「主演舞台」とは?

関連ニュース

中山優馬、主演舞台『The Silver Tassie 銀杯』でフットボール選手に - 06月16日(土)15:00 

 俳優の中山優馬が、日本を代表する演出家・森新太郎演出の舞台『The Silver Tassie 銀杯』に主演し、第一次大戦期のフットボール選手を演じることが分かった。【写真】『The Silver Tassie 銀杯』フォトギャラリー 『The Silver Tassie 銀杯』は、今から90年前の1928年にアイルランドの劇作家ショーン・オケイシーによって書かれ、翌年ロンドンで初演された戯曲。第一次世界大戦中のアイルランドを舞台に、銀杯(優勝カップ)を獲得し、輝かしい将来を嘱望された一人のフットボール選手、ハリー・ヒーガンが戦地へと召集され、人生を一変させてしまう物語になっている。 本邦初演となる今回の公演では、主人公であるヒーガンを中山が担当。また、本作はストレートプレイ(セリフ劇)ではあるものの、多くの歌に彩られており、中山も複数のナンバーを歌い、さらに楽器も演奏する予定となっている。 今回の作品を演じるにあたって、森が演出する舞台を鑑賞したという中山は「背筋が伸びる思いというか、神経を研ぎ澄ませて、全力で挑まないと自分には務まらないなと思いました」と語り、そして「きっと稽古の段階から濃厚で密な時間を過ごせると思います。どの様な形に仕上がったのか、是非劇場で確かめて下さい。一生懸命頑張ります」と熱く意気込みを語った。 舞台『The Silver Tassie 銀杯』は11月...more
カテゴリー:

今井翼の代役神山智洋が気合の舞台 生田斗真も◎ - 06月15日(金)18:13 

 歌舞伎俳優中村芝翫(52)が15日、都内で、主演舞台「オセロー」(9月2~26日、東京・新橋演舞場)の制作発表会見に出席した。  2年前に芝翫を襲名して以降、歌舞伎以外の舞台に出るのは初めて。初のシェークスピア作品で、将軍オセローを演…
カテゴリー:

【舞台リポート】男劇団 青山表参道X、旗揚げ公演開幕! 西銘駿、飯島寛騎、栗山航、塩野瑛久らイケメンが集結 - 06月15日(金)16:34 

 数多くの女性タレントたちが所属することで知られるオスカープロモーションが、30人の俳優・モデル・タレントを集めて、男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」を結成した。旗揚げ公演となる『SHIRO TORA ~beyond the time~』の開幕に伴い、6月14日には囲み取材が行われ、飯島寛騎、栗山航、塩野瑛久、西銘駿が登壇した。   本作は、「白虎隊」をテーマにした青春群像劇。タイムスリップで時空を超え、現代に現れた白虎隊が、現代を生きる演劇部の高校生たちと交流し、廃部寸前の演劇部を盛り立てていく。主人公・小野田陽斗を飯島が演じ、タイムスリップした現代にいきなり現れる白虎隊の足達藤三郎を栗山、間瀬源七郎を塩野、伊東悌次郎を西銘がそれぞれ演じる。  「仮面ライダーゴースト」で主役を演じ、2018年は主演舞台が続々と控える西銘は「1カ月間、事務所総出で、みんなで作り上げてきました」と意気込みを語る。そして、同劇団について「多種多様な人が所属しています。俳優、モデル、舞台俳優、歌手を目指している人もいて、個性にあふれた人がたくさんいるので、今後はこの劇団がマルチに浸透していくと思います」と期待を口にした。  また、「仮面ライダーエグゼイド」に主演したことでも知られる飯島は、本作で初舞台を踏む。殺陣にも初めて挑戦し、「難しかった」と本音を吐露するも、「劇団だからこそ...more
カテゴリー:

廣瀬智紀の言動に川栄李奈「こういう感じなんですね(笑)」【「カレフォン」インタビュー・後編】 - 06月14日(木)07:30 

廣瀬智紀、川栄李奈がW主演を務める舞台「カレフォン」が、10月4日(木)東京を皮切りに全国7都市で上演される。鈴木おさむが作・演出を手掛け、大塚愛が自身初となる舞台主題歌書き下ろしに挑戦する本作は、涙必至の“泣き恋”ラブファンタジーとなっている。 【写真を見る】このインタビューがほぼ初対面という廣瀬智紀と川栄李奈だが、息の合ったトークを展開。笑いの絶えない取材となった 主演の廣瀬、川栄へのインタビュー後編では、舞台で演じることを中心に話を聞いた。しかし、廣瀬の“天然”っぷりがさく裂し、川栄も持ち前の明るいキャラクターで“応戦”。終始笑いの絶えない取材となった。 【「カレフォン」インタビュー・前編】から続く。 ■ 川栄「汗が止まらないくらい緊張」 ――川栄さんの舞台出演は「AZUMI」シリーズ(2015、2016年)以来ですか? 川栄:今年2月にゲストで一日だけ出せていただいたんですけど(「東京03 FROLIC A HOLIC 2018『何が格好いいのか、まだ分からない。』」)、本格的にやらせていただくのは「AZUMI」以来ですね。 ――舞台ならではの苦労もあると思います。 川栄:ドラマなど映像を撮るときも緊張しますけど、舞台だと汗が止まらないくらい緊張しちゃうんです。場数も少ないですし、せりふをかまないようにしなきゃとか考えるし、(上演中は)いろいろな所から見られているし、映像の...more
カテゴリー:

廣瀬智紀&川栄李奈がW主演!涙必至の舞台が笑いの絶えない現場に?【「カレフォン」インタビュー・前編】 - 06月13日(水)12:00 

廣瀬智紀、川栄李奈がW主演を務める舞台「カレフォン」が、10月4日(木)東京を皮切りに全国7都市で上演される。 【写真を見る】互いの印象について「つい目で追ってしまうような雰囲気を持っている」と言う廣瀬智紀に対し、川栄李奈はスタッフから「ちょっとおバカさんと聞いた」と笑った 鈴木おさむが作・演出を手掛け、大塚愛が自身初となる舞台主題歌書き下ろしに挑戦する本作は、涙必至の“泣き恋”ラブファンタジー。 職場で上司に嫌みばかり言われるなど、何をやってもうまくいかない日々を過ごす派遣OL・茜。「生きていても楽しくない」と思ったある日、クローゼットにしまってあった古いスマートフォンが突然鳴り出す。使っていないはずの電話から聞こえたのは、2年前に病死した恋人・駿の声だった。 茜は、スマホとなって現れた元カレの存在により、少しずつ前を向いて生きようとする。そんな一生懸命な姿に、社長の息子で次期社長の陸が好意を抱く。生きる実感のなかった茜と、茜を取り巻く人々が一歩ずつ動き出す――。 切なく泣けるラブファンタジーとなる本作で、廣瀬が藤原駿を、川栄が結城茜を演じる。ほか、桐生陸役を戸塚純貴が、茜の同僚・花田裕美役を柳美稀が、そして、嫌みな上司・玉木健一役を山崎樹範が務める。 「ザテレビジョン」では、ビジュアル撮影の日に廣瀬と川栄にインタビュー。互いの印象や、作品にかける思いなどを語ってもらった。このイ...more
カテゴリー:

中村芝翫、初シェークスピア作品に「ハンパない」 - 06月16日(土)07:04 

 歌舞伎俳優中村芝翫(52)が15日、都内で、主演舞台「オセロー」(9月2~26日、東京・新橋演舞場)の制作会見に出席した。  2年前の芝翫襲名以来、歌舞伎以外の舞台に出るのは初。初のシェークスピア作品で将軍オセローを演じる芝翫は「この…
カテゴリー:

ジャニーズWEST・神山、生田斗真から太鼓判 中村芝翫が明かす「神山は大丈夫」 - 06月15日(金)18:00 

 人気グループ・ジャニーズWESTの神山智洋が15日、都内で行われた新橋演舞場9月公演舞台『オセロー』制作発表記者会見に登壇した。当初、メニエール病で活動休止中の今井翼が演じることが発表されていたイアーゴー役を引き継いだ神山は「先輩の今井翼くんから『よろしくおねがいします』という言葉もいただきましたので、翼くんの想いも背負って自分なりのイアーゴーとして、オセローの世界観を引っ掻き回してぶっこわしていきたい」と熱く意気込みを語った。  主演の中村芝翫は翼に向け、「残念ながら翼くん、ご病気でしたけど本当に早く治ってほしい。一緒に芝居がしたい」とエール。「そういった中で、私の友達の生田斗真くんが太鼓判で『神山は大丈夫です』とご連絡をいただきましたので、すばらしいイアーゴになる。神山くんならではのイアーゴを私のオセローと同時につくっていけるものだと、やっぱりチームワーク良く作ることが大事」と信頼を寄せていた。   ウィリアム・シェイクスピアによる愛憎渦巻く悲劇を、蜷川幸雄さんの助手を永年勤めた井上尊晶氏が演出。神山は「初めてお話をいただいたときは、まさか僕がシェイクスピアを演じる日がくるとはとビックリした。いずれ挑戦したかったので『やった!』と台本を受け取りましたら、とんでもない台本の量で。今、本読みをさせていただいているのですが尊晶さんにしごかれてる」と絶賛奮闘中。  芝翫いわく「...more
カテゴリー:

溝口琢矢、劇団ひとり意識せず! ジョン万次郎役の秘話語る 【写真23枚】 - 06月14日(木)19:00 

俳優の溝口琢矢が14日、同日に東京・EXシアター六本木で初日を迎えた主演舞台『ジョン万次郎』(6月14日~24日)の公開ゲネプロ前に取材に応じた。
カテゴリー:

尾上右近、憧れの恋飛脚は「泣きながら拝見してた」 - 06月13日(水)17:56 

 歌舞伎俳優尾上右近(26)が主宰する「研の会」(8月26・27日、東京・国立小劇場)、主演舞台「ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル」(7月6~22日、新宿紀伊国屋サザンシアター)の会見を13日、都内で行った。  4回目の会では「恋飛脚…
カテゴリー:

山下健二郎、初主演舞台『八王子ゾンビーズ』決定! 旬の若手俳優も集結 - 06月12日(火)15:51 

ダンス&ボーカルグループ・三代目 J Soul Brothersの山下健二郎が、舞台『八王子ゾンビーズ』で初主演を務めることが12日、わかった。
カテゴリー:

もっと見る

「主演舞台」の画像

もっと見る

「主演舞台」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる