「今月下旬」とは?

関連ニュース

【サッカー】柴崎、今夏ミランやドルトムントに移籍なら現在1億円と言われている年俸は4倍増も!伊紙「ミランとドルトムントが獲得を検討」 - 07月20日(金)05:37  mnewsplus

柴崎岳&真野恵里菜に「結婚」報道…移籍なら年俸4倍増も  ロシアW杯で日本代表の司令塔を務めたMF柴崎岳(26=ヘタフェ)が今週中に結婚することが分かった。12日にスポーツニッポンが報じた。  かねて交際が噂されていた相手の真野恵里菜(27)は、「モーニング娘。」などの人気アイドルが多数所属する「ハロー!プロジェクト」の出身。卒業後は、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演するなど、売り出し中の女優だ。  2016年に共通の知人の紹介で出会った2人は、柴崎が昨年1月にスペイン移籍を果たしてからも...
»続きを読む
カテゴリー:

【風評払拭】福島県産桃のタイ輸出促進へ サッカーJ3福島ユナイテッドFCと協力 - 07月18日(水)20:27  newsplus

 県産桃のタイへの輸出促進のため県は17日、サッカーJ3福島ユナイテッドFCと協力、現地での親善試合に絡め各種PR活動を行うと発表した。親善試合は来月8日、タイ中部パトゥムタニーで現地チームと行い、県産桃を観客に無料配布し相手チームにも贈る。7日には選手が首都バンコクの百貨店でセールスも行う。石堂和人主将は「僕自身、福島の桃が大好き。(現地の人に)口にしてもらい、良さを知ってほしい」と話した。  タイでは3月、県産ヒラメなどの鮮魚フェアが放射能への風評により反発を招き、中止に追い込まれた。県は...
»続きを読む
カテゴリー:

米との新通商協議が焦点 問われる官邸の手腕、対抗措置に慎重 - 07月18日(水)06:14 

 日本と欧州連合(EU)が経済連携協定(EPA)に署名したことを受け、貿易をめぐる日本の対外交渉の焦点は、今月下旬にも開く日米の新しい通商協議(FFR)に移る。米国による鉄鋼輸入制限に報復関税を課したEUとは異なり、日本は保護主義的な姿勢を強めるトランプ米政権への対抗措置に慎重な姿勢を崩さない。FFRでもあくまで自由貿易体制の重要性を米国に訴えていく構えで、通商交渉を束ねる官邸を中心とした安倍晋三政権の手腕が問われる。
カテゴリー:

【悲報】 暑さ、今月下旬まで続く見込み 原因は「2層高気圧」 - 07月16日(月)17:53  news

暑さの原因は「2層高気圧」 今月下旬まで続く見込み 気象庁によりますと、今回の猛烈な暑さは、勢力の強い2つの高気圧が重なり合い下層から上層まで 暖かい空気に覆われていることが原因で、この気圧配置は今月下旬まで続く見込みです。気象庁は、 東日本と西日本では、少なくとも次の日曜日ごろにかけて猛暑日が続くおそれがあるとして「高温に 関する全般気象情報」を出して、熱中症にできるかぎりの対策を取るよう呼びかけています。 気象庁によりますと、フィリピン付近の対流活動が活発な影響で、日本付近への太平洋高気...
»続きを読む
カテゴリー:

片山、9月復帰へ=男子ゴルフ - 07月16日(月)10:51 

 男子ゴルフの日本ツアー選手権森ビル杯のプロアマ大会(5月30日)で、招待客に不適切な対応をして処分を受け、ツアー出場を自粛している片山晋呉(45)が、9月5日に始まるISPSハンダマッチプレー選手権(3回戦~決勝、埼玉・鳩山CC)に出場エントリーしたことが16日、分かった。 大会は今月下旬に1、2回戦が行われるが、昨年優勝の片山は3回戦から出場できる。日本ゴルフツアー機構(JGTO)では、片山に制裁金30万円と厳重注意処分を科した。 [時事通信社]
カテゴリー:

もんじゅ:燃料出入機で警報 取り出し工程に影響なし - 07月18日(水)21:00 

 日本原子力研究開発機構は18日、廃炉が決まった高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、使用済み核燃料の取り出し作業に向け、試験中だった燃料出入機の異常を知らせる警報が鳴り、出入機の運転を停止するトラブルが16日にあったと発表した。今月下旬に開始を予定している燃料取り出しの工程に影響はないとしてい
カテゴリー:

【うわぁ】福島県産の桃、タイ輸出促進へ - 07月18日(水)18:52  poverty

県産桃のタイ輸出促進へ福島FC協力 http://www.sankei.com/region/news/180718/rgn1807180005-n1.html  県産桃のタイへの輸出促進のため県は17日、サッカーJ3福島ユナイテッドFCと協力、 現地での親善試合に絡め各種PR活動を行うと発表した。親善試合は来月8日、 タイ中部パトゥムタニーで現地チームと行い、県産桃を観客に無料配布し相手チームにも贈る。 7日には選手が首都バンコクの百貨店でセールスも行う。石堂和人主将は「僕自身、福島の桃が大好き。 (現地の人に)口にしてもらい、良さを知ってほしい」と...
»続きを読む
カテゴリー:

日米新通商協議 問われる官邸の手腕 車輸入制限、説得できるか - 07月17日(火)21:31 

 日本と欧州連合(EU)が17日、経済連携協定(EPA)に署名したことを受け、貿易をめぐる日本の対外交渉の焦点は今月下旬にも開く日米の新しい通商協議(FFR)に移る。米国による鉄鋼輸入制限に報復関税を課したEUとは異なり、日本は保護主義的な姿勢を強めるトランプ米政権への対抗措置に慎重な姿勢を崩さない。FFRでもあくまで自由貿易体制の重要性を米国に訴えていく構えで、通商交渉を束ねる官邸を中心とした安倍晋三政権の手腕が問われる。
カテゴリー:

暑さの原因は「2層高気圧」 今月下旬まで続く見込み - 07月16日(月)16:23 

気象庁によりますと、今回の猛烈な暑さは、勢力の強い2つの高気圧が重なり合い下層から上層まで暖かい空気に覆われていることが原因で、この気圧配置は今月下旬まで続く見込みです。気象庁は、東日本と西日本では、少なくとも次の日曜日ごろにかけて猛暑日が続くおそれがあるとして「高温に関する全般気象情報」を出して、熱中症にできるかぎりの対策を取るよう呼びかけています。
カテゴリー:

【核燃料取出】 もんじゅ、やらかしそう ・・・ - 07月14日(土)17:25  news

核燃料取り出し設備に不具合 もんじゅ、冷却材固まる  日本原子力研究開発機構が廃炉作業を進めている高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で 4日に核燃料の取り出し設備に、冷却材のナトリウムが付着して固まる不具合が発生していたことが14日、分かった。 <略>  ナトリウムは空気や水に触れると激しく燃えるため慎重な取り扱いが求められている。  機構は今月下旬から核燃料の取り出し作業を始める計画で、不具合の原因を調べている。  機構によると、燃料取り出し設備の調整作業中に警報が発生。  ナトリウム...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「今月下旬」の画像

もっと見る

「今月下旬」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる