「上級顧問」とは?

関連ニュース

米顧問が中東歴訪開始 ヨルダン国王と和平協議 - 06月20日(水)20:26 

【カイロ共同】トランプ米政権のクシュナー大統領上級顧問率いる代表団が19日、ヨルダンの首都アンマンでアブドラ国王と...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【米朝会談】北朝鮮、米大統領娘婿クシュナー氏に接触図る 首脳会談実現へ - 06月18日(月)18:10  newsplus

https://this.kiji.is/381366937461998689 北朝鮮、米大統領娘婿に接触図る 首脳会談実現へ 2018/6/18 18:00 ©一般社団法人共同通信社  【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は17日、北朝鮮が昨年夏、史上初の米朝首脳会談の可能性を探るため、シンガポール在住の米国人投資家を通じトランプ大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問に接触を図っていたと報じた。今月12日の首脳会談の実現につながる一要素になったという。  トランプ氏の判断に強い影響力を持つとされるクシュナー氏の影の役割が改めて浮き...
»続きを読む
カテゴリー:

米朝、昨夏から非公式接触か=在シンガポール投資家が仲介-米紙報道 - 06月18日(月)14:29 

 【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は17日、シンガポール在住の米国人投資家が昨年夏の時点で、米政権との対話を望む北朝鮮の意向をトランプ大統領の娘婿クシュナー上級顧問に伝えていたと報じた。米朝関係は当時、トランプ氏が武力行使の可能性を示唆するなど緊張していたが、その裏で進められた非公式ルートでの接触が今月12日の米朝首脳会談につながったという。 この投資家はガブリエル・シュルツ氏。リスクの高い途上国での案件を手掛け、北朝鮮制裁が強化された2016年まで、北朝鮮で複数の小規模事業を進めていた。トランプ氏の一族とはアジアでの事業を通じて数年前から面識があったとされる。 シュルツ氏の一族は鉱山関連の事業で巨万の富を得ており、鉱物資源が豊富な北朝鮮と米国の関係が改善すればビジネスの好機になるとみたようだ。同氏はタイムズ紙に「私のビジネスや個人的関係については話さない」と語ったという。 現職の米当局者を含む関係者の話として同紙が報じたところでは、シュルツ氏から北朝鮮の意向を伝達されたクシュナー氏は、自身は交渉に直接関与せず、ポンペオ中央情報局(CIA)長官(当時)に対応を求めた。外交当局でなくCIAを選んだ理由は不明だが、クシュナー氏はティラーソン国務長官(同)と折り合いが悪かった一方、ポンペオ氏との関係は良好だった。 【時事通信社】
カテゴリー:

【米女優ロザンヌ・バー人種差別発言】発言は睡眠薬のせいだったという釈明に「副作用に人種差別はありません」製薬会社が反論 - 05月31日(木)07:33  mnewsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3176609?act=all 2018年5月31日 5:57 発信地:ワシントンD.C./米国 【5月31日 AFP】ツイッター(Twitter)で人種差別的な投稿をしたとして主演ドラマを打ち切られた米女優のロザンヌ・バー(Roseanne Barr)さん(65)が、問題の投稿は睡眠薬のせいだったと釈明したことを受け、仏製薬大手サノフィ(Sanofi)は30日、自社の医薬品が人種差別を引き起こすことはないとする冷静な反論を展開した。  バーさんは問題の投稿で、バラク・オバマ(Barack Obama)前政権で大統領上級顧問を務めたアフリカ...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外】米人気ドラマ「ロザンヌ」打ち切り 主演女優ロザンヌ・バーさんが人種差別ツイート - 05月30日(水)13:05  mnewsplus

2018年5月30日 9:27 発信地:ニューヨーク/米国 【5月30日 AFP】米ABCテレビは29日、3月に21年ぶりに復活した人気コメディードラマ「ロザンヌ」の放送を打ち切ると発表した。主演する女優のロザンヌ・バー(Roseanne Barr)さん(65)がツイッター( Twitter)に人種差別と受け取れる書き込みをし、非難が殺到したことが理由。  問題の投稿はバラク・オバマ(Barack Obama)前政権で大統領上級顧問を務めたアフリカ系米国人のバレリー・ジャレット(Valerie Jarrett)氏に関するもの。「(イスラム組織)ムスリム同胞団(Muslim Br...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ和平案の事前協議か=イスラエルとヨルダン首脳が会談 - 06月19日(火)06:33 

 【エルサレム時事】イスラエル首相府によれば、ネタニヤフ首相は18日、ヨルダンの首都アンマンで、アブドラ国王と会談し、中東和平プロセスや両国関係を協議した。トランプ米大統領の娘婿、クシュナー大統領上級顧問らが今週、トランプ政権の和平案について協議するため、イスラエルをはじめ中東の関係諸国を歴訪すると報じられており、両首脳は事前協議を行ったとみられる。 トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定して以降、パレスチナは「米国は公平な仲介者でなくなった」と断じ、米政権との接触を拒否。トランプ政権の和平案についても、過去のアラブ諸国による決議などを無視するものならば、「時間の無駄であり、必ず失敗する」(パレスチナ自治政府議長報道官)と警告している。 【時事通信社】
カテゴリー:

【米朝】昨夏から非公式接触か=在シンガポール投資家が仲介-米紙NYT報道 - 06月18日(月)16:08  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3178945?act=all 米朝、昨夏から非公式接触か=在シンガポール投資家が仲介-米紙報道 2018年6月18日 14:29  発信地:北朝鮮 [ 例外 その他 ] 【6月18日 時事通信社】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は17日、シンガポール在住の米国人投資家が昨年夏の時点で、米政権との対話を望む北朝鮮の意向をトランプ大統領の娘婿クシュナー上級顧問に伝えていたと報じた。米朝関係は当時、トランプ氏が武力行使の可能性を示唆するなど緊張していたが、その裏で進められた非公式ルートでの接触が今月1...
»続きを読む
カテゴリー:

【外国為替】トルコ・リラが大幅下落、格下げの「うわさ」に大統領顧問が言及[06/01] - 06月02日(土)13:30  bizplus

国債も下落、10年物利回り30ベーシスポイント上昇 1日の外国為替市場でトルコの通貨リラは大幅安。 エルドアン大統領の経済担当上級顧問を務めるジェミル・エルテム氏が格下げの「うわさ」に言及した。   リラは一時2.3%安の1ドル=4.6318リラとなり、下落率は世界の通貨の中で最大。 10年物国債利回りは30ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の14.61%となった。   リラは5月31日も下落していた。エルテム氏はこの下落について 国営TRTテレビとのインタビューで、格下げの可能性など「さまざまなうわさ」...
»続きを読む
カテゴリー:

【人種差別】米人気コメディーの主演ロザンヌ・バー氏(65)が人種差別ツイート、ABCは番組打ち切り オバマ氏の側近を「猿」と - 05月30日(水)20:51  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44298233 米ABCテレビは29日、主演女優による人種差別ツイートを理由に、高視聴率の人気コメディー番組を打ち切ると発表した。主演女優でコメディアンのロザンヌ・バー氏(65)はツイートで、バラク・オバマ前大統領の側近を「猿」になぞらえた。 ABCテレビは、「ロザンヌのツイートはおぞましく不快で、我々の価値観に一致しない。そのため、番組の打ち切りを決定した」と発表した。 バー氏はツイッターで28日、オバマ氏の側近バレリー・ジャレット氏が、ムスリム同胞団と映画「猿の惑星」の落とし子...
»続きを読む
カテゴリー:

「上級顧問」の画像

もっと見る

「上級顧問」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる