「予約システム」とは?

関連ニュース

日本旅行、豪メルボルンのテイラーメイド社の株式取得 - 07月18日(水)13:38 

日本旅行は、オーストラリア・メルボルンを拠点に訪日旅行を取り扱う、Tailor Made(テイラーメイド)の株式のうち49%を、6月22日付けで取得した。 現地の学校や富裕層に強みを持つ旅行会社で、現地企業等のMICEの取扱拡大のほか、シドニーでの営業を強化する。パース、ブリスベンなどの他のエリアへも進出していくことも目指す。テイラーメイドは修学旅行や語学研修分野で、メルボルンでのシェアが最も高く、さらなる需要拡大も見込めるという。団体旅行では競馬ツアーに加え、ラグビーやサッカーツアーの取扱いも拡大する。日本旅行が展開する、提携販売店向け予約システム「αライン」などの端末操作の研修を受けさせるなど、両社スタッフ間の関係強化も図る。 テイラーメイドは、資本金は52,404豪ドル。2017年6月機の取扱高は412万4,000豪ドル。従業員数は5名。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

モデル絶賛!働く女性に嬉しいジムが梅田にオープン - 07月17日(火)10:00 

株式会社コナミスポーツクラブは、7月16日よりエグザス 梅田 X-STUDIOがオープンした。 ウッド調の温かみのあるエントランスに、カフェスペースやパウダールームなど、充実のスペースを備えた同施設はSurf Fit®、ハンモックを使ったフィットネスヨガのAntiGravity®、バイクエクササイズのトップライドなど様々なプログラムを予約制で楽しめる働く女性に嬉しいスポーツジムとなっている。 オープンに先駆け、ファッションモデルとして活躍するソンイと前田朝香ら、今の時代を駆け抜ける働く女性たちを対象に、先行体験を実施した。楽しいだけではなく、しっかりフィットネス効果も実感できるように、専門のスタッフが各プログラムを丁寧に教えるので初めて挑戦する方や運動が苦手な方でも安心して利用できる。 実際にプログラムを体験したソンイは「トップライドはハードな運動でしたが、インストラクターのテンションの高さでアドレナリンが出て楽しめました! Surf Fit®ではじわじわと体の中から温まり、体がほぐれて気持ちよかったです」とプログラム自体を楽しんだ様子。 前田は「なかなかないプログラムが嬉しい! 特にSurf Fit®は初めて見ましたし、新鮮な体験でした。これから新しくチャレンジするのにぴったりなプログラムだと思います。施設に清潔感があったのも嬉しかったです。大阪にこんなところはな...more
カテゴリー:

大阪医療センター、外来予約システム構築--電話やファクスでの手間を削減 - 07月12日(木)07:00 

国立病院機構の大阪医療センターはノンプログラミング開発ツールで外来予約システムを構築、運用。連携先医療機関は同システムにアクセスして紹介患者の外来予約日時をその場で確定できる。
カテゴリー:

ファイルメーカー、FileMaker Cloudの導入事例を発表 - 07月11日(水)12:00 

ファイルメーカー株式会社(東京都港区六本木)は本日、独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター(大阪府大阪市)における FileMaker プラットフォームの導入事例を発表しました。同センターでは、クラウドベースで FileMaker プラットフォームを利用できる「FileMaker Cloud」を採用して、インターネット外来予約システムを構築・運用しています。
カテゴリー:

エボラブルアジア、法人出張予約システムをリニューアル 名称を「エアトリBTM」に - 07月10日(火)07:07 

エボラブルアジアは、法人向け出張予約システム「旅Pro-BTM」をリニューアルし、名称を「エアトリBTM」に変更した。 マイページの設置や国内航空券検索画面のユーザーインターフェイス(UI)向上などを行い、利用しやすくなった。総合旅行プラットフォーム「エアトリ」とのブランド統一も図った。今後は、6月に子会社化したエアトリ(旧DeNAトラベル)、東京マスターズの出張予約サービスとの融合を図る。 「エアトリBTM」は、初期費用、利用料無料。国内航空券は最大3時間前まで予約できる。部署ごとの管理や月締めでの一括精算にも対応する。
カテゴリー:

日本旅行、豪メルボルンのテイラーメイド社の株式取得 - 07月18日(水)13:38 

日本旅行は、オーストラリア・メルボルンを拠点に訪日旅行を取り扱う、Tailor Made(テイラーメイド)の株式のうち49%を、6月22日付けで取得した。 現地の学校や富裕層に強みを持つ旅行会社で、現地企業等のMICEの取扱拡大のほか、シドニーでの営業を強化する。パース、ブリスベンなどの他のエリアへも進出していくことも目指す。テイラーメイドは修学旅行や語学研修分野で、メルボルンでのシェアが最も高く、さらなる需要拡大も見込めるという。団体旅行では競馬ツアーに加え、ラグビーやサッカーツアーの取扱いも拡大する。日本旅行が展開する、提携販売店向け予約システム「αライン」などの端末操作の研修を受けさせるなど、両社スタッフ間の関係強化も図る。 テイラーメイドは、資本金は52,404豪ドル。2017年6月機の取扱高は412万4,000豪ドル。従業員数は5名。 ⇒詳細はこちら 投稿 日本旅行、豪メルボルンのテイラーメイド社の株式取得 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

予約管理システム屋ではなくサービス版のAmazonへ、クービックが習い事の事業者向け新機能 - 07月12日(木)10:00 

近年、徐々にではあるけれど身の回りのサービスを手元のスマホから気軽に予約できるようになってきている。 わかりやすい例でいくとライドシェアアプリの「Uber」。もしくはタクシーの配車アプリでもいいけれど、アプリからわずか数タップで配車が完了。おまけに決済までアプリ上で完結するようになった。 他にも飲食店をはじめ様々なシーンでネット予約が広がりつつあるが、それはまだごく一部のこと。良いサービスを提供している事業者でも、いまだに電話予約にしか対応していないところも多い。 そんな予約にまつわる課題の解決策として、ビジネスオーナー向けにクラウド予約管理システム「Coubic(クービック)」を提供しているのがクービックだ。高度なウェブの知識がなくても、テンプレートを活用して自社サイトやブログにネット予約システムを導入できる上、会員管理機能や事前決済機能も搭載。現在の登録事業者数は6万を超えている。 そんなクービックは新たな機能として6月にエンドユーザー向けの会員アプリを、そして本日7月12日に習い事の事業者向けの「会員管理システム」をリリースした。 これらの機能も含めて同社が目指すのは、オーナーとユーザーが繋がる「サービスの流通プラットフォーム」だ。 登録事業者の35%を占める習い事領域の課題解決へ クービックについてはTechCrunchでも過去に何度か紹介している。同社は2013年10月の...more
カテゴリー:

ファイルメーカー、FileMaker Cloudの導入事例を公開 - 07月11日(水)20:20 

ファイルメーカーは、独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センターにおける、FileMaker プラットフォームの導入事例を公開した。同センターでは、クラウドベースで FileMaker プラットフォームを利用できる「FileMaker Cloud」を採用して、インターネット外来予約システムを構築・運用している。
カテゴリー:

NTTデータジェトロニクス、会議室予約システム「iMeeting-R」 - 07月11日(水)08:44 

NTTデータ ジェトロニクスは、タブレットを利用したクラウド型会議室予約システム「iMeeting-R」の販売を開始した。
カテゴリー:

エボラブルアジア、法人出張予約システムをリニューアル 名称を「エアトリBTM」に - 07月10日(火)07:07 

エボラブルアジアは、法人向け出張予約システム「旅Pro-BTM」をリニューアルし、名称を「エアトリBTM」に変更した。 マイページの設置や国内航空券検索画面のユーザーインターフェイス(UI)向上などを行い、利用しやすくなった。総合旅行プラットフォーム「エアトリ」とのブランド統一も図った。今後は、6月に子会社化したエアトリ(旧DeNAトラベル)、東京マスターズの出張予約サービスとの融合を図る。 「エアトリBTM」は、初期費用、利用料無料。国内航空券は最大3時間前まで予約できる。部署ごとの管理や月締めでの一括精算にも対応する。 投稿 エボラブルアジア、法人出張予約システムをリニューアル 名称を「エアトリBTM」に は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

もっと見る

「予約システム」の画像

もっと見る

「予約システム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる