「不安感」とは?

関連ニュース

【IEEIだより】福島レポート 「老人力」でエネルギー溢れる復興の街へ(越智小枝) - 07月17日(火)07:00 

「高齢化、高齢化、って騒がれると、自分らが帰還しちゃいけない、って言われている気になるよね」 高齢者の健康問題についてお話しした後、あるお年寄りが苦笑いしながら言われました。 全国の多くの地方と同じく、被災地では急速な高齢化がしばしば社会問題として取り上げられます。いわゆる「生産年齢」ではなくなり、近い将来要介護者になる住民が多い社会。私たちの中には、そういう社会に対する漠然とした不安感があると思います。 (参考 復興の形:「暴走老人」の開く道) 「暴走老人、大募集」と帰還呼びかけ...... たしかに被災地に真っ先に帰還した方の大半は、60代以上の方です。ではそれは、 「ほかに行くところがなく、仕方なく戻ってきたお年寄り」 の姿なのでしょうか? これまで復興の地を見ていると、それは逆ではないか、と感じることがよくあります。 津波と原発事故にすべてを奪われた街で、がれきの山に向かって一歩を踏み出す強さ。それは何よりもまず「長い年月を生きる」ということを知っている者にしか持てない力だったのではないでしょうか。その能力を持った人が真っ先に戻った結果、たまたま高齢化が進んだだけ。エネルギーに溢れる復興の街をみると、そう感じます。 2017年3月末に避難指示が解除された飯舘村に、いち早く帰村したのは60代のYさん。元々冷害の多かった飯舘でこれ以上米を作るよりはと、水田を牧草地に変えて放牧を...more
カテゴリー:

会社辞めてフリーランスになってよかった? 収入面や満足度を聞いてみると… - 07月12日(木)08:51 

「働き方改革」が声高に叫ばれる今、会社に頼らず自らの力で生計を立てるフリーランスが増えている。生涯雇用制度が崩れた昨今、働く人には多くの不安、葛藤があるなかで、あえて独立した人々の意識は? 一つの組織に頼らない生き方を選んだ人々の実態に迫る。  働き方改革の一環として、日本政府は「高度プロフェッショナル制度」の導入を決定。現在の労働基準法では一日8時間、週40時間を超えて労働させてはならないと定められているが、一定の所得以上のサラリーマンにはこれが適用されなくなるのだ。  これに反対する野党や一部の市民からは“定額働かせ放題”などと揶揄されているこの制度だが、いずれにせよ世のサラリーマンは会社組織に依存しない新しい働き方を求められている。その一つの選択肢が“フリーランス”だ。  SPA!編集部は、フリーランスの実態を探るべく、昨年設立された、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会の代表理事・平田麻莉氏に話を聞いた。 ◆働く時間が減って年収・満足度アップ  協会ではフリーランスを“特定の企業や団体、組織に専従しない独立した形態で、自身の専門知識やスキルを提供して対価を得る人”と定義している。営業、事務、広報、IT・クリエーティブ、肉体労働など職種は多岐にわたり、現在、日本には1000万人余りのフリーランス(専業、副業、兼業を含む)がおり、その経...more
カテゴリー:

エリザベス女王崩御の日に備え、閣僚たちがリハーサルを始動 - 07月08日(日)19:15 

先月28日、バッキンガム宮殿のスポークスマンから「エリザベス女王はご体調が思わしくないため、本日セント・ポール大聖堂で行われる『聖マイケル・聖ジョージ勲章200回記念行事』にはご出席されません」との通達があった。92歳のエリザベス女王は、この日の直前まで炎天下でのイベントや重要公務に連日出席していたこともあり、発表を受けた英国民の間には不安感が漂った。 【写真を見る】体調不良で公務を欠席!担当大臣がエリザベス女王崩御後のプランを検討?/写真:アフロ エリザベス女王の公務欠席が発表された6月最終週、英閣僚メンバーが「女王崩御後の数日間」の計画指揮を初めて執行し、10日間の“大葬”の準備を極秘で試演していたことがタイムズ紙で報じられている。28日には、テリーザ・メイ首相の右腕である内閣府担当大臣、デイヴィッド・リディントンが、女王崩御後のプランを検討する大規模会議を実施したという。 予行演習は「キャッスル・ドーヴ(お城の小鳩)という名で呼ばれ、メイ首相が女王崩御を公式発表するタイミングを決める日、すなわち崩御の翌日である「D(=Day)プラス1」に焦点を絞って行われた。官僚サイドの演習は以前から行われており、「ロンドン・ブリッジ」と呼ばれている予行プランは常にアップデートされているそうだが、閣僚サイドの予行演習はそれとは比べ物にならない「空前のスケール」だったという。 閣僚の話し合いは...more
カテゴリー:

ガンダムのあのキャラが異色文具に!「見せて貰おうか?その性能とやらを」シャアザクテープカッターを担当者に聞く - 07月07日(土)06:30 

 ガンダムの人気MS・通称“シャアザク”の頭部を文房具化した『シャア専用ザクヘッド テープカッター』(8,424円(税込))がネットで話題を呼んでいる。幅195mm×高さ270mm×奥行250mmと、ティッシュ箱ほどのスケール感を誇り、デスクの上に置いてあろうものならば、かなりの存在感を放つ“異質”な文房具である。ガンダムファンの方なら、毎日、シャアザクを眺めながらウキウキで仕事をこなせること請け合いだが…仕事や日常利用する文房具としてなぜ商品化に至ったのか。開発担当者に話を聞いた。その背景には、現代ならではの“モノ”の考え方があった。 「見かけ倒しでなけりゃいいがな!」驚愕の大きさ“シャアザクテープカッター”の性能を公開 ■誕生の背景 ありそうでなかった「遊べる文房具」を作りたかった  『ガンダム』の中でも波乱に満ちた生い立ちと高いカリスマ性でファンを魅了してきたシャア・アズナブル。“赤い彗星”の二つ名を持つ彼の愛機となるモビルスーツには赤のカラーリングが施されているものが多い。中でもシャア専用ザクII彼の代名詞とも言えるインパクトを残してきた。  そんな名機が文房具の中でも異質なテープカッターとまさかの融合を果たした。文房具は毎年ヒット商品が出てくるアイデア勝負の業界。刃がカーブになっているテープカッター、芯が自動で回転するシャープペン「クルトガ」、好きな長さにカットし...more
カテゴリー:

広島から「西日本豪雨」を通して伝えたいこと - 07月14日(土)12:30 

私が住んでいる広島では、先日の西日本豪雨(気象庁は ”平成30年7月豪雨” と命名しています)で大きな被害が出ました。この豪雨は広範囲に降り続け、多くの地域が被災しました。幸い私自身は大きな被害に遭わなかったものの、正直これは ”運” だったのだと思っています。広島にいたからこそ伝えられることがあるのでは、と今筆を取っています。 豪雨と異変。そして「大丈夫だろう」という認識 7/6からの強い雨がよく取り上げられていますが、私が住んでいる地域では、前日の5日からかなり強い雨が降っていました。ここのところ豪雨注意報が出るのは珍しくないという認識だったため、そういった通知よりも「よく雨が降るなぁ」と思っていた実感ベースが強かったです。翌日も豪雨に警戒を、というのはニュースで見ていました。6日は昼過ぎから予定が入っており、支度をして外出しました。前日と同じく「雨がすごいな」と考えながら、電車に乗りました。 目的地に向かう途中、電車の中で聞いたことのない音が鳴り響きました。他人のスマホ音にも聞こえましたが、電車全体に響いたので「何だろう」と自分のスマホを見ると、”大雨特別警報”と表示されていました。”特別警報” は生まれて初めて見るもので、少し不安がよぎったのを覚えています。 それでも「大丈夫だろう」と考えた私は、予定をキャンセルせずにそのまま電車に乗っていました。 強まる雨足、鳴り響く警...more
カテゴリー:

それ本当に夏バテ? 働き盛りこそ注意したい「夏季うつ」とは - 07月10日(火)11:58 

不眠やダルさなど毎年つらい症状に悩まされるのは、いわゆる夏バテのせいと思っている人は多いはず。しかし、この時期の体調不良は夏バテではなく、よく似た症状の「夏季うつ(季節性感情障害)」である可能性もあるというから、働き盛りの男性は特に注意したいところだ。夏季うつとは何か。一般社団法人日本メンタルアップ支援機構代表理事の大野萌子さんに詳しい話を聞いた。 症状は夏バテとほぼ同様。落ち込みや不安が続くようなら夏季うつの恐れが 夏バテと混同される場合が多いという「夏季うつ」。そもそも、どのようなものなのだろうか。 「夏季うつとは、正式に言うと『季節性感情障害』と呼ばれ、夏の時期にあらわれる症状です。特に原因がわからないのに不安感に襲われる、気持ちが沈んだ状態に陥るとともに、食欲の減退や不眠の特徴が見られます」(大野さん、以下同) 食欲がなく、よく眠れないために疲れがとれないなど、あらわれる症状は確かに夏バテとよく似ている。そこで見極めの基準となるのがメンタル面。暑い時期になると毎年気持ちが落ち込んだり、理由もなく不安感が強く続いたりすることがあるなら、夏季うつを疑う必要があるかもしれないという。 屋外、室内の激しい気温差や栄養不足が夏季うつを招く原因となる 気持ちの落ち込みや不安感といった症状があることから、その原因として精神的なストレスをイメージする人が多いかもしれない。しかし大野さ...more
カテゴリー:

安積明子「自民亭という宴会が行われ総理が参加。国民は不安感を感じてる」 ネット「酷い印象操作」「安積も望月と同レベル」 - 07月07日(土)08:40  seijinewsplus

https://snjpn.net/archives/58099 やるべきことはやってる 安積明子 「歴史的な大雨の状況。一方で昨晩、自民亭という宴会が行われ総理が参加。副官房長官がツイッターで皆さん満面の笑みの写真をあげた。これはちょっと国民の方からみると非常に不安感を感じてる」 菅義偉官房長官 「やるべきことはやっている。問題ない」 (略) ▼ネット上のコメント ・安積も望月と同レベル。 ・「ジャーナリスト」のレベルが疑われる発言やな。 ・安積さんを保守だと思ってる人。目が曇ってますよ。 ・またマスメディアが煽っ...
»続きを読む
カテゴリー:

「不安感」の画像

もっと見る

「不安感」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる