「九州北部豪雨」とは?

関連ニュース

基準地価:沖縄県 観光追い風に住宅地上昇率トップ - 09月18日(火)19:48 

 九州・沖縄・山口9県の基準地価は、全県で商業・住宅地ともに上昇、または下落幅が縮小して改善した。  福岡は、再開発が進む市街地でオフィスやホテル、マンション需要が旺盛で、商業地は3年連続、住宅地も2年連続で上昇した。2017年の九州北部豪雨で被災した朝倉市の一部や東峰村は下落幅が拡大した。
カテゴリー:

記者日記 「教訓」が残すもの - 09月06日(木)09:00 

祖母の見舞いに、福岡の朝倉市まで行った。九州北部豪雨の後、初めて行く朝倉。病室の窓から見える山がところどころ、鋭く崩れている。まだ土の色が新しい。 伯父に聞くと、今も雨が降るたびに崩れているらしい。祖母と伯父が暮らす谷あいの集落も、被害を受けた場所に次々と新たな土砂が流れてきて、いくら撤去してもきりがないという。 「もう、あそこに住もうというもんはおらん」。伯父がため息をついた。あの集落は豪雨の前でも、訪れるたびに店がなくなるなど年々さびしくなっていった。そこに今回の被害だ。
カテゴリー:

地震・津波・土砂崩れ・洪水などの災害から身を守る「あんしん防災シェルター」を発売 - 09月05日(水)13:55 

[セコム株式会社] 2011年の東日本大震災をはじめ、近年では熊本地震や九州北部豪雨、西日本を中心とした平成30年7月豪雨など、災害が頻発しています。さらに、南海トラフ巨大地震や首都直下地震など、今後も大規模災害の発生が予...
カテゴリー:

皇室:皇太子さま 九州北部豪雨の被災地訪問へ - 09月04日(火)19:26 

 宮内庁は4日、皇太子さまが25~26日に福岡県を訪問し、九州北部豪雨からの復興状況などを視察されると発表した。皇太子妃雅子さまも体調に支障がなければ同行される。
カテゴリー:

JR九州と自治体 路線復旧で協議難航 九州北部豪雨で一部不通 - 09月01日(土)20:52 

昨年7月の九州北部の豪雨で一部区間の不通が続く日田彦山線に関し、JR九州と福岡、大分両県の沿線自治体の間で復旧後の運行費負担を巡る立場の違いが鮮明になっている。…
カテゴリー:

『個別指導塾スタンダード』にて北海道胆振東部地震被害「特別支援制度」開始 - 09月07日(金)16:30 

「個別指導塾スタンダード」を全国に498教室展開する総合教育カンパニーの株式会社SCホールディングス(代表取締役:吉田 知明/本社:福岡市博多区)は、「平成30年北海道胆振東部地震被害」において学習が困難な状況にあるお子さまに『特別支援制度』を設けることといたしました。 当社は、東日本大震災被害や平成29年7月九州北部豪雨被害、平成30年7月豪雨被害などの救済や被災地復興に役立てていただくため、義援金の寄付や授...
カテゴリー:

大分県から9月のご案内 - 09月05日(水)23:00 

2018年9月5日 大分県 大分県から9月のご案内大分県が実施する様々な取り組みをご紹介します。 2018年9月5日プレスリリース:大分県から9月のご案内大分県が実施する様々な取り組みをご紹介します。★おおいた豊後牛の新リーディングブランドが誕生★豊後牛の歴史が始まってちょうど100年の今年、次の100年に向けた挑戦として、美味しさを追求し続ける豊後牛生産者が創る新ブランドが誕生します。大分の雄大な自然の中で育まれたきめの細かい霜降りとそのとろけるように豊かな風味から、幾度も日本一に輝いてきた豊後牛が生まれて今年で100年。この節目に、新しい県産和牛ブランド「おおいた和牛」が誕生します。血統や肉質にこだわり抜いた豊後牛の中でも「おおいた和牛」は、特に質の高い美味しさにこだわって育てられた肉質4等級以上のものだけを選んだ逸品です。これまでの100年の恵みを糧にこれからの100年も誇れる県産和牛として、「おおいた和牛」の挑戦が始まります。美味しさを追求し続ける豊後牛生産者の心意気と粋が詰まった新ブランドに是非ご注目ください。―――――――――――――― ★小鹿田焼民陶祭のご案内★昨年は豪雨に伴い中止となった日田市の小鹿田焼民陶祭(おんたやきみんとうさい)が2年ぶりに帰ってきます。小鹿田焼の里は、日本の原風景とも言える風景に出会える場所でもあります。斜面に広がる棚田や、清流沿いの登り...more
カテゴリー:

被災者を救う操縦技術 陸自第4飛行隊 安田利則1等陸尉(53) - 09月04日(火)20:30 

【国民の自衛官(1)】昨年7月の九州北部豪雨で、ヘリコプター「UH-1」の機長として被災地に飛んだ。孤立地域での人命救助が任務だった。雲が垂れ込め、激しい雨が降…
カテゴリー:

【皇室】皇太子さま、九州北部豪雨被災地を26日訪問へ - 09月04日(火)19:08  newsplus

 宮内庁は4日、昨年7月の九州北部豪雨の復興状況視察のため、皇太子さまが今月26日に福岡県朝倉市を訪問されると発表した。 雅子さまも体調に支障がなければ同行される。  同庁によると、皇太子さまは、同市杷木地区の生涯学習センターで市長らから復興状況を聞き、仮設住宅で入居者らと懇談される。 前日の25日には、福岡市で開かれる第4回世界社会科学フォーラム開会式に出席される。 読売新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00050052-yom-soci ...
»続きを読む
カテゴリー:

日田彦山線BRT化:沿線自治体が抗議の「緊急要請」 - 08月31日(金)19:55 

 昨年7月の九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線沿線の福岡、大分両県と3市町村が31日、JR九州の青柳俊彦社長が27日の記者会見でバス高速輸送システム(BRT)を含めた鉄道以外での復旧の可能性を示したことに抗議する「緊急要請」をした。
カテゴリー:

もっと見る

「九州北部豪雨」の画像

もっと見る

「九州北部豪雨」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる