「中村勘九郎」とは?

関連ニュース

『銀魂2』原作者・空知英秋氏が激励コメント「じっちゃんの名にかけて絶対観に来てくれよな」 - 06月25日(月)05:00 

 俳優の小栗旬が主演、福田雄一氏が脚本・監督を務める映画『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)。原作者・空知英秋から激励(?)コメントが到着し、「爆死確実と言われた超豪華俳優無駄遣いB級コスプレ映画、前作銀魂が予想を覆しまずまずのヒットを遂げられたのは…」などと、空知氏らしさあふれる言葉がつづられている。 【キャラクター写真】三浦春馬&窪田正孝も参戦  続編では、原作ファンからも人気の高い「真選組動乱篇」「将軍接待篇」の2つを合体したストーリーが展開する。キャストは主人公・銀時を演じる小栗を筆頭に菅田将暉(志村新八役)、橋本環奈(神楽役)、中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)、長澤まさみ(新八の姉・妙役)、岡田将生(桂小五郎役)、ムロツヨシ(平賀源外役)、佐藤二朗(役柄不明)、堂本剛(高杉晋助役)が引き続き出演。新キャストとして、お登勢役でキムラ緑子、伊東鴨太郎役で三浦春馬、河上万斉役で窪田正孝の出演が発表されていた。  空知氏は、『銀魂』実写化が発表された際にも「メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟」などとコメントを寄せて話題を集めていた。今回もキャストや関係者の名前をあげていじりつつ、『銀魂』らしい笑いの詰まった内容になっている。 ■空知英秋氏のコメント 爆死確実と言われた超豪華俳優無駄遣いB級コ...more
カテゴリー:

『銀魂2』の鴨太郎役は三浦春馬&万斉役は窪田正孝!ゴリラも驚くキャストが参戦だァァァ!! - 06月22日(金)05:00 

累計発行部数5500万部におよぶ、ゴリr…空知英秋の人気コミックを福田雄一監督が映画化し、勢いあまって最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画1位となるヒット記録した『銀魂』(17)。はやくも製作された続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が8月17日(金)に公開される。このたび、今作から登場する伊東鴨太郎役に三浦春馬、河上万斉役に窪田正孝が扮することが発表された。 【写真を見る】天才プロデューサー・つんぽの正体は窪田正孝!ババア・真選組・ムロのビジュアルも要チェック/[c]空知英秋/集英社 [c]2018 映画「銀魂2」製作委員会 本作は、宇宙からやってきた「天人」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍が衰退の一途をたどるパラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、主人公の坂田銀時とメガネ(志村新八)、神楽が営む“万事屋銀ちゃん”の周りで起こる様々な事件を、SFと時代劇をミックスした世界観で描くアクション・エンタテインメントだ。 続編となる『銀魂2』では、銀時を演じる小栗旬を筆頭に、菅田将暉(新八役)、橋本環奈(神楽役)、中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)、長澤まさみ(新八の姉・妙役)、岡田将生(桂小五郎役)、ムロツヨシ(平賀源外役)、佐藤二朗(役柄不明)、堂本剛(高杉晋助役)が続投キャストとして発表されていた。 さらに新キャストでは、銀...more
カテゴリー:

『銀魂2』三浦春馬&窪田正孝が参戦 キャラクタービジュアル公開 - 06月22日(金)05:00 

 俳優の三浦春馬、窪田正孝が、空知英秋氏の人気漫画を実写化した映画『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)に出演していることが21日、わかった。真選組参謀として政治面で活躍する一方、剣の腕も一流という才人・伊東鴨太郎を三浦、音楽プロデューサーという表の顔を持ちながらも、武装集団・鬼兵隊に所属する裏の顔を併せ持つ河上万斉を窪田が演じ、共に福田雄一監督作品に初参加。完成度の高いキャラクタービジュアルが披露された。 【写真】残りは誰? 『銀魂2』新キャラクターのシルエットビジュアル  続編では、原作ファンからも人気の高い「真選組動乱篇」「将軍接待篇」の2つを合体したストーリーが展開する。キャストは主人公・銀時を演じる小栗旬を筆頭に菅田将暉(志村新八役)、橋本環奈(神楽役)、中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)、長澤まさみ(新八の姉・妙役)、岡田将生(桂小五郎役)、ムロツヨシ(平賀源外役)、佐藤二朗(役柄不明)、堂本剛(高杉晋助役)が引き続き出演。新キャストとして、銀時ら万事屋の大家・お登勢役でキムラ緑子が発表されていた。  三浦演じる伊東は、局長の近藤や局員からの信頼が厚い一方、副局長の土方とはそりが合わない犬猿の仲。そして真選組史上最大の事件を巻き起こす影のある役柄だ。独特な所作も事前に原作やアニメを参考に研究を重ねたと...more
カテゴリー:

『銀魂2 掟は破るためにこそある』正式タイトル決定&エピソード解禁 - 06月14日(木)07:00 

 小栗旬が主演を務め福田雄一監督がメガホンをとる映画『銀魂』第2弾の正式タイトルが『銀魂2 掟は破るためにこそある』に決定。最新作では原作コミックの「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合し実写化される。【写真】中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮も出演『銀魂2(仮)』キャラクタービジュアル<フォトギャラリー> 本作は、パラレルワールドの江戸時代末期・かぶき町を舞台に、侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗)と彼が営む万事屋で働く志村新八(菅田将暉)や神楽(橋本環奈)が、さまざまな事件の解決に奔走する姿を描いた人気作の続編。 前作同様、物語はかぶき町の便利屋“万事屋銀ちゃん”を中心に展開。金欠で家賃も払えない万事屋の3人は、ついにバイトを始める。しかし、3人は行く先々のバイト先で、天下の将軍様と遭遇する羽目に。一方その頃、「真選組」では内紛劇が勃発。この最大の危機に銀時が立ち上がる。 ファン待望のパート2は、原作でも最もアツい展開が人気の「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラの“将ちゃん”が登場し最も笑えると評判の「将軍接待篇」という2つのエピソードを融合したハイブリット作品に。メガホンをとる福田監督は「1作目のお客さんの感想を読んだときに、面白くてカッコよくて感動できてっていうのが『銀魂』に求められていることなんだと気づき、それで、将軍を接待する話と『真選組動乱篇』を合体させることを...more
カテゴリー:

『銀魂2』正式タイトル&エピソード発表 「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合 - 06月14日(木)07:00 

 俳優の小栗旬主演で空知英秋氏の人気漫画を実写化した映画『銀魂』の続編タイトルが『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)に決定。併せて、原作ファンからも支持を集める「真選組動乱篇」、隠れ人気キャラ“将ちゃん”が登場する「将軍接待篇」を融合させた内容になっていることが明らかになった。 【写真】これで役柄も判明? 渋すぎる佐藤二朗のキャラビジュアル  タイトルは、原作の「真選組動乱篇」のサブタイトルを使用。原作では“掟”と書いて“ルール”と読むが、これまでの常識を覆す作品作りで成功した実写『銀魂』は、続編でも“掟を破る”映画製作を目指しているため、あえて“掟=おきて”と読むことに。これまでも掟を破ってきた原作『銀魂』の意志を受け継ぐものとなった。  映画の物語は、前作同様かぶき町の便利屋“万事屋銀ちゃん”を中心に展開する。金欠で家賃も払えない万事屋3人はついにバイトを決意するが、行く先々のバイト先でなんと天下の将軍様と遭遇する羽目に…。同じ頃、真選組は内紛劇により、近藤たちは真選組始まって以来の危機に迫られる。やがて将軍をも巻き込む陰謀につながり、江戸中で大騒動が勃発する。この最大の危機に万事屋は、銀時はどう立ち向かうのか。  今回も怒涛のアクションや、一線を超えた(!?)掟破りのパロディが随所に登場するなど、映画版ならではのオリジナリティーを絶妙にミックス。福田雄...more
カテゴリー:

【映画】『銀魂2』三浦春馬&窪田正孝が参戦 キャラクタービジュアル公開 - 06月22日(金)05:08  mnewsplus

2018-06-22 05:00 『銀魂2』三浦春馬&窪田正孝が参戦 キャラクタービジュアル公開  俳優の三浦春馬、窪田正孝が、空知英秋氏の人気漫画を実写化した映画『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)に出演していることが21日、わかった。真選組参謀として政治面で活躍する一方、剣の腕も一流という才人・伊東鴨太郎を三浦、音楽プロデューサーという表の顔を持ちながらも、武装集団・鬼兵隊に所属する裏の顔を併せ持つ河上万斉を窪田が演じ、共に福田雄一監督作品に初参加。完成度の高いキャラクタービジュア...
»続きを読む
カテゴリー:

『銀魂2 掟は破るためにこそある』三浦春馬&窪田正孝の出演決定 - 06月22日(金)05:00 

 俳優の三浦春馬と窪田正孝が、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』に出演することが発表された。二人は福田雄一監督作品に初挑戦となる。併せてキャラクタービジュアルも解禁となった。【写真】『銀魂2 掟は破るためにこそある』三浦春馬&窪田正孝キャラクタービジュアル 先週14日には、本作の正式タイトルと、描かれるエピソードが万事屋と真選組の熱い友情が描かれる「真選組動乱篇」と、小栗をはじめとするキャストからも熱望されていた「将軍接待篇」の2つを合体したものであることが発表された。そして今回、「真選組動乱篇」でキーパーソンとして登場する2つのキャラクターとして、三浦と窪田の二人の出演が解禁。 三浦が演じるのは真選組参謀として政治面で活躍する一方、剣の腕も一流という才人、伊東鴨太郎。局長の近藤勲(中村勘九郎)や局員からの信頼が厚い一方、副局長の土方十四郎(柳楽優弥)とはそりが合わず互いに犬猿の仲。そして真選組史上最大の事件を巻き起こす影のある役柄だ。 三浦は「終始、シリアスでふざけたことを一切しない伊東鴨太郎というキャラクターを丁寧に演じることがこの『銀魂2』においてはきっとスパイスになるはずだとやりがいを感じた」と告白。原作やアニメを参考に「メガネを触れるタイミングや、触れ方そのものにも注意した」と事前にキャラクター研究を重ねたことを明かしている。また、本作では殺陣などアクションにも挑戦す...more
カテゴリー:

吉沢亮主演ドラマ『GIVER』OP曲はCrossfaith、ED曲はNICO Touches the Walls - 06月22日(金)01:56 

 俳優の吉沢亮が主演するテレビ東京系ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』(7月13日スタート、毎週金曜 深0:12~ ※初回は深0:17~)のオープニング(OP)テーマ曲とエンディング(ED)テーマ曲が発表された。 【写真】オープニング&エンディングテーマ曲のアーティスト  OP曲は、メタルコアバンド・Crossfaithの「Catastrophe」。初めてドラマのOPを手掛ける。ED曲は、ロックバンド・NICO Touches the Wallsの「VIBRIO VULNIFICUS」。主演の吉沢は、両曲を聴いた感想を「どちらの曲もかなりハードで、『GIVER』の世界観を盛り上げてくれること間違いなしです。劇中の要所要所でこの曲たちがかかるかもと思うとゾクゾクします。まずは1話をお楽しみに!」とコメントを寄せている。  同ドラマは、日野草氏の『GIVER 復讐の贈与者』シリーズ(角川文庫)を原作とする新感覚リベンジミステリー。復讐をテーマにして、復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、毎回驚きのラストを迎える短編小説群を、小林勇貴氏をメイン監督に迎えて、スタイリッシュでノワールな新しい作品として初めて映像化していく。  CrossfaithのKoieは「俺たちの激しい世界観を受け入れてくれた制作者の方々に感謝です。GIVERと相まった時に『Catastro...more
カテゴリー:

「銀魂2」ついにエピソード&正式タイトル判明! 真選組動乱篇&将軍接待篇を融合 - 06月14日(木)07:00 

 空知英秋氏の人気漫画を実写映画化する「銀魂2(仮題)」の正式タイトルが「銀魂2 掟は破るためにこそある」に決まり、原作において“最もアツい”とされる「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラ・将ちゃんが登場し“最も笑える”とされる「将軍接待篇」を描くことがわかった。あわせて、新たな登場人物のシルエットをとらえたビジュアルが披露された。  シリーズ累計発行部数5500万部超を誇る人気漫画を、福田雄一監督・脚本、小栗旬&菅田将暉&橋本環奈の共演で実写化した前作「銀魂」。宇宙からやってきた天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗)をはじめ新八(菅田)、神楽(橋本)らが騒動を繰り広げる様子をコミカルに描き、2017年公開の実写邦画では第1位となる興行収入38.4億円の大ヒットを記録した。  続編では、前作と同様に万事屋を中心に展開。 金欠で家賃も払えない万事屋3人は、ついにバイトを決意するが、あらゆるバイト先でなぜか“天下の将軍様”と遭遇してしまう。同じころ、近藤勲(中村勘九郎)率いる特殊警察「真選組」では内紛が起こり、創設以来最大の危機が降りかかる。内紛はやがて、将軍をも巻き込んだ陰謀につながり、江戸中で大騒動がぼっ発。混沌とした状況下で、銀時たちが一肌脱ぐ。  福田監督は「1作目のお客さんの感想を読んだときに、面白くてカッコよくて感動できてってい...more
カテゴリー:

今回もやっぱり美しい・・・ 堂本剛『銀魂2』で再び危険な男高杉晋助に! - 06月12日(火)09:00 

8月17日(金)公開の映画『銀魂2(仮)』に、2017年の実写邦画ナンバー1ヒット(最終興行収入38.4億円)となった前作から引き続き、堂本剛が鬼兵隊の頭領・高杉晋助役で出演すると発表された。 【写真を見る】坂田銀時(小栗旬)、志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)が揃って“2(ピース)ポーズ”/©空知英秋/集英社 ©2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会 映画『銀魂2(仮)』は福田雄一監督のもと、主人公・坂田銀時を演じる小栗旬をはじめ、志村新八役に菅田将暉、神楽役に橋本環奈、志村妙役に長澤まさみ、桂小太郎役に岡田将生、近藤勲役に中村勘九郎、土方十四郎役に柳楽優弥、沖田総悟役に吉沢亮、平賀源外役にムロツヨシ、役柄不明で出演発表がなされている佐藤二朗と続投キャストの再集結に加えて、新規キャスト・お登勢役にキムラ緑子の出演情報が解禁になっている。 堂本が演じる高杉は、“攘夷浪士の中で最も過激で危険な男”と呼ばれ過激派集団の鬼兵隊を復活させ幕府転覆を狙っている人物。妖艶な魅力とカリスマ性を兼ね、剣術も達人級の腕前を持ち、銀時と桂とは共に幼馴染であったが、攘夷戦争後は、進む道、戦う意味を違った。前作では、幕府転覆を企み、かつての同志ながら、江戸の平和を巡って銀時と対峙し、激しい戦いを繰り広げた。 今回解禁となったキャラクタービジュアルでは、妖しくも美しく紫色に染まる夜空を背景に佇む高杉の...more
カテゴリー:

もっと見る

「中村勘九郎」の画像

もっと見る

「中村勘九郎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる