「中川家」とは?

関連ニュース

日本最大級のお笑いフェス「常滑お笑いEXPO in 知多半島」が今年も開催! - 07月11日(水)19:24 

2018年9月29日(土)・30日(日)、日本最大規模のお笑いフェス「第2回 常滑お笑いEXPO in 知多半島」が開催される。笑いの舞台となるのは、愛知県常滑市のイオンモール常滑、中部国際空港セントレア、常滑市民文化会館の3会場5ステージ。 【写真を見る】“笑いをもたらす天使”としてイベントを盛り上げるガンバレルーヤ 初開催となった昨年は、約10万6000人が来場し好評を博した。今年は規模を拡大し、ステージや出演芸人の数も増加!サンドウィッチマンや尼神インター、ブルゾンちえみwith B、ミキといった人気芸人を筆頭に約120組の芸人が出演する予定だ。 昨年に引き続き宣伝隊長を務めるのは、“常滑お笑い大使”のサンシャイン池崎とみやぞん(ANZEN漫才)。大使に加えて、今年は“常滑お笑い天使”にガンバレルーヤが就任する。 サンシャイン池崎は昨年を振り返り「エンディングはものすごい人たちが集まってくれて、一緒に『イエーーー!』と叫んだり。壮観でしたね。絶景でした。今年は昨年以上に盛り上げたい!」とコメント。 みやぞんは「みんなニコニコしてて、ハッピーなイベントだと感じましたね。昨年は初めてで余裕がなかったんですが、今年はもっとお客さんを笑顔にさせるようなことができれば」と気合十分だ。 愛知県出身であるガンバレルーヤのよしこは「常滑のことは昔からよく知っているので、今回やっと愛知からお声...more
カテゴリー:

炎上芸人・村本大輔(ウーマンラッシュアワー)が恩師と交わす熱いお笑い論 - 07月06日(金)08:52 

 世間の常識を揺さぶる視点から、凄まじいまでの早口で際どい主張をまくし立て、笑いをもぎ取っていく異能の芸人、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)。タブーをものともせず、あえて波風を立てにいく芸風は、今年正月の『朝生』出演と直後のネット大炎上で完全に認知された。日本の芸人社会を「村」と断じ、アメリカの舞台で勝負をかけるべく本格準備中の男が、NSC(吉本総合芸能学院)時代の恩師である漫才作家の本多正識と、熱いお笑い論を交わした。 ◆先生、僕は「嫌われること」が嬉しいんです ――本多さんは、NSC時代の村本さんにどんな印象がありますか。 本多:村本の同期(※1)は800人くらいいて売れたコがめっちゃ多いから、実は村本のことは全然印象にない(笑)。キングコングの西野亮廣と梶原雄太、ダイアン、ミサイルマン、なかやまきんに君、山里亮太(南海キャンディーズ)、久保田かずのぶ(とろサーモン)、中山功太もいましたしね。 ――村本さんの相方の中川パラダイス(※2)さんについてはどうですか。 本多:目がパッチリしてて可愛いコだなっていう印象しか残ってません。村本を意識したのは、’08年9月にウーマンラッシュアワーを結成したあたりからですね。 村本:ほんとにうさぎと亀。亀も亀なりに、歩みが遅いコンプレックスのおかげで育てられていく。NSCで学ぶ期間はたった1年ですよ。僕のことをたったの1年や1...more
カテゴリー:

「中川家」の画像

もっと見る

「中川家」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる