「並大抵」とは?

関連ニュース

アルパカ姿も話題、綾瀬はるかがデビュー18年でも変わらぬCM起用続くワケ - 06月24日(日)08:40 

 今年33歳になった女優・綾瀬はるかが、ますます輝きを増している。日本生命『セ・パ交流戦』CMでアルパカの着ぐるみ姿で歌い踊る姿や、コカ・コーラ『FIFA ワールドカップキャンペーン』で見せる爽やかな笑顔など、多くのナショナルクライアントのCMに起用され、『2017年テレビCMタレントランキング』(エム・データ発表)の「会社数ランキング」では、女性部門3位(10社)にランクインしている。浮き沈みが激しいCM界、新進気鋭の女優やタレントが台頭するなか、なぜ彼女は変わらぬ支持を得ることができるのだろうか? 【貴重写真】駆け出し時代の綾瀬はるか、制服姿で無垢な笑顔 ■『セ・パ交流戦』のアルパカCM、着ぐるみで歌う姿が話題  先日まで行われていた日本生命『セ・パ交流戦』の「5.29開幕篇」CM。アルパカの着ぐるみ姿で登場した「ハルパカ」綾瀬は、「♪セカパカセカパカ交流戦」という軽快な歌と共に、可愛らしいダンスを披露。とても33歳とは思えないような愛らしい着ぐるみ姿と笑顔は、視聴者に強烈なインパクトを与え、多くの反響を呼んだ。  CMがオンエアされると、SNS上では「綾瀬はるかが可愛すぎる」「綾瀬さんが口ずさむ歌声が頭のなかから離れない」「30歳過ぎてなんであんなに着ぐるみが似合うんだ」「ホッコリしかしない」というコメントが相次いだ。  このCM以外にも、グリコ『ジャイアントコーン...more
カテゴリー:

「R35型GT-R」がパトカーに 車種選びは栃木県警のセンスなの? - 06月21日(木)17:00 

「栃木県民の日」でもある2018年6月15日、栃木県警が行った「栃木県警察日産GT-Rパトカー寄贈式」が、一部自動車ファンの間で話題を集めている。ネット上では、「栃木県警すげー」「GT-Rのパトカーとか最強だろ」といった声も上がっているのだが、この車種がパトカーになるのは、どれだけスゴいことなのか――。過去にはフェアレディZ、NSX...「R35型GT-R」は、日産自動車のスポーツカー。かつて全日本ツーリングカー選手権で連勝した、最上級スポーツカー「スカイラインGT-R」の事実上の後継車種だ。職人が作りこんだエンジンとデザインに定評があり、最高時速は300キロを超えるとか。そんな車種だが、警察車両への導入は栃木県警が初めてとあって、「最強最速パトカー」が誕生したと評判だ。今回は県内在住の会社役員男性からの寄贈とのことだが、過去にフェアレディZ(日産)、NSX(ホンダ)などのスポーツカーを「パトカー」にしてきた栃木県警。果たしてこのかっこよすぎる車種選びは、県警のセンスなのか。Jタウンネット編集部が栃木県警広報担当者に話を聞いたところ、「(車種に関しては)寄贈者の意向による」とのことで、特別に県警側から指定しているわけではないそうだ。寄贈する人のセンスが凄すぎる恐るべき栃木県ということか。GT-Rパトカーの今後は、交通安全意識を高める目的で、各種催し物に出展すると共に、高速道路上で安...more
カテゴリー:

「今の浅田真央のすべて」15年追い続けたディレクタ-、真央の初プロジェクトに密着 - 06月15日(金)17:00 

浅田真央の初プロジェクトに密着する『幸せはリンクの中に~浅田真央 人生の第2章~』(東海テレビ・フジテレビ系)が、6月17日(日)16時5分より放送。浅田本人と、15年にわたって浅田を取材し続け、厚い信頼関係を築いてきたディレクター・渡辺克樹(東海テレビプロダクション)が見どころを語った。浅田が中心となって巻き起こしたフィギュアブームは、フィギュアスケートという競技を身近なものにしてくれた。しかし、大会やアイスショーが行われるスケートリンクの数は少なく、チケット代もほとんどのものが高額に設定されている。彼女は、これまで応援していただいた多くの人達に自分の滑りをもっと見やすい環境で見てもらい、感謝の気持ちを伝えたいという思いから、このプロジェクトができないかと考案。姉・舞と共にアイスショーチームを結成し、日本中のスケートリンクを回るという。番組では、浅田が現役引退後に初めて取り組む「浅田真央 感謝を届けるアイスショー全国ツアー」というプロジェクトを作り上げていくまでの舞台裏に密着する。東海テレビが制作・放送してきた浅田の番組制作には、全て関わってきたという渡辺ディレクター。「浅田選手がまだ小学校6年生の時、2002年12月の全日本選手権で3回転を3回連続して飛びました。それからほどなく、自分が真央選手の担当をすることになりました。2003年の4月、練習リンクにお邪魔し真央選手を指導し...more
カテゴリー:

「今の浅田真央のすべて」15年追い続けたディレクタ-、真央の初プロジェクトに密着 - 06月15日(金)12:19 

浅田真央の初プロジェクトに密着する『幸せはリンクの中に~浅田真央 人生の第2章~』(東海テレビ・フジテレビ系)が、6月17日(日)16時5分より放送。浅田本人と、15年にわたって浅田を取材し続け、厚い信頼関係を築いてきたディレクター・渡辺克樹(東海テレビプロダクション)が見どころを語った。浅田が中心となって巻き起こしたフィギュアブームは、フィギュアスケートという競技を身近なものにしてくれた。しかし、大会やアイスショーが行われるスケートリンクの数は少なく、チケット代もほとんどのものが高額に設定されている。彼女は、これまで応援していただいた多くの人達に自分の滑りをもっと見やすい環境で見てもらい、感謝の気持ちを伝えたいという思いから、このプロジェクトができないかと考案。姉・舞と共にアイスショーチームを結成し、日本中のスケートリンクを回るという。番組では、浅田が現役引退後に初めて取り組む「浅田真央 感謝を届けるアイスショー全国ツアー」というプロジェクトを作り上げていくまでの舞台裏に密着する。東海テレビが制作・放送してきた浅田の番組制作には、全て関わってきたという渡辺ディレクター。「浅田選手がまだ小学校6年生の時、2002年12月の全日本選手権で3回転を3回連続して飛びました。それからほどなく、自分が真央選手の担当をすることになりました。2003年の4月、練習リンクにお邪魔し真央選手を指導し...more
カテゴリー:

【サッカー】<岡崎慎司>3大会連続弾狙う!あるぞ!セネガル戦、大迫との“半端ない”2トップ - 06月22日(金)06:11  mnewsplus

「ロシアW杯・H組、日本-セネガル」(24日、エカテリンブルク)  サッカー日本代表は21日、ベースキャンプ地のカザンでセネガルとの1次リーグH組第2戦に向け、冒頭15分間を除く非公開で調整した。19日のコロンビア戦に先発しなかった控え組を中心に、FW久保建英(FC東京)らU-19(19歳以下)日本代表と30分の練習試合を実施。負傷を抱えるFW岡崎慎司(32)=レスター=はセネガル戦で日本人初のW杯3大会連続得点を目指す。練習前には高円宮妃久子さまがチームを激励した。  傷だらけの侍が静かに...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】本田圭佑「1年の時から3年にタメ口」「パスが相手に合わなくても「走れよ」と言っていた」星稜高校の恩師と後輩が語る - 06月17日(日)12:41  mnewsplus

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14870264/ 2018年6月15日 17時11分 写真:THE ANSWER ざっくり言うと 本田圭佑の星稜高時代の恩師や後輩に話を聞いている 本田は1年生のときから3年生にタメ口で、監督には怒られたことがないという パスが相手に合わなくても、本田は「走れよ」と言っていたそう 星稜の後輩「本田選手は決めるべきところで決めてくれる人」。恩師はあのMFのパスから決めるシーンを期待 ゲキサカ [画像] 星稜の後輩「本田選手は決めるべきところで決めてくれる人」。恩師はあのMFのパスから決め...
»続きを読む
カテゴリー:

浅田真央の第2章に密着 大ファンSuperflyとの対談が実現 - 06月15日(金)17:00 

 フィギュアスケーターの浅田真央(27)のドキュメンタリー『幸せはリンクの中に ~浅田真央 人生の第2章~』が、東海テレビ・フジテレビ系で17日(後4:05)に放送。姉・舞とともにアイスショーチームを結成し、日本中のスケートリンクを回る“サンクスツアー”に密着する。競技人生にピリオドを打ち、プロスケーターとして初めて取り組んだビックプロジェクトに挑む浅田の素顔に迫るほか、ナレーションはSuperflyこと越智志帆が担当。Superflyの大ファンでもある浅田と本人とのスペシャル対談も実現した。 【写真】舞&真央姉妹  見せたことない大胆衣装で美ボディ&美脚を披露  同番組を手がけるのは、浅田と15年にも渡って信頼関係を築いてきた渡辺克樹氏(東海テレビプロダクション)。東海テレビが制作・放送してきた浅田真央の番組制作には全て彼が関わってきた。出会いは浅田がまだ小学校6年生の時、2002年12月の全日本選手権で3回転を3回連続成功。その後も素晴らしい功績を収めていた浅田に渡辺氏は「フィギュアスケート選手は、身長が1センチでも伸びると、ジャンプのバランスがものすごくとりにくくなるといわれています。彼女は中学2年生の時、身長が10センチも伸びました。そこからの努力は並大抵のものではなかったはずなのに、常に勝ち続けていました」と振り返る。  浅田のフィギュア人生は“第2章”に突入した。...more
カテゴリー:

【日大アメフト】長嶋一茂、悪質タックル問題の日大は「この汚名を挽回するのは並大抵のことではない」 - 06月06日(水)23:49  mnewsplus

 タレントの長嶋一茂(52)が6日放送のフジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜・後10時)に出演。MCの梅沢富美男(67)と、日大アメフト部の危険タックル問題を斬りまくった。  まず梅沢が日大の内田正人前監督らの会見について「近年まれに見るクズ会見だった。いい年して謝り方も知らないのか。どうして(タックルをした)宮川君を背負ってあげられないのか。監督を辞めたなら、しっかり、俺がやれと言ったと言えよ。俺と同じ60代のくせに本当に腹がたつ」とバッサリ。  これを受け、一茂も「今、(...
»続きを読む
カテゴリー:

「並大抵」の画像

もっと見る

「並大抵」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる