「人権侵」とは?

関連ニュース

「テクノロジーで人権侵害に加担するな」社員の抗議、グーグルからマイクロソフト、アマゾンに拡大 | 新聞紙学的 - 06月23日(土)22:14 

「テクノロジーで人権侵害に加担するな」社員の抗議、グーグルからマイクロソフト、アマゾンに拡大 | 新聞紙学的「テクノロジーの提供によって、人権侵害に加担するな」――米国のIT企業の現場から、そんな抗議の声が広がっている。 まず注目を集めたのは、グーグルによる人工知能(AI)の国防総省への提供問題だった。この問題では、4000人を超す社員の反対署名が集まり、10数人の社員が辞表を突きつけた。 そして、騒動は...
カテゴリー:

【芸能】細川茂樹が人権侵害を申し立て、TBS情報番組を審理へ BPO - 06月21日(木)07:19  mnewsplus

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は20日、俳優の細川茂樹を所属事務所が契約解除したとの報道を巡り、TBSの情報番組を審理すると発表した。細川が人権侵害を申し立てた。  人権委によると、番組は昨年12月29日放送の「新・情報7daysニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング2017決定版」。細川は、東京地裁の仮処分決定で事務所側の主張に理由がないことが明白であるにもかかわらず、番組で細川のパワハラが契約解除の原因だと強調したと主張。謝罪と名誉回復措置を求めた。  T...
»続きを読む
カテゴリー:

若い世代の自殺、死因1位は先進国で日本だけ…H30年版自殺対策白書 - 06月20日(水)18:45 

 厚生労働省は平成30年6月19日、平成30年版「自殺対策白書」を公開した。自殺の現状や若者の自殺対策の取組みなどについてまとめており、日本の若い世代の自殺は深刻な状況にあるという。厚生労働省Webサイトから閲覧できる。 平成30年版自殺対策白書は、「自殺の現状」「自殺対策の基本的な枠組みと若者の自殺対策の取組み」「平成29年度の自殺対策の実施状況」から構成。年齢階級別の自殺者数の推移を見ると、50歳代は平成15年を境に減少傾向にあり、近年は60歳代~20歳代の各年齢階級においても減少傾向にある。 一方で、若い世代の自殺は深刻な状況にあり、15歳~39歳の各年代の死因の第1位は「自殺」。10~14歳においても、1位の「悪性新生物」に続く2位となっている。厚生労働省によると、「こうした状況は国際的に見ても深刻であり、15~34歳の若い世代で死因の第1位が自殺となっているのは先進国では日本のみ」だという。白書では、フランス・ドイツ・カナダ・米国・英国・イタリアの6か国のデータとの比較も掲載。自殺の死亡率(人口10万人あたりの死亡者数)は、ドイツで7.7、米国で13.3、英国で6.6などだが、日本は17.8と高い傾向にある。画像:先進国の年齢階級別死亡者数および死亡率(15~34歳、死因の上位3位) また、自殺対策強化月間におけるSNS相談の実施結果の分析も掲載。厚生労働省は平成30年3...more
カテゴリー:

トランプ米政権、国連人権理事会からの離脱を発表 - 06月20日(水)10:01 

トランプ米政権が国連人権理事会からの離脱を決めた。ヘイリー国連大使が19日、国務省で発表した。 発表にはポンペオ国務長官も同席した。ヘイリー氏は、人権理事会が「長年にわたって人権侵害の加害者を擁護し、政治的偏見の温床になってきた」と主張。理事国による人権侵害から目をそらすため、人権を守ってきた国に罪を押し付けていると批判した。 ヘイリー氏はまた、人権理事会が米国の求める改革に応じていないと批判...
カテゴリー:

ネットの人権侵害相談2000件超 昨年、過去最多 専門家「規制強化を」 - 06月20日(水)06:00 

近年、インターネット上の書き込みによる人権侵害事案は急増しており、昨年、法務省の人権擁護機関に寄せられた相談件数は...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【前財務事務次官セクハラ問題】新聞協会が決議「記者へのハラスメントは知る権利に影響。女性を現場から遠ざける言動、見過ごせぬ」 - 06月21日(木)18:43  seijinewsplus

セクハラ問題で新聞協会が決議 取材阻害、知る権利に影響 2018/6/20 17:18 ©一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/382082406804816993 日本新聞協会は20日、福田淳一前財務事務次官による記者へのセクシュアルハラスメント問題を受け「記者へのハラスメントは人権侵害にとどまらず、取材活動を阻害し国民の知る権利にも悪影響を及ぼす重大な問題だ」とする決議を採択した。 セクハラ騒動の際、政権幹部が「男の記者に替えれば良い」と発言したと一部報道があったことも念頭に、「女性を取材現場から遠ざけることを...
»続きを読む
カテゴリー:

【米、国連人権理事会を離脱】「政治的偏向のはきだめ」と声明 イスラエルは米国の決定を歓迎 - 06月21日(木)02:29  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44543478 米、国連人権理事会を離脱 「政治的偏向のはきだめ」と 2018年06月20日 ニッキー・ヘイリー米国連大使は19日、米国が国連人権理事会を離脱したと発表した。同理事会は「政治的偏見のはきだめ」だと批判している。 ヘイリー大使は、「偽善と自己満足」に満ちた組織が「人権を物笑いの種にしている」と述べた。 同大使は昨年にも、「慢性的な反イスラエル的な偏見」があるとして人権理事会を非難し、加盟を見直すとしていた。 ヘイリー国連大使は、マイク・ポンペオ米国務長官と共同記者会...
»続きを読む
カテゴリー:

キャタピラーやコマツ、ミャンマーの人権侵害に関与=非営利団体 - 06月20日(水)15:27 

[プノンペン 20日 トムソン・ロイター財団] - スウェーデンの非営利団体スウェドウォッチは、建機大手キャタピラー、ボルボ、コマツが重機を販売したミャンマーの複数の鉱山会社が、土地の没収や環境破壊、武力衝突に関与しているとの報告書をまとめた。
カテゴリー:

米、国連人権理からの離脱決定 「イスラエルに偏見」と批判 - 06月20日(水)09:41 

[ワシントン 19日 ロイター] - 米国は19日、国連人権理事会について、「イスラエルへの慢性的な偏見がある」などと批判し、離脱を決定した。世界的な人権保護の取り組みが一層困難になると専門家は指摘する。 ヘイリー米国連大使は、人権侵害国を理事会から外すことを容易するなどの改革に米国は取り組んできたが、一部の国にそうした取り組みが妨害されたと批判。ベネズエラ、中国、キューバ、コンゴ民主共和国を
カテゴリー:

ペルー、フジモリ氏恩赦見直しも 憲法裁が判断へ - 06月16日(土)09:41 

【ボゴタ共同】南米ペルー政府が昨年末、在任中の人権侵害事件で禁錮刑に服していたフジモリ元大統領(79)に与えた人道...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

もっと見る

「人権侵」の画像

もっと見る

「人権侵」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる