝で埼玉県代表の大崎電気に20-28で敗れ、16日の3位決定戦に回った。 水泳は競泳成年男子200メートル個人メドレーの野﨑充(鹿屋体大)が6位入賞。同少年男子B100メートル自由形の柳本幸之介(青嶺中)は7位に入った。
カテゴリー:

金足農・吉田輝星、進路決断先送り 清宮の後輩・野村は“まさかの”プロ志望 - 09月12日(水)15:30 

ドラフト候補生たちが進路表明の時期を迎えている。第12回U-18アジア選手権(宮崎)で高校日本代表は10日、中国との3位決定戦に14-1で7回コールド勝ちし、来…
カテゴリー:

まだ戦いが続く選手も?侍ジャパンU‐18代表がアジア3位に - 09月11日(火)17:15 

10日に最終日を迎えた「第12回 BFA U18アジア選手権」。韓国、台湾に連敗し、2大会連続優勝を逃した侍ジャパンU-18代表は、中国との3位決定戦に臨んだ。 台湾戦、韓国戦ではともに...
カテゴリー:

<B2仙台>新生チームで初V 秋田に70-67 - 09月11日(火)09:17 

バスケットボール男子、Bリーグ開幕前の公式大会、東北アーリーカップは9日、仙台市のゼビオアリーナ仙台で決勝と3位決定戦があり、決勝は仙台が秋田を70−67で破り、初優勝した。3位決定戦は青森が岩手を6
カテゴリー:

もっと見る

「位決定戦」の画像

もっと見る

「位決定戦」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる