「乳酸菌」とは?

関連ニュース

腸の中から健康になる。漬かりすぎたぬか漬けがする「いい仕事」 - 12月14日(金)20:00 

毎回日常生活に簡単に取り入れられる健康法などを紹介している無料メルマガ『美容と健康ひとくちメモ』。今回は「腸活」をテーマに、日本人が昔から食べている味噌漬けやぬか漬けの効能を解説しています。 腸活に効く食品 ダイエットに美肌にと、腸活に励む女性が増えているそうです。アラサー以降は内面からのケアがとても大切なのは間違いないそうで、腸活といえばやはりヨーグルトのイメージが強いですが、実は日本人にはヨーグルトなどの動物性の乳酸菌よりも植物性の乳酸菌の方が効果的なのだそうです。そこで今回は日本人に最適な植物性乳酸菌を摂取できる食品をご紹介。 ぬか漬けとしょうがで腸からきれいダイエット 植物性乳酸菌といえば、ぬか漬け。きゅうり、ナス、ニンジン、カブ、パプリカ、かぼちゃなど色とりどりの野菜を漬けることができるそう。 実はこれらの野菜をぬか漬けにすると乳酸菌が取れるだけでなく、糠に含まれるビタミンA、ビタミンB群、ビタミンE、カルシウムや鉄などの豊富な栄養素までが野菜に染み込んでいくらしいです。 ビタミンAはお肌や粘膜の潤いキープに、B群はエネルギー代謝にと美肌とダイエットに非常に効果的。 漬けすぎたぬか漬けは、薄くスライスして軽く絞り、おろしショウガと少量の醤油で和えれば Good。ショウガの抗糖化作用や脂肪燃焼効果までも期待できるそうです。 味噌漬け 味噌漬けといえばごぼうくらいしか思いつか...more
カテゴリー:

どんどんどんどん年寄りに水を飲ませ、おかゆではないご飯を食わせ、筋力トレーニングをしまくった結果オムツゼロの快挙!! - 12月12日(水)21:06  poverty

できるだけおむつを使わない取り組みで成果をあげているのは新潟市北区にある特別養護老人ホーム「なぎさの里」です。 入所する約90人のうち半数以上が要介護度4から5。 つまり、介護の度合いは重く、身の回りのことを自分ひとりではできない状態です。 平成16年に開所したこの施設では、これまで4割近くの人がおむつを着用していましたが、 去年、なんと入所者全員が日中におむつを着用しない“オムツゼロ”に成功しました。 <1・十分な水分摂取> いちばん大切なのは十分な水分の摂取です。便秘を防ぎ体のリズムを整える...
»続きを読む
カテゴリー:

【食文化】同じ名前だけど素材も味も違う。「くず餅」は関東と関西でまるっきり別物だった - 12月09日(日)13:13  newsplus

同じ名前でも、場所や時代によって全く違うものになってしまった食文化は日本に多く存在し、西洋起源とされる天ぷらや中華料理をモデルにしたギョウザやラーメンなどがあります。 しかし、日本国内でも地域によって全く非なるものになった和菓子があり、それが本項で紹介する『くず餅』です。 透き通る見た目とさわやかな甘みが夏向け、関西風くず餅 京菓子などでも有名な関西風くず餅(葛餅)は、吉野葛に代表されるクズと言う植物の根から採取したでんぷんで、日本の伝統食品の一つでもある葛粉から作られる餅菓子です。 また、...
»続きを読む
カテゴリー:

規制改革推進会議が問題視、景表法“いびつな”運用、処分の基準、説明迫る - 12月06日(木)13:15 

 判断基準があいまいな景品表示法の運用にメスが入った。政府の規制改革推進会議が成長戦略と逆行する運用を問題視。処分に対する事業者側の「予見可能性」が低いことに懸念を示したためだ。11月28日、専門チームを組織して議論を開始。会合では、消費者庁の法運用が”恣意的”であるとして、処分の基準を示すよう要求した。とくに機能性表示食品をめぐっては制度の信頼を根底から揺るがす事態が相次いでおり、事業者側の制度活用の意向も著しく低下。市場の活性化に向け消費者庁は法運用の見直しを迫られそうだ。 あいまいな「指導」と「処分」の境界線  「いくら食べても…全然問題ないのです!リバウンドを気にしないダイエット法。驚くほどクビレが」。乳酸菌配合のある健食の広告表示だ。  別の健食ではこんなものもある。「免疫力・自然治癒力UP!」、「『薬用○○水』(略)驚きの不思議な水!即、美白肌!様々な病気が改善され、元気に若返ります」。景表法で処分されそうな表示だが、消費者庁の判断は異なる。驚くべきは、このいずれもが景表法に基づく「指導」の実例であることだ。  消費者庁は2016年6月、事業者の法執行に対する「予見可能性」を高める狙いから「健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について」(以下、留意事項)と題する冊子を発行した。前出の表現はそこに掲載されたもの...more
カテゴリー:

【はらぺこあおむし 他】 人々が辿りついた「ナナメ上の結論」 5選 - 12月04日(火)22:10 

Twitterで話題を集めた中から、「ナナメ上の結論に至った人々」をめぐる呟きの数々を厳選してご紹介します! 1. はらぺこあおむし 12ピースのパズルが解けない娘に、力技で6ピースにされた事で、体がバグってしまったあおむし pic.twitter.com/dyxO1zliiz— うさ山 (@usayama) 2018年12月1日 2. 発案者 「親しき仲にも礼儀あり」って言葉作った人、めっちゃキレてたんだろうな…— げりっちゃん⚜️次冬コミ!既刊委託中! (@0550gerichan) 2018年12月2日 3. 犯人へ 弊社、酒飲んで社員証落とすセキュリティ事故を起こした人がいるらしく今年の忘年会が自粛になったマジで誰だよそいつ昇進しろよホントありがとう今度ヘビメタのCD貸してあげる— そのへん (@sonohenno81818) 2018年12月3日 4. マッチ売りの少女 Qマッチ売りの少女はどうすれば生き残れましたか?ブラック企業「もっと気合を入れて売るべきだった、努力不足」ドルオタ「マッチに付加価値を!具体的には握手券とか」代理店「マッチを無料配布し、ラベルで広告料を稼ぎましょう」マナー講師「マッチで火災を起こし、水を売ればいいのです」— 脱税レイヤー風呂屋さん (@557dg4) 20...more
カテゴリー:

東京老舗銭湯「梅の湯」とのコラボ入浴剤を開発!- 各銭湯の個性を発信!来館や物販促進につなげる - - 12月14日(金)10:30 

五洲薬品株式会社(本社:富山県富山市、代表取締役社長:藤井 侃)は、銭湯とコラボした入浴剤の受注生産を開始し、その第一弾として東京都荒川区の老舗銭湯・梅の湯とコラボ。「乳酸菌の潤肌お風呂・ウメの香りの梅の湯」を2019年1月から番台で販売し、日替わり薬湯として業務使用を開始します。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/170097/LL_img_170097_1.jpg 乳酸菌の潤肌お風呂・ウメの香りの梅の湯 五洲薬品株式...
カテゴリー:

【悲報】イギリス等の欧米諸国「からだすこやか茶は効果ない」 - 12月11日(火)15:38  livejupiter

国のお墨付きがあるから体にいいと信じてしまいがちなトクホや機能性表示食品だが、強い科学的根拠を持っているわけではない。 トクホとして健康効果の表示が認められている乳酸菌製品の「プロバイオティクス」や、脂肪の吸収を抑え血糖値を下げるとうたう飲料に入った「難消化性デキストリン」は、 欧米では「科学的根拠が確立されていない」として食品表示が許可されていない。「健康的なコーラ」は日本だけのものなのだ。 https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/foodfakenews ...
»続きを読む
カテゴリー:

ピンクのロリ蟹コスチュームで「かにぱんの国」から雲に乗って人間界にやってきた「かにぱんお姉さん」望月沙枝子さん登場(年齢非公開) - 12月09日(日)12:26  poverty

カニ入ってないのに「かにぱん」 根強い人気なぜ? お姉さんに聞く 長寿の秘密 2018/12/9 11:00 カニの形でシンプルな味の「かにぱん」。三立製菓(浜松市)が44年間製造し続けているロングヒット商品だ。 コンビニやスーパーの定番商品としてなじみ深いが、最近では災害時の備蓄品としても見直されつつある。 現在も売り上げが伸びているといい、その根強い人気の秘密を同社の「かにぱんお姉さん」に聞いた。 まず今回取材に応じてくれたかにぱんお姉さんを紹介しよう。ピンクのコスチューム、カニのぬいぐるみがついた...
»続きを読む
カテゴリー:

規制改革推進会議が問題視、景表法“いびつな”運用、処分の基準、説明迫る - 12月06日(木)13:15 

 判断基準があいまいな景品表示法の運用にメスが入った。政府の規制改革推進会議が成長戦略と逆行する運用を問題視。処分に対する事業者側の「予見可能性」が低いことに懸念を示したためだ。11月28日、専門チームを組織して議論を開始。会合では、消費者庁の法運用が”恣意的”であるとして、処分の基準を示すよう要求した。とくに機能性表示食品をめぐっては制度の信頼を根底から揺るがす事態が相次いでおり、事業者側の制度活用の意向も著しく低下。市場の活性化に向け消費者庁は法運用の見直しを迫られそうだ。 あいまいな「指導」と「処分」の境界線  「いくら食べても…全然問題ないのです!リバウンドを気にしないダイエット法。驚くほどクビレが」。乳酸菌配合のある健食の広告表示だ。  別の健食ではこんなものもある。「免疫力・自然治癒力UP!」、「『薬用○○水』(略)驚きの不思議な水!即、美白肌!様々な病気が改善され、元気に若返ります」。景表法で処分されそうな表示だが、消費者庁の判断は異なる。驚くべきは、このいずれもが景表法に基づく「指導」の実例であることだ。  消費者庁は2016年6月、事業者の法執行に対する「予見可能性」を高める狙いから「健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について」(以下、留意事項)と題する冊子を発行した。前出の表現はそこに掲載されたもの...more
カテゴリー:

定番には飽きた!今年は渋谷で「いつもと違う」クリスマスを - 12月01日(土)10:01 

12月に入り、街はもうクリスマス一色。ゴールドやシルバーのイルミネーションが並木道を飾り、デパートやショップに入れば、赤や緑のデコレーションで溢れ、フライドチキンやクリスマスケーキが店頭に並ぶ。ついつい浮き足立ってしまう、年に一度の特別な時期。でも、街を歩いていると思うんです。全部似たり寄ったりで、なんだかつまらないなぁ。 緑、赤、シルバーやゴールドに彩られた街は、「クリスマス!」っていう感じがして素敵なのですが、これまでにない、定番にとらわれないクリスマスがあってもいいと思いませんか。ステレオタイプにとらわれない自由なクリスマスそんな「いつもと違う」クリスマスをこの冬体験できるのが「渋谷ヒカリエ」。その定番に捉われないスペシャルな空間を作り出したのは、水原希子さんが手がける「Project OK」です。銀河や惑星、地球などのモチーフが描かれた館内は、まさにステレオタイプに捉われない自由で多様な世界。「すべての人にとって、より自分らしく、もっと自由に過ごしてほしい」という思いから、クリスマスツリーのトップには地球儀が飾られたり、ライトが七色だったりと、全く新しいクリスマスの世界を体験することができるんです。注目は「変化をたのしむ」カフェ&レストランクリスマスといえば、フライドチキンやローストビーフ、ミートパイなどが定番ですが、今年の渋谷ヒカリエは飲食フロアでさえも...more
カテゴリー:

もっと見る

「乳酸菌」の画像

もっと見る

「乳酸菌」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる