「久松郁実」とは?