「三木谷」とは?

関連ニュース

楽天・三木谷氏「メディアがアマゾンのほうがいいと書くのは西洋かぶれ」 - 11月11日(日)20:03  livejupiter

――グローバルで活躍できる人材も不足しています。 「育てることは重要だが、それだけではない。コンピューターサイエンスの技術者は日本に1万6000人。米国は30万人、中国は100万人、インドは200万人ともいわれる。 もう勝負にならない。それなら日本に来てもらうしかない。楽天は新卒採用の技術者の8割が外国人だ。 文化的には日本企業だが、法人格的には日本企業のレッテルを貼られたくない」 ――データの開放以外で、日本がシリコンバレーになるには何が必要ですか。 「一言でいうと出生地主義の原則を認め日本で生まれたら日本...
»続きを読む
カテゴリー:

【外国人材受け入れ】多文化共生で基本法提言へ、有識者が会合 - 11月10日(土)11:53  newsplus

政府が外国人労働者の受け入れ拡大を目指す中、政財界や有識者らが9日、受け入れや定着に向けた対応を議論する会議の初会合を国会内で開いた。多文化共生の推進や受け入れに伴う対応策を盛り込んだ「在住外国人等基本法」(仮称)の骨子案を来年3月末までに作成し、提言をまとめることを決めた。 会議のメンバーは国松孝次元警察庁長官や、楽天の三木谷浩史会長兼社長、国会議員らで構成。事務局の公益財団法人「日本国際交流センター」は「外国人の活躍を推進し、日本が暮らしやすく魅力的な国と認識されるには、基本法の整備が必要だ...
»続きを読む
カテゴリー:

楽天、500万人が来場するクリスマスマーケット「FUKUOKA Christmas Market 2018」で「楽天ペイ(アプリ決済)」を提供 - 11月09日(金)11:01 

[楽天株式会社] 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、福岡県福岡市で11月13日(火)~12月25日(火)の期間に開催される、来場者数500万人(注1)のクリスマスマーケット「...
カテゴリー:

元「村上ファンド」の村上世彰氏、我が子に投資法叩き込む - 11月08日(木)11:30 

2000年代に堀江貴文氏(45才)、三木谷浩史氏(53才)、藤田晋氏(45才)らとともに「ヒルズ族」として脚光を浴びた村上世彰氏(59才)。「モノ言う株主」とし…
カテゴリー:

楽天・三木谷氏「メディアがアマゾンのほうがいいと書くのは西洋かぶれ」 - 11月11日(日)20:04  liveplus

――グローバルで活躍できる人材も不足しています。 「育てることは重要だが、それだけではない。コンピューターサイエンスの技術者は日本に1万6000人。米国は30万人、中国は100万人、インドは200万人ともいわれる。 もう勝負にならない。それなら日本に来てもらうしかない。楽天は新卒採用の技術者の8割が外国人だ。 文化的には日本企業だが、法人格的には日本企業のレッテルを貼られたくない」 ――データの開放以外で、日本がシリコンバレーになるには何が必要ですか。 「一言でいうと出生地主義の原則を認め日本で生まれたら日本...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】日本のレッテル足かせ 楽天・三木谷氏が語る国際化 - 11月11日(日)02:41  bizplus

日本でインターネットビジネスが始まって四半世紀。米グーグルなど巨大IT(情報技術)企業がデータを独占して膨張するなか、日本から世界に羽ばたくIT企業はなかなか育たない。デジタル化とグローバル化が既存の産業構造を壊す「未踏」の領域にどう挑むか。楽天の三木谷浩史会長兼社長に聞いた。 1965年兵庫県生まれ。88年一橋大商卒、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。93年、ハーバード大で経営学修士号(MBA… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37628420Q8A111C1EA1000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【外国人受け入れ拡大】多文化共生で基本法提言へ 有識者が会合 「在住外国人等基本法」(仮称)の骨子案を来年3月末までに作成、提言 - 11月09日(金)23:18  seijinewsplus

 政府が外国人労働者の受け入れ拡大を目指す中、政財界や有識者らが9日、受け入れや定着に向けた対応を議論する会議の初会合を国会内で開いた。多文化共生の推進や受け入れに伴う対応策を盛り込んだ「在住外国人等基本法」(仮称)の骨子案を来年3月末までに作成し、提言をまとめることを決めた。  会議のメンバーは国松孝次元警察庁長官や、楽天の三木谷浩史会長兼社長、国会議員らで構成。事務局の公益財団法人「日本国際交流センター」は「外国人の活躍を推進し、日本が暮らしやすく魅力的な国と認識されるには、基本法の整備が必...
»続きを読む
カテゴリー:

【コラム】楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか - 11月08日(木)12:44  bizplus

社内の公用語を英語にする――。2010年の年頭スピーチで三木谷浩史・会長兼社長がそう宣言してから早8年。楽天社内の様子は着実に変化している。 約2年間の準備期間を経て、楽天が本格的に英語を社内で公用語化したのは2012年。当時は業界を超えて大きな話題となった。現在は会議や資料など、社内のやり取りはすべて英語を前提に行われている。また、昇進にはTOEIC基準点のクリアを条件にするなど、人事評価の面でも英語を重要視する体制を築いた。 2015年には楽天社員(単体)のTOEICスコアの平均が800点を突破。現在はこれが830点に...
»続きを読む
カテゴリー:

楽天は「英語公用語化」でどう変わったのか TOEICスコアは830点、外国人社員は20倍に | 英語学習 | 東洋経済オンライン - 11月08日(木)05:30 

社内の公用語を英語にする――。2010年の年頭スピーチで三木谷浩史・会長兼社長がそう宣言してから早8年…
カテゴリー:

もっと見る

「三木谷」の画像

もっと見る

「三木谷」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる