「仁川国際空港」とは?

関連ニュース

ソウルで見つけた「激旨ソフトクリーム」 - 09月18日(火)19:00 

2018年の「世界空港ランキング(World’s Best Airport)」で、羽田空港を抜き2位に選ばれた、韓国・仁川国際空港。スタッフサービス部門では1位を獲得していて、施設の充実や清潔度だけでなく、訪れた旅行者が気持ちよく過ごせる空間づくりがとても評価されています。第1ターミナルだけで、飲食店が170以上と目移りしてしまいますが「これは食べておいた方がいい!」とオススメしたいのが、とあるソフトクリームです。数ある韓国料理店に入る前でも後でもいい! これだけでもいい! でも“なるべく早い時間帯”に、『1964 百味堂(ペンミダン)』へ向かってください。地元の人に愛されつづけている日本未上陸のスーパーアイドル🍦第1ターミナル4階、「本当にあるの?」と思いながら細いカーブを抜けて、レストラン街の一番奥まで行くと『1964 百味堂』が出てきます。これがお目当の「Baekmidang Soft Milk Ice-cream」。なぜか仁川空港店のメニューには載っていなかったのですが(たまたまかも?)、「ミルクソフトクリーム」と言うと頷いて作ってくれました。心配であれば、写真を用意しておくと確実。正直に言います。普段は「インスタ映えなんて……」とか思っていても、韓国に足を踏み入れたのなら、やっぱりカワイイ写真が撮りたい!(笑...more
カテゴリー:

アシアナ航空、仁川国際空港のチェックインカウンター移設 ラウンジの移転・改装も - 09月18日(火)09:33 

アシアナ航空は10月1日より、仁川国際空港第1ターミナルの利用カウンターを東側のAカウンターからCカウンターに移設するとともに、ラウンジを移転・改装する。 仁川空港公社の航空会社再配置計画によるもので、プレミアムチェックインゾーンを新設するほか、スターアライアンスに加盟し、仁川国際空港に乗り入れる13社と隣接したエリアとなり、連携を強化する。 ファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジは現在の43番と28番ゲート付近から11番と26番ゲート近くに移転する。既存の西側のラウンジ1ヶ所は改装し、2019年6月からスターアライアンスゴールド会員と提携航空会社専用ラウンジとしてオープンする。ラウンジの総面積は4,798平方メートルで、1人あたりの専有面積を拡大した。ウォーカーヒルホテル&リゾートからのケータリングによる料理を提供する。 仁川空港公社は、第2ターミナルのオープンに続き、第1ターミナルのリニューアルを行っている。2020年5月にも完了する見通し。 ⇒詳細はこちら 投稿 アシアナ航空、仁川国際空港のチェックインカウンター移設 ラウンジの移転・改装も は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

【MERS】韓国で患者と接触した外国人50人と連絡取れず - 09月11日(火)01:28  newsplus

※ たまたまスレ 2018/09/10 22:50 http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018091003227  韓国で3年ぶりに中東呼吸器症候群(MERS)患者が発生する中、この患者と(密接ではない)接触があったと把握されている韓国国内外の接触者417人のうち、外国人50人と連絡が取れていないことが分かった。  保健当局は併せて、MERS患者の利用したリムジンタクシーを後から利用した乗客たちの特定も進めている。  韓国疾病管理本部は10日午後、MERS患者の移動経路および接触者に関する中間調査結果の発表で「(密接な接...
»続きを読む
カテゴリー:

仁川国際空港公社 国家ブランド大賞・企業部門を受賞 - 09月05日(水)18:07 

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルの国会議員会館で5日、「2018国家ブランドカンファレンス」が開催され、仁川国際空港公社が「国家ブランド大賞」企業部門を受賞した。同社が伝えた。
カテゴリー:

デルタ航空と大韓航空、日本路線の共同運航便追加により提携強化 - 08月29日(水)12:58 

[デルタ航空] 【東京、2018年8月29日】デルタ航空と大韓航空はこのほど、太平洋横断路線における共同事業(ジョイントベンチャー)の一環として、新たに日本国内5都市とソウル・仁川国際空港間のコードシェア便を7便追加しまし...
カテゴリー:

アシアナ航空、ゲートグルメ・コリアからの機内食の供給開始 7月には供給業者変更で問題発生 - 09月18日(火)12:19 

アシアナ航空は仁川国際空港出発便で、ゲートグルメ・コリアからの機内食の供給を9月12日より開始したと明らかにした。 アシアナ航空は7月、機内食供給業者の変更に伴い、未搭載や搭載遅れなどの問題が勃発。一部の便では機内食の搭載ができなかった。従来はLSGスカイシェフから機内食の供給を受けていたものの、7月からゲートグルメ・コリアからの提供に切り替える予定だった。完成を控えた工場で火災が発生し、代替業者としてシャープ・ドゥアンドコと契約の上、機内食の生産能力を確保したものの、供給が追いつかなかった。ゲートグルメコリアからの機内食の供給開始に伴い、シャープ・ドゥアンドコからの機内食の供給は終了した。 ゲートグルメ・コリアの新工場は地上2階、地下1階建てで、広さは25,550平方メートル。1日あたり6万食の生産能力を持ち、アシアナ航空には1日3万2,000食から3万5,000食を供給する。 投稿 アシアナ航空、ゲートグルメ・コリアからの機内食の供給開始 7月には供給業者変更で問題発生 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

仁川空港の免税店 アジア太平洋地域の最高賞を受賞=8年連続 - 09月16日(日)11:12 

【ソウル聯合ニュース】仁川国際空港公社は16日、香港で13日に行われた「ビジネストラベラー・アジアパシフィック・アワード」で、仁川空港免税店が免税店分野の最高賞を受賞したと伝えた。受賞は8年連続。  同
カテゴリー:

米特別代表が来韓 「非核化協議に期待」 - 09月10日(月)18:55 

【仁川聯合ニュース】米国のビーガン北朝鮮担当特別代表が10日、韓国を訪問した。  ビーガン氏はこの日午後、仁川国際空港で記者団に対し、「われわれがどのように非核化を進展
カテゴリー:

孫興民「韓国ユニホームで初優勝、うれしい」 ア大会サッカーで金 - 09月03日(月)13:48 

【仁川聯合ニュース】ジャカルタ・アジア大会で2連覇を果たしたサッカー男子韓国代表が3日に帰国した。U-23(23歳以下)で構成した代表チームにオーバーエージ枠で加わったエースの孫興民(ソン・フンミン、英トットナム)は、仁川国際空港でインタビューに応じ「サッカーをしていて初めての優勝。韓国のユニホームを着て優勝することができ、うれしく、ありがたく思う。これからも、もっと笑える日が多ければいい」と喜びを語った。
カテゴリー:

韓国LCCのエアソウル 仁川―福岡線を就航=年内に沖縄・札幌も - 08月27日(月)19:29 

【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手のアシアナ航空が設立した格安航空会社(LCC)「エアソウル」は27日、仁川国際空港で福岡への新規就航を記念して式典を行った。  
カテゴリー:

もっと見る

「仁川国際空港」の画像

もっと見る

「仁川国際空港」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる