「上野樹里」とは?

関連ニュース

テセウスの船:竹内涼真を抱きしめる上野樹里に感動の声 「涙止まらない… - 02月19日(水)19:20 

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」(TBS系、日曜午後9時)の第5話が2月16日に放送された。同話のラストでは、記者の岸田由紀(上野樹里さん)が、泣きじゃくる主人公の田村心(竹内さ…
カテゴリー:

テセウスの船:第5話 “心”竹内涼真の希望失われる? “さつき”麻生… - 02月16日(日)12:40 

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」(TBS系、日曜午後9時)の第5話「無罪の証言者あらわる!」が2月16日、放送される。 田村心(竹内さん)は、記者の由紀(上野樹里さん)の協力を得…
カテゴリー:

まんさん、35才を超えるときつくなる - 02月14日(金)07:52  livejupiter

(25) 土屋太鳳、二階堂ふみ、川島海荷 (26) 志田未来、のん、武井咲 (27) 吉岡里帆、本田翼、成海璃子 (28) 波留、北乃きい、夏帆、高畑充希 (29) 黒木華 (30) 桐谷美玲、夏菜 (31) 新垣結衣、堀北真希、吉高由里子、戸田恵梨香、黒木メイサ (32) 長澤まさみ、佐々木希、榮倉奈々 (33) 石原さとみ、北川景子、井上真央、上野樹里、沢尻エリカ、杏 (34) 綾瀬はるか、上戸彩、宮?あおい、相武紗季、蒼井優 (35) 香里菜、松下奈緒、土屋アンナ 34までやろ ...
»続きを読む
カテゴリー:

テセウスの船:“由紀”上野樹里の熱演に視聴者「涙が止まらない」 - 02月09日(日)23:40 

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」(TBS系、日曜午後9時)の第4話が2月9日に放送された。同話のラストで描かれた、週刊誌の記者・岸田由紀(上野樹里さん)の行動に、SNSでは「由紀…
カテゴリー:

『テセウスの船』"過去で交流した父と息子"が現代にもたらすものとは - 02月09日(日)13:35 

SF、ミステリーに加え、家族再生モノの要素も盛り込まれた、竹内涼真主演の日曜劇場『テセウスの船』。毎週日曜夜9:00からTBSで放送、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも配信されている本作の原作は、「モーニング」で連載された東元俊哉の同名漫画で、主人公・田村心(竹内)が31年前にタイムスリップし、警察官の父・佐野文吾(鈴木亮平)が逮捕された「音臼小無差別殺人事件」を止めるべく奮闘する物語だ。日曜劇場でタイムスリップものというと、『JIN-仁―』をイメージする人もいるが、主人公がまだ生まれる前の時代に戻り過去を変えようとするのは映画『バックトゥザフューチャー』にも通じるし、主人公が過去へ行き、事件や事故を看破して食い止めようとするのは、アニメ化・実写化もされた『僕だけがいない街』に似ている印象もある。しかし、物語のキモは、タイトルでもある『テセウスの船』。これはパラドックスの一つであり、「後世に偉大な船を残そうとして、船の修繕を繰り返していたら、最終的にもともと使っていた材料は全部なくなったが、それは果たして最初の船と同じと言えるのだろうか」というもの。こう聞いてもすぐにはピンとこないが、物語が進むとともに、徐々にその哲学的な問いの意味が見えてくる。だからこそ第3話までの時点で、従来のタイムスリップモノではありえない衝撃的なことがいくつも起こる。過去に辿り着いた心は父が起こ...more
カテゴリー:

【視聴率】竹内涼真「テセウスの船」 第5話11・8%最高更新 - 02月17日(月)09:44  mnewsplus

竹内涼真(26)主演のTBS系ドラマ「テセウスの船」(日曜午後9時)の第5話が16日に放送され、平均視聴率が11・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。 同ドラマは、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)連載の東元俊哉氏による同名漫画の実写ドラマ化作。竹内演じる主人公の田村心が、警察官の父親(鈴木亮平)が起こした連続殺人事件の謎を追い、事件直前にタイムスリップし、過去を変えるタブーに挑む本格ミステリー。 第1話から視聴率は11・1%、11・2%、11・0%、11・0%だった。 第5話の内容...
»続きを読む
カテゴリー:

テセウスの船:5分間の圧巻の演技 ドラマPが語る“再登場”上野樹里の… - 02月16日(日)07:10 

 竹内涼真さん演じる主人公・田村心が、タイムスリップした過去で無差別殺人事件の謎を追う姿を描く連続ドラマ「日曜劇場 テセウスの船」(TBS系、毎週日曜午後9時)。かつて心の最愛の妻だった由紀を演じる…
カテゴリー:

#テセウスの船 “由紀”上野樹里さんの熱演に視聴者.. - 02月10日(月)00:20 

#テセウスの船 “由紀”上野樹里さんの熱演に視聴者「涙が止まらない」
カテゴリー:

【芸能】吉高由里子、ドラマが低調で事務所の看板女優の座を譲ることになりそう? - 02月09日(日)14:32  mnewsplus

女優の吉高由里子が主演する日本テレビ系のドラマ「知らなくていいコト」の視聴率が伸び悩んでいる。 オリジナル作品の同ドラマは、吉高演じる週刊誌の敏腕女性記者が恋も仕事も順調に過ごしていたが、女手一つで育ててくれた母が急死。その臨終間際に重大な出生の秘密を知らされ、自身の人生が大きく揺らぐというストーリーだ。 初回は9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)でスタートしたが、第4話までで2ケタを超えたのは第3話のみ。今後、終盤に向け、視聴率が回復すればいいのだが…。 「昨年4月期のTBS系主演ドラマ『わ...
»続きを読む
カテゴリー:

竹内涼真演じる心、残酷な未来を打ち明けるべきか悩み…『テセウスの船』第3話 - 01月30日(木)17:59 

竹内涼真が主演を務める日曜劇場『テセウスの船』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第3話が、2月2日に放送される。本作は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)に連載されていた東元俊哉による同名コミックを原作とした本格ミステリードラマ。竹内をはじめ、鈴木亮平、榮倉奈々、上野樹里、安藤政信、貫地谷しほり、芦名星、竜星涼、せいや、ユースケ・サンタマリアが出演。主人公の田村心(竹内)が、父親が犯人として逮捕された連続毒殺事件の謎を追うため、「過去を変える」というタブーに挑む姿を描く。<第3話あらすじ>田村心(竹内)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ)に逮捕されてしまう。逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。父・文吾(鈴木)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。誰の仕業か!? まさか、ノートも拾われたのか!?不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する! 果たして、次なるターゲットは!? 追い詰められた心を心配する和子(榮倉)。心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。 関連リンク 生田斗真、ジャニーズJr.時代の思い出の曲...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「上野樹里」の画像

もっと見る

「上野樹里」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる