「仮想敵」とは?

関連ニュース

韓国民「我々にとって日本はもはや無価値の国、韓半島統一を妨害する仮想敵国」 - 11月21日(水)16:52  news

コラム「文在寅政権の対日『職務放棄』外交」への韓国読者コメント この方は日本特派員はみな日本側に立って記事を書かなければならないと勘違いしているのか、 どの記事を見ても、韓日外交が心配だと言っているが、日本は既に韓国にとって経済的効果がない国になった。 政治的には北朝鮮の核と中国の覇権主義に共同で対応する状況だが、 日本もひっきりなしに独島(日本名:竹島)を含む漁業水域問題で韓国の主権を脅かしている。 それなら相手の弱みを利用して国の利益を極大化する外交戦略が良い対策になり得る。 とりわけ韓...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメリカ】米軍、中露と戦争すれば「敗北」も…防衛戦略めぐり米議会超党派が警告 - 11月15日(木)22:03  newsplus

米議会超党派の委員会は14日、米国の国家安全保障戦略と米軍は危機に直面しており、ロシアか中国と戦争になれば敗北する恐れがあると警告する報告書を発表した。 民主党と共和党の議会指導部経験者12人でつくる「国家防衛戦略委員会(National Defense Strategy Commission)」は、米連邦議会の委託でドナルド・トランプ(Donald Trump)政権の「国家防衛戦略(NDS)」を調査していた。 トランプ政権は、ロシアや中国との「大国間の競争」を最優先課題と位置付けた新時代のNDSを打ち出している。 しかし報告書は、米軍の予算が削減...
»続きを読む
カテゴリー:

NATO:冷戦後最大の軍事演習 「仮想敵国」はロシア - 11月09日(金)22:41 

 北大西洋条約機構(NATO)が対ロシアを念頭に、冷戦終結から最大規模となる軍事演習を北欧ノルウェーで展開している。ロシアによるウクライナへの軍事介入(2014年)やサイバー攻撃などを組み合わせた「ハイブリッド」型の脅威に身構える西側諸国が強い対抗姿勢を示した形。演習に対してロシアは激しく反発する。
カテゴリー:

アメリカを「仮想敵国」に。仏マクロン大統領「悪魔」発言の裏側 - 11月19日(月)20:13 

去る11月11日、仏パリで第1次大戦終結100周年式典が開催され、米トランプ大統領も式典に出席しました。しかし、独仏を中心とする欧州と米国の関係悪化がかえって浮き彫りになったと語るのは、『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』の著者、島田久仁彦さん。国際情勢に詳しい島田さんは、各国が孤立主義に走り、国際協調主義が崩れようとしている「世界のいま」を解説しています。 マクロン大統領の“悪魔”発言で米仏関係に変化 11月11日、フランス・マクロン大統領の誘いで、パリ・凱旋門を舞台に「第1次世界大戦終結から100周年」の記念式典が開催され、トランプ大統領、メルケル首相をはじめ、関係各国首脳が集いました。また、これを機に「世界平和に向けた国際協調」を“確認”すべく、「世界平和のためのフォーラム」も開催されましたが、トランプ大統領は欠席し、国際協調主義に対して“無言のNO”を突き付けたとのイメージが強調されました。 その表れとして、主催者であるマクロン大統領は、「世界はまた、孤立主義という名の“悪魔”に対峙している」と述べ、世界で広がってきている自国中心主義やナショナリズムに対して警鐘を鳴らし、グティエレス国連事務総長は「国際協調主義の重要さ」を繰り返していました。また、IMFのラガルド代表理事も「さまざまな国際的な懸念に対し、協調の下、答えを見つけるのが国際機関の役...more
カテゴリー:

世界中にくすぶる戦争の火種をよそに中国へすり寄る日本財界の愚 - 11月15日(木)04:30 

11月9日、「冷戦終結後最大規模で仮想敵国がロシア」というNATOの軍事演習が実施されたと報じられました。これを受け国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、ロシアと東欧の紛争、スパイ暗殺事件、北朝鮮情勢など、ここ10年だけでも「軍事演習が必要なほど緊迫」している世界各地の実情を列挙し、「日本の危機感のなさ」に警鐘を鳴らしています。 【平和の島】日本の危機 日本は、本当に平和な国です。たとえば、「世界大戦の準備が着々と進められている」と聞いたら、普通の日本人はどういう反応しますか「ネトウヨ?」「トンデモ?」「陰謀論者?」。これが、ごくごく普通の反応だと思います。たとえば、こちらをごらんください。 <NATO>冷戦後最大の軍事演習 「仮想敵国」はロシア 毎日新聞 11/9(金)22:41配信   北大西洋条約機構(NATO)が対ロシアを念頭に、冷戦終結から最大規模となる軍事演習を北欧ノルウェーで展開している。ロシアによるウクライナへの軍事介入(2014年)やサイバー攻撃などを組み合わせた「ハイブリッド」型の脅威に身構える西側諸国が強い対抗姿勢を示した形。演習に対してロシアは激しく反発する。演習直前には、米国がソ連(当時)と結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を表明したことで、米露の軍拡競争活発化の懸念も強まる。世界は「新冷戦」の...more
カテゴリー:

米海軍が「海のトップガン」を編成へ 潜水艦の仮想敵部隊で中露との潜水艦戦闘に備え - 11月09日(金)14:29 

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国海軍協会(USNI)が8日明らかにしたところによると、米海軍の潜水艦隊は中国やロシアの潜水艦との戦闘が起きた場合に即応できるよう、新たに「アグレッサー部隊」と呼ばれる訓練用の仮想敵潜水艦部隊を編成する。
カテゴリー:

「仮想敵」の画像

もっと見る

「仮想敵」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる