「不都合」とは?

関連ニュース

今夜いよいよ日本が初戦!サッカーW杯が不動産業界に及ぼす意外な影響 - 06月19日(火)21:30 

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会がいよいよ開幕しました。 本日は、日本が初戦の相手、コロンビアと熱戦を繰り広げています。 多くの国民が関心を持つ世界的スポーツイベントであり、W杯はサッカーだけにとどまらず様々なジャンルに影響を及ぼします。 今回はW杯が不動産業に対して及ぼした意外な影響を、筆者の実体験からご紹介します。 W杯の日本戦が始まると、水道の使用料が大きく変化する! 「ある意外なものの変化を通じて人々の行動がつかめる」という話があります。 1952年から1954年までNHKで放送されたラジオドラマの「君の名は」は、主人公の真知子と春樹が再会しそうになると不都合が起き、「会えそうで会えない」という事態が何度も繰り返される物語から、空前の人気となりました。 そのため「番組の放送時間になると銭湯の女湯から人が消えた」というエピソードが今でも伝わっています。 サッカーW杯も同様の人気イベントであり、多くの人が同時にテレビを見たことにより、試合中に水道の使用量が大きく変化したことがテレビで取り上げられたことがあります。 大勢の人が同時に水道を使用すると水圧が落ちて水の出方が悪くなり、それによってトラブルが起きる恐れもあり、東京都水道局では使用量や水圧の変化を24時間体制で監視し、水圧や給水量をたえず調整しています。 W杯の日本戦の際は試合開始とともに水道の使用量が急速に低下...more
カテゴリー:

【憲法アンケート】信大生 9条改正「不必要」61% 改正すれば『軍備拡張』につながる - 06月18日(月)18:24  seijinewsplus

◆信大生 9条改正「不必要」61% 6月16日 信濃毎日新聞  信州大(本部・松本市)教職支援センターの荒井英治郎准教授(教育行政学)の研究室は、信大生の憲法観を探るアンケートを行い、15日までに結果をまとめた。9条改正について61%が「不必要」と答えた一方、9条への自衛隊の明記については半数以上が肯定的だった。  憲法アンケートは憲法施行70周年だった昨年初めて実施し、2回目。今年5月上旬に教職科目「教育学概論」を受講する226人から回答を得た。うち213人は1年生。質問項目や選択肢は、共同通信...
»続きを読む
カテゴリー:

山里亮太の「働き方改革」で日本ダメにならない?(1) サイボウズ青野社長が答えた - 06月15日(金)20:33 

こんにちは。J-CASTニュース名誉編集長の山里亮太です。いきなりですが、みなさん仕事をしていて「働きやすい職場だな」と思うこと、ありますか。「早く帰れる」「休みが取れる」。当然大事です。 いろんな知人の話を聞いていると、働きやすさってそれだけではなさそうです。その日やらなきゃいけない仕事が終わらないのに、あるいはスキルアップのためにもうひと頑張りしたいのに、「残業させてくれない」「帰らないといけない」と言う人もいたりして......。 いま大議論が起きている「働き方改革」も一筋縄ではいかず、是非がありますね。「正解」なんてないのかもしれませんが、できるだけみんなが働きやすくなるには、どうすればいいのでしょう。 そこで取材したいと思ったのが、サイボウズという会社の青野慶久社長です。「100人いたら100通りの働き方」があっていいという考えをベースに、働き方改革を進める第一人者です。青野社長自ら育児休暇も取得しており、「働きやすさとは何なのか」を尋ねるには、これ以上ない人物だと思いました。 今回僕は「いち労働者」として、働き方改革について気になることを聞きました。ちょっとイジワルな質問も交えたつもりですが、青野社長はことごとく理路整然と答えてくれました。目からウロコが落ちまくりです。 最後に読者の皆さんへのアンケートも用意したのでぜひ参加してください! 自分の意志で働きたい人は働けれ...more
カテゴリー:

Windowsスマートチューニング 第451回 Win 10編: タスクバーの検索ボックスからWebを取り除く - 06月14日(木)00:00 

こんにちは、阿久津です。Windows 10 バージョン1803を対象に、タスクバーのCortana検索機能からWeb検索を無効にするチューニングをご紹介します。利用する検索サイトはBing固定なので、普段は検索サイトを利用している場合、結果が異なるといった不都合があります。
カテゴリー:

【馬鹿】 野党「新潟知事選で安倍政権にNOを!」 敗戦後「中央と地方の政治は別。安倍は関係ない」 - 06月11日(月)09:31  news

与党、安倍政権信任された  新潟県知事選で10日、与党が支持した前海上保安庁次長花角英世氏が当選したことを受け、 与党内には「安倍政権が信任された」(自民党の閣僚経験者)と安堵の声が広がった。 5党が共闘した野党側は「中央と地方の政治は全く別だ。安倍政権が『不祥事のみそぎが済んだ』と 言うならば、とんでもない」(立憲民主党の長妻昭代表代行)とけん制した。  自民党の二階俊博幹事長は10日夜、党本部で記者団に「際どい差だったが、勝利を収めることができた。 油断することなく、今後の政権運営に全力を尽...
»続きを読む
カテゴリー:

「枯らし」ってどういう意味? 梅雨時の入居を避けた方が良い理由 - 06月18日(月)21:30 

梅雨シーズン真っ最中ですね。 衣替え、エアコンの掃除、サッシまわりや雨樋の点検と雨漏り箇所の補修など、梅雨に向けての準備は万全ですか? ところで、新築マンションや新築一戸建てを購入・建築する場合、気になるのが新居の引き渡し時期です。 雨天での引っ越しはできるだけ避け、梅雨の晴れ間を狙って、新居に移り住みたいと考えている人も多いことでしょう。 しかし、家族の健康を考えるなら、梅雨のシーズン中の引き渡し・入居はできるだけ避けるのがベストだといえます。 新居が完成しても、すぐに入居できるわけではない 新築マンションでも新築一戸建てでも、あるいはリフォーム工事でも、住宅が完成してから引き渡しまでに、住戸内に風を通し、床・建具などに塗られたペンキや壁紙・内装材などの接着剤を完全に養生・乾燥させる必要があります。 これを建築用語で「枯らし」といい、枯らしに必要な期間を「枯らし期間」と呼んでいます。 一般にマンションや一戸建て住宅で2~3週間程度、大型の住宅や公共施設で1か月~数か月程度、さらにコンクリートをふんだんに使った美術館や博物館で1~2年程度の枯らし期間が必要だといわれています。 もちろん、立地条件や建築面積、使用する資材・建材によっても、枯らし期間の日数は異なります。 しかし、この枯らしが不十分だと、入居後に目がシクシクする、あるいは家具やカーテンにカビが発生するなどの不都合がいろい...more
カテゴリー:

ビットコイン信者が認めようとしない「仮想通貨」のホントの正体 - 06月18日(月)04:45 

先日掲載の「「ビットコイン暴落」から逃げ遅れた人々が認めない不都合な真実」で、元国税調査官の視点でビットコインをはじめとする仮想通貨の不都合な真実について暴露した、経営コンサルタントでフリーライターの大村大次郎さん。今回も自身のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で、ビットコインや仮想通貨の「本当のリスク」について明かしています。 仮想通貨ビットコインの本当のリスク 今回もまた仮想通貨のお話です。 これまで3回にわたって、仮想通貨のリスクのお話をしてきましたが、これで一応、最後にしたいと思います。仮想通貨については、いろいろ思うところがあり、4回も書いてしまいました。 仮想通貨については、世間の人は「今一つ、どういうものかわからない」と思っておられるのではないでしょうか? にもかかわらず、価値が上がっていて儲けられるという話なので、飛びついてしまったという方も多いと思われます。 だから、仮想通貨の本質について、もっと情報がさらされるべきだと筆者は思っております。だから、これほど何回も仮想通貨について書かせていただいたわけです。 “仮想通貨”の“仮想”に潜む大きな落とし穴 それで、そもそも仮想通貨は、なぜ“仮想”の通貨なのでしょうか? 「仮想通貨は、ネット上の取引だけに使われる“現物がない通貨”だから、仮想通貨だよ! このボケ!」と、仮想通貨の取引をされている人からのツ...more
カテゴリー:

日本は温暖化対策をもうやめよう。武田教授が明かす不都合な真実 - 06月14日(木)05:00 

日本人の誰もが信じているであろう、「地球温暖化」による環境破壊。しかし、世界的にここまで「温暖化対策」に力を入れているのは日本だけだと指摘するのは、メルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』の著者で中部大学教授の武田先生。この「洗脳」にも近い認識について、武田教授は自身のメルマガで、この認識を今すぐにでも改め「温暖化対策をやめれば消費税を廃止できる」との持論を展開しています。 世界の温暖化対策は日本だけが真面目に取り組んでいるという事実 温暖化の国際会議、つまり1997年の京都会議以来、日本は世界に先駆けて温暖化対策をしてきました。簡単に言うと京都議定書で定められた「温暖化対策」をほぼそのまま実施したのは世界で日本だけ。アメリカは最初に離脱、カナダも後に離脱、ヨーロッパは共産圏の排出(マイナス30%程度)を組み込み実質ゼロ、中国やインドは参加せず、でしたから日本だけが「割を食った」ということになりました。 日本に住み、NHKや朝日新聞の報道を見ていると「温暖化の被害がすごいから、温暖化を阻止したほうが良い」という考えになりますが、諸外国では「温暖化の被害がでるのはずっと先の話だから、それまでに温暖化ガス(二酸化炭素)を使って、他の国より早く経済発展をしておこう」という考えです。 「地球は温暖化するのか」というのは非常にむつかしい問題で、世界の学者でも統一した見解はあ...more
カテゴリー:

職場で嫌われる女性の特徴。「嫌われてる」と感じたときの対処法は? - 06月12日(火)13:00 

些細なことであっても、「私嫌われているかも?」と感じる出来事があると、とても不安になりますよね。もし相手が仕事関係の人であれば、仕事への影響だって気になります。また、一日の大半を過ごす場所でもあるので、不安があると心や体にさまざまな支障が出てしまうこともあります。そこで、気になるのが「職場で嫌われやすい女性のタイプ」や「嫌われていると感じたときの対処法」。この記事では、快適な職場環境を手にするポイントを探っていきます。 ■職場で嫌われる女性の特徴って? 職場の人間関係は、働きやすさに大きく影響します。まわりから嫌われるようなことを口にしなければならない場面でも、日ごろの関係性がよければ、仕事上のこととして受け止めてもらえるでしょう。しかし、もし嫌われていたら、日常の些細なことすら円滑に進まなくなってしまうかもしれません。では、職場で不用意に嫌われないためにはどうすればいいのでしょうか? ◇嫌われる女性のタイプ まずは、女性たちに聞いた「職場で嫌われる女性のタイプ」をチェックしていきましょう。 ☆男性社員や上司の前で態度が変わる ・「あざとい女性。女性のほうがそういうことに敏感なので、すぐに気づく」(25歳/学校・教育関連/営業職) ・「人によって態度を変える。特に異性と同性で変える人。男に媚びているような気がして、感じが悪い」(34歳/小売店/販売職・サービス系) ...more
カテゴリー:

「公文書」に関するルールは曖昧? 問題点を堀潤が解説 - 06月10日(日)18:00 

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する連載「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「公文書」です。 明確なルールが不十分。国民の財産という意識を。 森友学園や自衛隊の日報など、公文書にまつわる問題がたびたび取りざたされています。公文書とは、国や地方公共団体などの機関、公務員が作成する文書を指します。日本では長い間、公文書についての明確なルールが決められておらず、「公文書管理法」という法律が整備されたのも2009年、麻生内閣のとき。年金の納付記録漏れなどが発覚し問題になった時期でした。 公文書管理法の第1条には、「健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源として、主権者である国民が主体的に利用し得るもの」と記載されています。公文書は国民の大切な財産。のちに政策や意思決定の経緯を検証するための重要な資料となります。日本には、太平洋戦争で敗戦が濃厚になったときに、軍が書類を焼却処分したという苦い過去があります。たとえば、満州で陸軍の731部隊が、生物兵器の人体実験を行ったのではないかといわれている件も、関係資料が残っていないために実証ができておりません。 現在、公文書は内容に応じて最長30年保管され、その後も歴史的に必要と判断されたものは、国立公文書館に移されます。公文書にするかどうかは各役所の判断に委ねられており、公文書にすると決まったら、文言もいろ...more
カテゴリー:

もっと見る

「不都合」の画像

もっと見る

「不都合」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる