「伊勢谷友介」とは?

関連ニュース

唐沢寿明&伊勢谷友介、“血まみれ”クランクアップ.. - 09月21日(土)05:01 

唐沢寿明&伊勢谷友介、“血まみれ”クランクアップ「挑戦的なドラマ」 #唐沢寿明 #伊勢谷友介 #ジャニーズ #日テレ #ドラマ #ボイス110 @Iseya_Yusuke @voice_ntv
カテゴリー:

唐沢寿明&伊勢谷友介、血まみれ笑顔で『ボイス』撮影終了 - 09月21日(土)05:00 

俳優の唐沢寿明と伊勢谷友介がこのほど、日本テレビ系ドラマ『ボイス 110緊急指令室』(最終話 21日22:00~)のクランクアップを迎えた。
カテゴリー:

宿命の対決に今夜決着『ボイス』唐沢寿明&伊勢谷友介、血まみれのクランクアップ! - 09月20日(金)19:23 

9月21日に最終回を迎える『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)。主演の唐沢寿明と伊勢谷友介が血まみれのままクランクアップを迎えた。本作は、通報を受けて「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」が使命とされる警察の緊急指令室を舞台に、迫りくる凶悪犯罪者から“声”を手掛かりに被害者を助ける新感覚タイムリミットサスペンス。センセーショナルな内容と、毎話事件が起き続ける展開で話題を呼んでいる当ドラマ。最終回では3年前の事件に決着をつけるべく、ついに樋口彰吾(唐沢)、橘ひかり(真木よう子)と本郷雫(伊勢谷)が対峙。仲間の死と裏切り、物語がクライマックスへと向かうなか、最後のシーンの収録を終えた唐沢と伊勢谷は、共演者やスタッフ一同の拍手と笑顔に包まれ、盛大なラストでクランクアップを迎えた。以下に二人のコメントを紹介する。<唐沢寿明 コメント>重めな内容のドラマでしたので、1シーン1シーンが大変な撮影でしたが、素晴らしいスタッフに囲まれて無事クランクアップを迎える事ができました。最近ではなかなか見ない、挑戦的なドラマでしたが、参加出来た事を嬉しく思っています。是非また一緒にお仕事しましょう! ありがとうございました!<伊勢谷友介 コメント>はじめお話をいただいた時は、「(雫は)なんてイカれた野郎だ……」と思ったのですが、唐沢さんが「(僕に)合ってる」とおっしゃ...more
カテゴリー:

唐沢寿明VS伊勢谷友介、最終決戦!父の影響で殺人鬼へと化した雫の真意は?『ボイス』最終回 - 09月19日(木)05:00 

唐沢寿明の主演ドラマ『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)が、9月21日にいよいよ最終回を迎える。ついに、樋口彰吾(唐沢)と殺人鬼・本郷雫(伊勢谷友介)の戦いに決着が………
カテゴリー:

『ボイス』真木よう子&増田貴久、和やかムードでクランクアップ! - 09月13日(金)17:30 

唐沢寿明の主演ドラマ『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)に出演している真木よう子と増田貴久が、このほどクランクアップを迎え、コメントが到着した。本作は、通報を受けて「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」が使命とされる警察の緊急指令室を舞台に、迫りくる凶悪犯罪者から“声”を手掛かりに被害者を助ける新感覚タイムリミットサスペンス。センセーショナルな内容と、毎話事件が起き続ける展開で話題を呼んでいる当ドラマ。“もう一つの現場”である指令室を司るボイスプロファイラー・橘ひかり役の真木、唐沢演じる敏腕刑事・樋口彰吾をアニキと慕う刑事・石川透役の増田が、指令室のメンバーに囲まれ、ドラマ本編とは打って変わっての和やかなムードでのクランクアップを迎えた。以下に二人のコメントを紹介する。<真木よう子 コメント>これまで演じてきた役の中で、最も本来の自分とかけ離れた役でした。正直しんどかった場面も……。でも一方で、前室では共演者はもちろん、スタッフの方々と凄くお話を、というよりふざけさせていただいて……(笑)。ドラマももちろん面白いですが、制作者側も楽しく作品作りができたと思っています! ありがとうございました!<増田貴久 コメント>僕が初めて日テレのドラマに出させていただいた時のプロデューサーの方がこの作品のチーフプロデューサーになられていて……良いところ、成...more
カテゴリー:

ボイス 110緊急指令室:唐沢寿明&伊勢谷友介が血まみれでクランクア… - 09月21日(土)05:00 

 9月21日に最終回が放送される、俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)がこのほど、クランクアップを迎えた。犯人への復讐(ふく…
カテゴリー:

宿命の対決に今夜決着『ボイス』唐沢寿明&伊勢谷友介、血まみれのクランクアップ! - 09月21日(土)05:00 

9月21日に最終回を迎える『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)。主演の唐沢寿明と伊勢谷友介が血まみれのままクランクアップを迎えた。 本作は、通報を受けて「3分で現場到…
カテゴリー:

DVD「翔んで埼玉」 - 09月20日(金)18:51 

監督:武内英樹出演:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介 他 その昔、埼玉県民は東京都民から迫害を受け、通行手形がないと東京に出入りすらできなかった。東京都知事の息子で白鵬堂学院生徒会長の百美は、謎の転校生・麗とひかれあうが、麗には隠された秘密があり…。 。
カテゴリー:

唐沢寿明VS伊勢谷友介、最終決戦!父の影響で殺人鬼へと化した雫の真意は?『ボイス』最終回 - 09月18日(水)14:57 

唐沢寿明の主演ドラマ『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)が、9月21日にいよいよ最終回を迎える。ついに、樋口彰吾(唐沢)と殺人鬼・本郷雫(伊勢谷友介)の戦いに決着が……。※以下、ネタバレが含まれています。本作は、通報を受けて「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」が使命とされる警察の緊急指令室を舞台に、迫りくる凶悪犯罪者から“声”を手掛かりに被害者を助ける新感覚タイムリミットサスペンス。唐沢が演じるのは、「ハマの狂犬」の異名をとる敏腕刑事・樋口彰吾。かつて妻を残虐な方法で殺害され、その復讐を果たそうとするという役どころで、もう1人の主人公である真木よう子演じるボイスプロファイラーの橘ひかりと共に、様々な事件を解決していく。第9話までに、ECU・緊急出動班の石川透(増田貴久)が、自身と彼の父がそれぞれ誤って起こしてしまった殺人のことで、雫や彼の義兄・上杉歩(手塚とおる)から脅されており、内通者になったことが発覚。それを知る樋口から呼び出された石川は、「自分の心の声を裏切るな」と“兄貴からの最後の言葉”を受け、その後、ひとり雫の元へ向かう。しかし、狂気に満ちた雫からの攻撃から逃れることができず、いよいよ鉄球を振り下ろされる! 一方で、雫が少年時代、父・本郷辰夫(伊武雅刀)の殺人現場を目撃したことで、“本郷雫という怪物”が生まれたことが明らかになるが...more
カテゴリー:

【芸能】くっきー!「吉本さんからお金が下りてこない…」自作の絵5点が1100万円で落札も事務所に苦情? - 09月11日(水)22:45  mnewsplus

野性爆弾のくっきー!が10日、都内で行われた「ART START UP 100」開催記念発表会に出席。今年4月に自身の絵5点が、ニューヨークで1100万円で売れたことを明かした。感想を問われると、「吉本さんからお金が下りてこない。だからまだ夢物語」とため息。 「お金が下りてきたら実感するんじゃないですか」と笑顔を見せた。 この日は俳優の伊勢谷友介も登壇。くっきー!とアート談義を繰り広げた。トーク中、互いの自宅の広さが話題となる一幕もあり、伊勢谷が自宅にステンドグラスがあることを明かすと、くっきー!は「家にステンドグラ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「伊勢谷友介」の画像

もっと見る

「伊勢谷友介」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる