「仲村トオル」とは?

関連ニュース

仲村トオルの待たせてゴメン - 08月20日(月)22:59  news

仲村トオル、いつもラストチャンス  俳優の仲村トオル(52)に対して、なんとなくアスリート気質のストイックマンなイメージを持っている人は多いのではないだろうか。 見た目から受ける印象もそうだし、ドラマの共演者がアスリート気質な一面を語ることもある。 7月より放送中のテレビ東京系ドラマBiz『ラストチャンス~再生請負人~』(毎週月曜 後10:00)で共演する長谷川京子も、 同ドラマの記者会見で次のように話していた。 https://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2116991.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

杉本彩、京都の餃子愛語る!ニンニクの代わりに…『秘密のケンミンSHOW』 - 08月13日(月)20:42 

8月16日放送の『秘密のケンミンSHOW』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜21:00~)は、京都府民の“餃子にまつわる意外なデータ”を紹介する。スタジオでは、京都出身の木村祐一と杉本彩が餃子を振る舞う一幕も。餃子のツートップである栃木県宇都宮市と静岡県浜松市に続くほどの勢いで、京都市は餃子の年間支出額ランキングで毎年上位をキープしているという。たしかに人気チェーン店「餃子の王将」は京都が発祥であり、京都の街を歩くと数多くの餃子専門店が。行列ができる人気店もあるのだ。そんな京都府民に愛されているのは、九条ネギ入りの餃子、ニンニクの代わりに生姜を入れる餃子など様々なこだわりの一品。番組では、京都の餃子事情を伝えながら、京都府民の餃子愛がどれほど凄いのかを徹底検証していく。そして、人気の「連続転勤ドラマ」のコーナーは、栃木県の転勤生活を描いた第2話が放送。ケンミンなら誰もが歌える(!?)という謎の歌や、世界で一番有名な回転寿司チェーン店などを紹介。関東ナンバー1の広さを誇る道の駅や、リゾート地・那須高原も訪れ、栃木出身の森昌子、U字工事たち地元のケンミンスターが各所を案内する。 関連リンク たけし、村上信五に「クソじじい」言われるも掛け合いのうまさを太鼓判 “演歌界の貴公...more
カテゴリー:

新垣結衣『逃げ恥』脚本家と再タッグに「なんともいえない安心感」 - 08月13日(月)19:35 

新垣結衣と松田龍平が、日本テレビの10月期水曜ドラマ『獣になれない私たち』(毎週水曜、22:00~)にW主演することがわかった。本作の脚本を担当するのは、『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』(ともにTBS系)などを手掛けた野木亜紀子。オリジナルのラブストーリーで、今年30歳となった新垣が仕事に恋に悩む“等身大の現代女性”を、松田が“世渡り上手な毒舌男”を演じる。2人の共演は、映画『恋するマドリ』(2007年)以来、11年ぶりとなる。脚本の野木と新垣のタッグは『逃げるは恥だが役に立つ』が記憶に新しいが、『空飛ぶ広報室』『掟上今日子の備忘録』でも組んでおり、今回で4作目。松田は、日本テレビのドラマに初出演となる。この作品で新垣が演じるのは、「常に笑顔」「仕事は完璧」で、誰からも好かれ愛されている深海晶(30歳)。しかし、それは彼女の身を削る努力で成り立っており、そのことは誰にもしられていない。仕事でも恋でもプライベートでも、みんなに気を遣いガマンし続けていたため、次から次へと仕事を任され、更にこき使われる……。彼氏も彼女の優しさに甘え続け、気づけば理想の女を演じ、「私、何のためにこんなに頑張ってるんだっけ? 誰かをすごく好きになって、素直に恋をしたいだけなのに」と、思っているようなオンナだ。一方、松田が演じるのは、「世渡り上手」「人当たりがよい」女にモテるエリート会計士・根元恒...more
カテゴリー:

柴咲コウ、山田孝之と『dele』で元恋人役!「新たな側面を引き出すエッセンスになれば」 - 08月13日(月)18:06 

柴咲コウが、山田孝之と菅田将暉がW主演を務める金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~ ※一部地域を除く)に、ゲスト出演することがわかった。山田演じる坂上圭司の元恋人役で、テレビ朝日の連続ドラマに出演するのは18年ぶりとなる。同ドラマは、パソコンやスマホに残された「デジタル遺品」にスポットを当てた、1話完結型ドラマ。主人公の坂上と真柴祐太郎(菅田)は、死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事をしており、任務の度に様々な問題に巻き込まれ、依頼人の人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へと追い込まれ、解決していく姿が描かれる。柴咲が今回演じるのは坂上の元恋人・沢渡明奈。自尊心とテリトリー意識が強く、人との接し方もつっけんどんな一匹狼・圭司に恋人がいたことに驚きだが、もっと驚くのがこの2人の関係性。なぜか、別れてからも年に1回はコンスタントに会っている不思議な間柄だという。完全には断ち切れない関係を築くほど、圭司の心をつかんだ明奈はどんな女性なのか? 圭司より年上で、現在は高校の音楽教師。凛としていて、普通の人には扱いにくいタイプの圭司とも堂々と渡り合う女性だという。そんな彼女の登場によって、祐太郎や姉・坂上舞(麻生久美子)には見せない“圭司の新たな顔”や、“謎のベールに包まれた過去”も次々と掘り起こされることとなる。柴咲は出...more
カテゴリー:

渡辺大知演じるふうくん、同棲中の彼女に不信感を…『恋のツキ』 - 08月13日(月)17:13 

徳永えりが主演する木ドラ25『恋のツキ』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)。前回の放送で、主人公・31歳フリーターの平ワコ(徳永)が、15歳の高校生・伊古ユメアキ(神尾楓珠)と一線を越えてしまったシーンが放送され、インターネット上では「あのドラマ、攻めすぎ」「このドラマえっろ!」「ワコちゃんになりたい」「イタイけど分かり過ぎる」と話題に。8月16日に放送される第4話で、ワコは、彼氏のふうくんこと青井ふうた(渡辺大知)の誘いを断り、伊古とまたデートを!?本作は、講談社『モーニング・ツー』で連載中の、新田章原作による同名コミックを実写化したもので、アラサー女子のリアルを徹底的に描いた作品。ワコは、同棲中の彼氏と結婚するはずが突然現れた高校生・伊古との出会いで状況は一変……。ワコと同棲している恋人・ふうた役は、NHK連続テレビ小説『まれ』などに出演するなど俳優としても高い評価を受けている渡辺(黒猫チェルシー)が演じる。<第4話あらすじ>ワコは、彼氏のふうくんと同棲中だがマンネリ気味。ふうくんからの飲みの誘いを断り、高校生の伊古と会ったワコは、入ったホテルで伊古から想いを告げられる。嬉しく思うものの、ふうくんの存在や伊古との16歳差が気になり返事を待ってもらうことに。一方、ふうくんは行動の怪しさからワコに不信感を抱き始める。ふうくんとの安らぎも、伊古とのときめきも諦めきれないワコだった...more
カテゴリー:

AKB48大家志津香が東京湾のサンゴ礁を調査、激レア生物とも対面 - 08月13日(月)20:43 

8月14日(火)18時55分放送の『東京湾大調査3~全800種!激レアから猛毒までお魚コンプリート~』(テレビ東京系)では、東京湾を知り尽くす伝説の漁師の「深海刺し網漁」に密着。東京湾で初めて確認される“激レア生物”が次々と登場する。同番組は、昨年9月と今年の1月に放送された人気シリーズの第3弾。シリーズごとに東京湾で初めて確認される生物を捕獲しており、話題になっている。今回は、東京湾で唯一深海漁をする伝説の漁師をカメラが追い、世界3例目となる「ナツシマチョウジャゲンゲ」などの“激レア生物”を発見する。また、東京湾にもサンゴ礁があることを確かめるため、AKB48の大家志津香が自ら潜って調査を実施。その結果、2015年に135年ぶりの発見となった「ムギワラエビ」を確認。このエビこそ、2015年以来、姿を見たという報告がなく、絶滅したと思われていた“激レア生物”だった。そして、東京湾に生息する“危険生物”にもクローズアップ。メイプル超合金のカズレーザーとU字工事(福田薫、益子卓郎)が“お魚博士”の中学生と共に、東京湾の危険生物を調査し、危険生物ランキングを紹介する。ボビー・オロゴンは東京湾に潜む凶暴ザメと対決。経験、技術、知識を持ち合わせたスペシャリストたちと、シャークハンティングに挑む。その他、東京海洋大学の学生たちが手作りの深海カメラで水深700mの東京湾最深部の撮影に挑戦したり、...more
カテゴリー:

野性爆弾・くっきーが暴走!中野英雄、キレモードで「絶対泣かしてやる!」 - 08月13日(月)19:35 

グルメから芸能人の私生活まで、さまざまな分野を独自の視点で徹底的に調査して“誰が得するの⁉”と思わずツッコみたくなるような情報をお届けするバラエティ『有吉弘行のダレトク!?』(カンテレ・フジテレビ系 毎週火曜22:00~)。8月14日は、お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーが、大物芸能人たちに白塗りメイクを施す新企画「ダレトク!? メイクアップくっきー」が放送される。芸歴24年目にして大ブレイク中のくっきー。テレビ出演が3倍になるなど絶好調で、特にくっきーが自分の顔に白塗りを施し、他の芸能人になりきる“モノマネメイク”が話題となっている。そこで番組では、くっきーが白塗りメイクを大物芸能人に施すとどうなるのか検証する。最初にくっきーのもとを訪れたのは、泉谷しげる。大物の登場に「え~!」「どういうキャスティングしているんですか!?」と、スタジオの有吉弘行や山崎弘也からは驚きの声が。泉谷からのオーダーは、“速水もこみち風のイケメン”。くっきーは早速白塗りメイクを施していくが「どこが(お)デコですか?」などと失礼な言動を繰り返し、スタジオメンバーは心配顔に。そんな中、白塗りメイクの仕上がりを見た泉谷は、「思ったよりいいな!」と、なぜかご機嫌に!? その理由とは?続いて登場したのは、コワモテ俳優として知られる中野英雄。「全部直すなら、竹野内豊に直してほしい」とオーダーする。いきなり中野のヒゲをそ...more
カテゴリー:

たけし、村上信五に「クソじじい」言われるも掛け合いのうまさを太鼓判 - 08月13日(月)19:32 

9月8日(土)18時30分から9日(日)21時54分にかけて『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)が、今年も放送される。その出陣記者会見が13日、都内で行われ、総合司会を務めるビートたけしと村上信五(関ジャニ∞)が登壇。今年も2人の掛け合いに注目が集まるが、村上は「今年は頑張って(たけしに)クソじじぃまで言いました」と、収録を振り返った。たけしも「MCの仕事をやり慣れているのか、(村上は)フォローがうまくなった。変な間をあけない。こちらは楽だった。やりやすかった」と村上の司会力を絶賛した。毎年恒例となる同番組だが、今年は日本の「食」にスポットを当て、日本列島にどんな食べ物が、いつ、いかなる理由で、いかにして出現し、形を変えて今に至るのかを紹介。「食」から日本の文化の秘密を紐解いていく。会見には2人をサポートするフジテレビの山崎夕貴アナ、杉原千尋アナ、井上清華アナも登壇した。山崎アナから「今年もたけしさん、よく受けてくれましたね」と声をかけられたたけしは「ほかにやるやつがいないんです。みんなわたしに押し付けて」と照れ笑い。「まあでも27時間は苦じゃないですよ。まじめなことを24時間やるのは苦ですけどね。そこはバラエティなんでありがたいです。仕事って気がしない」とコメント。食がテーマであることについては「食べることができるのは幸せなこと。昔は食べるために戦ったりしたんです。食というの...more
カテゴリー:

“演歌界の貴公子”山内惠介、初恋相手から「知られざる子ども時代」が明らかに - 08月13日(月)17:20 

“演歌界の貴公子”こと山内惠介が、8月15日放送の『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系、毎週水曜19:00~ ※一部地域を除く)に出演。初恋相手とVTRで対面することがわかった。福岡県糸島市(旧・前原市)出身の山内は、地元の小・中学校を卒業後、高校1年の時に、福岡のカラオケ大会に出場して優勝。そのとき、審査員を務めた作曲家・水森英夫にスカウトされ、高校2年で上京し、シングル「霧情」でデビューを果たす。その後、25歳の時に、NHKの歌番組をきっかけに全国区の人気者となった。32歳の時には、第66回『NHK紅白歌合戦』に初出場。以降3年連続で出場するなど、女性を中心に熱狂的なファンを獲得している。そんな山内が「今を知りたい」と名前を挙げたのは、小学校時代の初恋の相手。小学校1年生のころ大好きだった女の子で、とても賢い子だったという。山内は毎日のように彼女の自宅に寄っては、一緒に人形遊びをしていたと振り返る。当時は彼女へ気持ちを伝えることができなかったそうだが、果たして両想いだったのか!? 彼女は山内のことをどう思っていたのか、それを確かめるべく番組スタッフが初恋相手に接触すると、驚きの事実が発覚。さらに彼女が語るエピソードから、山内の“知られざる子ども時代”が明らかとなる。この他、女性お笑い芸人のパイオニア・山田邦子もゲストで登場。自称、“宇宙から来た大天才”という同級生の華麗なる人生...more
カテゴリー:

グラドル岸明日香と安達祐実が泥まみれ!『池の水』とコラボ - 08月13日(月)16:55 

テレビ東京系で放送中のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON』(毎週金曜20:00~)とバラエティ『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(日曜19時54分~ ※次回は9月2日放送)がコラボすることが決定。8月17日放送の『ゼロ係』第3話に、『池の水』でMCを務めるココリコの田中直樹が本人役で出演する。同ドラマは、警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」を舞台に、主演の小泉孝太郎が演じる“エリートキャリアでありながら空気が読めない”究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹が演じる“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が「ゼロ係」の仲間たちと毎回さまざまな難事件を解決していくストーリー。第3話で田中は『池の水ぜんぶ抜く大作戦』という番組の収録を控えているが、困りごとがあると「生活安全課なんでも相談室」に相談に訪れる。冬彦はKYな発言をしながらも番組の依頼を引き受け、靖子(安達祐実)、桜庭(木下隆行)、文平(戸塚純貴)らが警備と池の掃除を手伝うことになる。池を調査するゼロ係メンバー。池掃除と事件が果たしてどう結びつくのか? 体を張って池の大調査に挑むゼロ係メンバーの奮闘に注目が集まる。このほどドラマの撮影に参加した田中からコメントが到着。以下に紹介する。■ココリコ・田中直樹コメント『池の水』というバラエティとドラマがコラ...more
カテゴリー:

もっと見る

「仲村トオル」の画像

もっと見る

「仲村トオル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる