「九州場所」とは?

関連ニュース

大分裂の貴乃花一門「誕生秘話&再結成」、結成の立役者は琴錦だった! - 07月14日(土)12:30 

 名古屋場所を翌月に控えた6月22日、“貴乃花一門消滅”のニュースが駆け巡った。総帥である貴乃花親方が一門を離脱。今後は、阿武松理事(57=元関脇・益荒雄)を中心とする「阿武松グループ」に名称を変更する。渦中の旧・貴乃花一門について、「史上最強の関脇」元琴錦の朝日山親方が裏話を明かしてくれた。  いろいろありましたが、貴乃花親方は相撲協会の発展を真剣に考えている方だと、私は思います。私のような凡人は、「公益財団法人日本相撲協会を守る」ことに主眼を置くものですが、貴乃花親方は「たとえ公益財団法人を取り外されても、存在し続ける団体を作る」ことを考えている。それ自体は素晴らしいんですが、やり方に無謀なところがあるんだよなぁ。柔軟性を持って、違う意見を聞くことも大切だと思うんですよ。要は、真面目過ぎるんです(笑)。  でも貴乃花親方のそういう性格、嫌いじゃないんですよ。だから、彼のことをもっと分かってほしいと思って、私が音頭を取って、阿武松親方、錦戸親方(元関脇・水戸泉)、錣山親方(元関脇・寺尾)など、17、18人の親方衆で貴乃花親方を囲む会を結成したんです。10年くらい前の話です。  酒を汲み交わしながら、いろんな話をする。現役時代の横綱・貴乃花は孤高の存在で、他の力士と会話をすることはなかったんですが、同じ時代に土俵に上がっていた力士同士の絆は強い。貴乃花親方の考えは支持を...more
カテゴリー:

横綱全員休場 - 07月13日(金)11:14  news

鶴竜が休場 19年ぶり3横綱全員不在の緊急事態― スポニチ Sponichi Annex スポーツ  大相撲の横綱・鶴竜が名古屋場所6日目の13日、休場することを決めた。  今場所は初日から稀勢の里、4日目から白鵬が休場しており、3横綱全員不在は貴乃花、3代目若乃花、 曙の1999年春場所以来19年ぶりで、昭和以降5度目の緊急事態。また、横綱が本場所で不在になるの は、一人横綱の朝青龍が3日目から休んだ2006年夏場所以来となる。  鶴竜は4、5日目と平幕相手に2連敗。今場所では自身初の3連覇、6度目の優勝...
»続きを読む
カテゴリー:

大相撲名古屋場所:鶴竜も休場 19年ぶり3横綱不在 - 07月13日(金)09:47 

 大相撲の横綱・鶴竜(32)=井筒部屋=が名古屋場所6日目の13日から休場することが決まった。5日目を終えて3勝2敗と精彩を欠き、昨年11月の九州場所以来、10回目の球場となった。
カテゴリー:

【相撲】横綱鶴竜関が休場 19年ぶりの3横綱全員不在/名古屋場所 - 07月13日(金)09:35  mnewsplus

横綱鶴竜関が休場 19年ぶりの3横綱全員不在 2018/7/13 09:31 c一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/390297028540564577 横綱鶴竜関 大相撲の東横綱鶴竜関(32)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が名古屋場所6日目の13日、休場を決めた。 自身初の3連覇で6度目の優勝を目指したが、4、5日目と平幕相手に2連敗。5日目を終えて3勝2敗と精彩を欠いていた。休場は昨年11月の九州場所以来10度目。 今場所は稀勢の里関が初日から、白鵬関は4日目から休場した。3横綱全員不在は貴乃花、3代目若...
»続きを読む
カテゴリー:

横綱鶴竜関が休場 19年ぶりの3横綱全員不在 - 07月13日(金)09:22  livejupiter

 大相撲の東横綱鶴竜関(32)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が名古屋場所6日目の13日、休場を決めた。 自身初の3連覇で6度目の優勝を目指したが、4、5日目と平幕相手に2連敗。5日目を終えて3勝2敗と精彩を欠いていた。 休場は昨年11月の九州場所以来10度目。  今場所は稀勢の里関が初日から、白鵬関は4日目から休場した。 3横綱全員不在は貴乃花、3代目若乃花、曙の1999年春場所以来19年ぶりで、昭和以降5度目の事態となった。  6日目の対戦相手、平幕千代の国関は不戦勝となる。今場所の十両以...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】横綱・鶴竜が休場 19年ぶりの3横綱全員不在、若貴・曙以来/名古屋場所 ★2 - 07月14日(土)11:30  mnewsplus

横綱鶴竜関が休場 19年ぶりの3横綱全員不在 2018/7/13 12:52 ©一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/390297028540564577 横綱鶴竜関 大相撲の東横綱鶴竜関(32)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が名古屋場所6日目の13日、休場を決めた。 自身初の3連覇で6度目の優勝を目指したが、4、5日目と平幕相手に2連敗。5日目を終えて3勝2敗と精彩を欠いていた。休場は昨年11月の九州場所以来10度目。 今場所は稀勢の里関が初日から、白鵬関は4日目から休場した。3横綱全員不在は貴乃花、3...
»続きを読む
カテゴリー:

鶴竜も休場、3横綱全員は19年ぶり 大相撲名古屋場所 - 07月13日(金)10:27 

 大相撲名古屋場所6日目の13日、横綱鶴竜(32)=モンゴル出身、井筒部屋=が休場を届け出た。3場所連続優勝を目指していたが、4、5日目と平幕相手に2連敗していた。鶴竜の休場は昨年11月の九州場所以来…
カテゴリー:

横綱 鶴竜が休場 横綱不在に - 07月13日(金)09:41 

大相撲名古屋場所で横綱 鶴竜が6日目の13日から休場することになりました。鶴竜の休場は去年の九州場所以来10回目です。名古屋場所では稀勢の里と白鵬が休場していて、3人の横綱が全員不在となるのは19年ぶりです。
カテゴリー:

鶴竜が休場=19年ぶり3横綱全員不在-大相撲名古屋場所 - 07月13日(金)09:29 

 大相撲の東横綱、鶴竜(32)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が名古屋場所6日目の13日、日本相撲協会に休場を届け出た。5日目に阿炎に敗れ、2日連続で金星を配給して3勝2敗だった。6日目の対戦相手、千代の国は不戦勝。 今場所は白鵬と稀勢の里に続いて3横綱全員が休場となった。3横綱全員の休場は若乃花(3代目)、貴乃花、曙の1999年春場所以来、19年ぶり。 鶴竜の休場は昨年九州場所以来、通算10度目で、横綱在位26場所で9度目。今場所の十両以上の休場者は蒼国来を加えた4人となった。 [時事通信社]
カテゴリー:

【相撲】横綱・白鵬が休場 - 07月11日(水)14:38  mnewsplus

 大相撲の名古屋場所(愛知・ドルフィンズアリーナ)に出場していた横綱・白鵬(33=宮城野部屋)が、4日目から休場することになった。  病院から宿舎に戻った白鵬は「2年前の遠藤戦で痛めたところ。支度部屋で滑ったんだけど、踏ん張ったから」と説明。2日目に名古屋場所の支度部屋で 足を滑らせ、バランスを取ろうと踏ん張った際に痛みが出たという。白鵬の休場は3月の春場所以来、2場所ぶり9度目。最近はケガで休むことが多く 昨年9月の秋場所は左膝の不安が解消せず休場。今年1月の初場所と春場所は左足親指じん帯損...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「九州場所」の画像

もっと見る

「九州場所」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる