「三遊亭円楽」とは?

関連ニュース

【落語】先月から肺炎で入院中…桂歌丸、21日の高座休演 8月寄席で復帰濃厚 - 06月14日(木)06:38  mnewsplus

http://www.sanspo.com/geino/news/20180614/geo18061405020013-n1.html  落語家、桂歌丸(81)が肺炎のため21日に静岡市民文化会館で行われる「桂歌丸・桂文珍 特撰二人会」を休演することが13日、分かった。  歌丸は先月上旬から肺炎の治療のため横浜市内の病院に入院中。すでに、15日の横浜にぎわい座の落語会の出演とりやめを発表していた。  関係者によると、当初は点滴で栄養を補っていたが、固形物を摂取するまで回復。しかし、その際に誤嚥し再び点滴に戻ってしまったという。今月9日に見舞いに訪れた別の関...
»続きを読む
カテゴリー:

政権風刺の「笑点」 落語の歴史は政権風刺なのに血眼でネトウヨが笑点叩き - 06月08日(金)20:42  liveplus

日本テレビ系「笑点」で出演メンバーたちが安倍晋三首相や政権に対する風刺や批判的な回答を連発して、ネットなどで賛否を呼んでいるという。 問題となったのは5月27日放送の「笑点」。周囲の騒音や苦情に耳をふさぐシチュエーションというお題で、三遊亭円楽は「安倍晋三です」「どうしたの?」「トランプ氏から国民の声は聞かなくていいと言われました」と回答。 林家たい平も「麻生太郎です」「どうしたの?」「やかましい!」 林家木久扇も「うるせーな」「どうしたの?」「沖縄から米軍基地がなくなるのはいつなんだろうね」...
»続きを読む
カテゴリー:

三遊亭円楽さん「安倍晋三です国民の声は聞きません」たかが政権風刺ネタにネトウヨ石平血眼で激怒! - 06月05日(火)13:15  liveplus

日本テレビ系バラエティー番組「笑点」(5月27日放送)の大喜利をめぐり、ネット上で論争が勃発している。 火種は、落語家が安倍晋三政権を当てこすったネタだ。「単なる悪口」「不愉快」などと否定的な見方が相次ぐ一方、「権力批判は当たり前」といった反論もみられる。  引き金となったのは、「騒音」をお題に、耳をふさいだ落語家が、司会の春風亭昇太との掛け合いを通じ、「珠玉の一言」を繰り出す企画だ。  三遊亭円楽が「安倍晋三です。トランプ氏から『国民の声は聞かなくていい』と言われました」と茶化せば、林家木...
»続きを読む
カテゴリー:

【日刊スポーツ(朝日系)】政治風刺の「笑点」ネットでやり玉、言論の自由とは ネット「視聴者が批判するのも自由じゃん、アホかよ」 - 06月09日(土)08:42  seijinewsplus

http://anonymous-post.com/archives/24528 政治風刺の「笑点」ネットでやり玉、言論の自由とは 日本テレビ系「笑点」で出演メンバーたちが安倍晋三首相や政権に対する風刺や批判的な回答を連発して、ネットなどで賛否を呼んでいるという。 問題となったのは5月27日放送の「笑点」。周囲の騒音や苦情に耳をふさぐシチュエーションというお題で、三遊亭円楽は「安倍晋三です」「どうしたの?」「トランプ氏から国民の声は聞かなくていいと言われました」と回答。 林家たい平も「麻生太郎です」「どうしたの?」「やかましい!...
»続きを読む
カテゴリー:

政治風刺の「笑点」ネットでやり玉、言論の自由とは - 06月08日(金)16:31  news

政治風刺の「笑点」ネットでやり玉、言論の自由とは https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00230086-nksports-ent 日本テレビ系「笑点」で出演メンバーたちが安倍晋三首相や政権に対する風刺や批判的な 回答を連発して、ネットなどで賛否を呼んでいるという。 問題となったのは5月27日放送の「笑点」。周囲の騒音や苦情に耳をふさぐシチュエーションという お題で、三遊亭円楽は「安倍晋三です」「どうしたの?」「トランプ氏から国民の声は聞かなくていいと 言われました」と回答。 林家たい平も「麻生太郎です...
»続きを読む
カテゴリー:

「三遊亭円楽」の画像

もっと見る

「三遊亭円楽」の動画

訃報

三遊亭円楽氏死去/落語家

三遊亭 円楽氏(さんゆうてい・えんらく=落語家、本名吉河寛海=よしかわ・ひろうみ)29日午前8時15分、肺がんのため東京都中野区の自宅で死去、76歳。   四国新聞社

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる