「不正受給」とは?

関連ニュース

矢後元県議に有罪=政活費360万円詐取-富山地裁 - 05月24日(木)10:21 

 富山県議らによる政務活動費(政活費)の不正受給問題で、架空の領収書を使って政活費計約360万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元県議矢後肇被告(58)に対し、富山地裁(大村泰平裁判官)は24日、懲役1年6月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。 起訴状によると、矢後被告は2012年5月~15年4月、実在する書店のゴム印や収入印紙、書店経営者名の印鑑を用意し、偽造した領収書などを使って政活費計362万4106円をだまし取ったとされる。 政活費の不正受給は富山市議会で相次いで発覚。17年3月までに矢後被告を含む県議3人と富山、高岡両市議計15人が辞職した。 【時事通信社】
カテゴリー:

坂上忍が出資?「絶対スザンヌちゃん選ばない」 - 05月20日(日)21:30 

5月20日に放送された「坂上&指原のつぶれない店SP」(TBS系)に、タレントのスザンヌがゲスト出演。お金トラブルで大損したエピソードを披露した。 【写真を見る】幸せの絶頂だったスザンヌ/2012年ザテレビジョン撮影 2000年代前半、“おバカタレント”として一世を風靡(ふうび)したスザンヌ。2015年、離婚を機に地元・熊本に移住したスザンヌは、ずっと夢だったというカフェをオープンした。 「お金の計算ができないまま始めちゃったものだから、3カ月くらいでガタガタになっちゃって、今閉じちゃったんですよ」と嘆くスザンヌ。 MCの坂上忍は「お金の計算できないのは、始める前から分かってたことでしょ?」とキツイ一言。 「そうなんですけど…」と苦笑するスザンヌに、さまざまなビジネスを展開してきたヒロミは“損切り”を提案。 損切りとは損失が拡大する前に早めに見切ることで、「ダメな時は早めに。商売やってて大事なこと」と言いつつも、スザンヌの決断には「早過ぎる」とも明かした。 ヒロミから「おまえどうにかしてやれよ」と突然振られた坂上は「はっ!? 出資!? おれ出資するんだったら絶対スザンヌちゃん選ばない。危なっかしくてしょうがない」と完全拒否し、スタジオが爆笑に包まれた。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・坂上忍 タレント猫が見せたアドリブ芝居に「100点満点でしょ!」 ・音尾琢真、大泉洋への愚痴が...more
カテゴリー:

住宅手当不正受給 秋元市長が札幌市議会で陳謝 - 05月17日(木)19:45 

札幌の秋元市長は17日から始まった定例市議会の本会議の冒頭で職員が住居手当を不正受給していた問題について陳謝しました。今日ドキ!で放送2018年05月17日(木) 19時00分 更新
カテゴリー:

【北海道】札幌市職員19人 住宅手当不正受給 - 05月16日(水)02:41  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180515/4723471.html 05月15日 19時12分 札幌市の職員19人が住宅手当あわせて6000万円余りを不正に受給していたことがわかり、札幌市は職員らを停職などの処分にしました。 札幌市によりますと、住宅手当の支給は賃貸住宅に入居している期間に限られていますが、持ち家などになったあとも住宅手当を不正に受給していた職員が19人いたということです。 不正受給の総額はおよそ6017万円にのぼり、最も多い職員は、およそ30年間にわたって840万円を不正に受け取っていたとい...
»続きを読む
カテゴリー:

吉岡里帆、フジ系連ドラ初主演 生活保護テーマに奮闘「新しい挑戦」 - 05月14日(月)05:00 

 女優の吉岡里帆が、7月スタートのカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜 後9:00)に主演することがわかった。吉岡が同局系連ドラに主演するのは初めてで、生活保護受給者を支援し、自立の手助けをする新人ケースワーカー・義経えみるを熱演する。吉岡は「この役は一対一でどこまで人の人生と真剣に向き合えるのかが肝です。根本的に本人の意識や信念がないと解決できないお仕事の物語で、私にとっても、えみる役は今までと違った新しい挑戦だと思っています」と力を込めている。 【写真】「コンフィデンスアワード・ドラマ賞2017」新人賞に輝いた吉岡里帆  原作は柏木ハルコ氏による『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の同名コミックで、既刊6巻で累計50万部を超え記録している。新人公務員でありケースワーカーのえみるは、不器用だが情に厚くひたむきで一生懸命。そんな彼女が壁にぶつかりながらも受給者に寄り添い、彼らの救いになっていく姿を描くヒューマンドラマとなる。  原作を読み撮影に向けて勉強を重ねている吉岡。不正受給などが社会問題となる一方、この物語のなかで大切にしているテーマは「他人と真剣に向き合うことがどれだけ大変で大切なのかという、人間関係の尊さというシンプルな事」だといい「ドラマを見てくださった方が、何かをあきらめかけていたり、なかなか人生の一歩を踏み出...more
カテゴリー:

森友幼稚園の補助金不正受給 大阪地裁、籠池夫妻の保釈を決定 - 05月23日(水)16:02 

 学校法人「森友学園」(大阪市)の補助金詐取事件で、詐欺罪などで起訴された前理事長の籠池(かごいけ)泰典被告(65)と妻の諄子(じゅんこ)被告(61)について、大阪地裁が23日に保釈を認める決定をしたことが、関係者への取材で分かった。弁護人によると、保釈金はそれぞれ籠池被告が800万円、諄子被告が700万円。検察側が決定を不服として準抗告する可能性がある。
カテゴリー:

坂上忍、診療報酬不正受給の医師・脇坂英理子に「あんたむちゃくちゃなんだよ!」 - 05月18日(金)10:05 

5月17日放送の「直撃!シンソウ坂上」(フジテレビ系)に、かつてテレビにも出演し、派手な見た目や豪遊ぶりを売りにしていた女医の脇坂英理子が登場。診療報酬詐欺で有罪判決を受けた事件の舞台裏をテレビ初告白した。 【写真を見る】派手な見た目にも批判が集中した脇坂英理子/※画像は脇坂英理子(princess_rico)公式Instagramのスクリーンショット 「率直にお答えしようと思います。もううそつきたくないんで」という脇坂はスタジオで坂上忍と対談。反省の弁を述べる脇坂に対してスタジオからは集中砲火が浴びせられる場面も。 診療報酬を不正請求した事件で、2016年に懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受けた脇坂。 2012年に自身のクリニックを開業した際に知人から紹介してもらった経営コンサルタントが不正請求をたくらみ、脇坂は悪いことだと分かっていながらもクリニックの経営のために不正に加担してしまったのだという。 スタジオに登場した脇坂は、不正請求で得たお金はホストクラブ通いに使っていないことや、派手な見た目は変わらないもののしっかりと反省していることなどを弁明した。 しかしスタジオからは本当に反省しているのかといった意見が相次いだ。 坂上は「髪の色とか(洋服の)胸の開き具合とか、すごいつけまつげしてる」と指摘し、医師免許回復後に復帰する際に「何の得にもならない」とばっさり。 ゲストの安藤和津...more
カテゴリー:

【ナマポ】生活保護テーマの「健康で文化的な最低限度の生活」ドラマ化、主演は吉岡里帆 - 05月16日(水)13:33  mnewsplus

柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活」の連続テレビドラマ化が決定。カンテレ・フジテレビ系にて、7月より火曜21時に放送される。 「健康で文化的な最低限度の生活」は、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載中の生活保護を題材とした作品。単行本は6巻まで発売されており、宝島社の「このマンガがすごい!2015」ではオトコ編の第10位に選ばれた。 ドラマでは、新人ケースワーカーである主人公の義経えみる役を吉岡里帆が担当。吉岡は「今作のテーマは、他人と真剣に向き合うことがどれだけ大変で大切なのかという...
»続きを読む
カテゴリー:

札幌市職員19人 住宅手当の不正受給で処分 - 05月15日(火)20:07 

住居手当の不正受給をめぐり札幌市職員を大量処分です。札幌市によりますと、交通局や教育委員会などの職員19人が最高2万7000円が支給される住居手当を、条件を満たさないのに受け取っていたということです。今日ドキ!で放送2018年05月15日(火) 19時00分 更新
カテゴリー:

吉岡里帆が新人ケースワーカー役に挑戦!「健康で文化的な最低限度の生活」ドラマ化 - 05月14日(月)05:00 

 女優の吉岡里帆が、柏木ハルコ氏の人気漫画を原作としたカンテレ・フジテレビ系の連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」に主演することがわかった。生活保護受給者を支援するケースワーカー・義経えみるを演じる吉岡は「この役は一対一でどこまで人の人生と真剣に向き合えるのかが肝です。根本的に本人の意識や信念がないと解決出来ないお仕事の物語で、私にとっても、えみる役は今までと違った新しい挑戦だと思っています」と意気込みを明かしている。 ・【フォトギャラリー】「健康で文化的な最低限度の生活」キャスト画像  「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)で連載中の同名漫画は、2015年度「このマンガがすごい!オトコ編」第10位を獲得し、累計発行部数50万部を超えるヒット作。安定を求めて公務員になったえみるが、何らかの事情で生活に困り、生活保護を受給している人々の“人生そのもの”と向き合い、自立への道筋を見つけ出していく物語が展開。22歳の新人ケースワーカーが、壁にぶつかり、喜び、悲しみ、時には怒りながらも、いつしか誰かの救いへとなるさまを描き出す。  カンテレ・フジテレビ系の連続ドラマ初主演となる吉岡は「夏にお届けするドラマなので、暑さに負けないようにパワフルな主人公を作っていけたらなと思います」と意欲十分。不器用だが情に厚く、ひたむきで一生懸命な性格のえみるについては「他人なのだけど、人ご...more
カテゴリー:

もっと見る

「不正受給」の画像

もっと見る

「不正受給」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる