「三島由紀夫」とは?

関連ニュース

白石和彌監督×門脇麦×井浦新『止められるか、俺たちを』10月公開 - 06月16日(土)12:00 

 女優の門脇麦が、2012年に逝去した若松孝二監督の青春時代を描く映画『止められるか、俺たちを』で主演を務めることが決定。若松孝二を井浦新が演じ、若松プロダクション出身の白石和彌監督がメガホンを取る。【写真】『止められるか、俺たちを』キャスト&場面写真フォトギャラリー 本作は、『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』『キャタピラー』などの作品で国際的に知られる若松監督と、彼が立ち上げた映画製作プロダクション「若松プロダクション」を支えた映画人たちの姿をつづった青春映画。 門脇演じる助監督の吉積めぐみを主人公に、彼女の目をとおして、1969年に若松と共に映画、政治、青春を駆け抜けた若者たちの姿を活写。若松孝二を若松組常連の井浦が演じ、自身も若松プロダクションで助監督を務めていた『凶悪』『孤狼の血』の白石監督がメガホンをとる。 本作でミキサー助手・福ちゃん役を務める満島真之介は、晩年の若松監督による作品『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』に出演していたゆかりのある俳優。満島は「この作品が、私を映画の世界へと招き入れてくれた我が師、若松孝二監督とのかけがえのないあの時を思い出させてくれました」とコメントし、若松監督を偲んだ。 劇中で赤塚不二夫を演じた音尾琢真は「この映画は、心の奥にこんな感情がまだ残っていたのか、と思えるほど、熱いものをこみ上げさせました」と語り、生前の若松監督との...more
カテゴリー:

中村蒼『悪魔が来りて笛を吹く』出演で「とてもワクワク」 - 06月09日(土)17:00 

俳優の中村蒼が、7月28日(土)に放送される吉岡秀隆主演のスーパープレミアム『悪魔が来りて笛を吹く』(NHK BSプレミアム、21:00~)にて、書生の三島東太郎役で出演することがわかった。同ドラマの原作である『悪魔が来りて笛を吹く』(昭和26年発表)は、横溝正史作品には珍しく、東京の元華族の屋敷を舞台にしたミステリー。過去6回にわたって映像化されたこの人気作を、桑名市に残る文化財級の洋館で撮影、原作の持つ重厚なゴシック・ホラー・テイストを再現。映画テイストにあふれた2時間のドラマとして放送される。主人公の金田一耕助を演じる吉岡は、「私の映画デビュー作が『八つ墓村』で、尊敬する渥美清さんが金田一耕助を演じている事、縁を感じております。事件を解明していく金田一の人柄、人間性のようなものを、吉田組(演出:吉田照幸)の現場で一つ一つ金田一のように探究心を持って解明出来れば私なりの金田一耕助が生まれると思っております。極上の和製エンターテインメントが出来るよう、今は祈るような気持ちです」とコメントを寄せている。また、今回出演が発表された中村は、「これまで数多く映像化されてきた金田一シリーズに自分の名前を刻めることを光栄に思います。また新しい金田一作品が産まれることにとてもワクワクしています。非常に難しい役どころで常に頭を悩ませながら撮影を行っていますが、今回の吉田組でしか作ることが出来ない...more
カテゴリー:

【衆院】TPP法案衆院通過 著作権保護 50→70年に - 05月25日(金)22:09  newsplus

米国を除く十一カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)締結に必要な関連法案が二十四日午後の衆院本会議で、与党などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。政府・与党は今国会での成立を急ぐが、野党は議論が不十分と反発しており、参院での審議が焦点になる。 法案は、畜産物価格安定法や著作権法などの関連十法を一括して改正する。輸入品増加で影響を受ける畜産農家の赤字を補う制度の拡充や、著作権保護期間の延長などをTPP発効に合わせて実施できるようにする。 協定の承認案は既に衆院が可決し、憲法の規定により成...
»続きを読む
カテゴリー:

KOMIYAMA TOKYO ART SHOW VOL.3 - 06月15日(金)16:15 

[株式会社 小宮山書店] BASEMENT GINZA KOMIYAMA TOKYO ART SHOW VOL.3 [ JAPANESE CULTURE SHOW ] EXHIBIT ITEMS / 三島由紀夫 寺山修司 岡本太郎 横尾忠則  赤瀬川原平 佐伯俊男 畦地梅太郎 横山光輝  EXHIBITOR / 玉英堂...
カテゴリー:

中村蒼『悪魔が来りて笛を吹く』出演で「とてもワクワク」 - 06月09日(土)14:43 

俳優の中村蒼が、7月28日(土)に放送される吉岡秀隆主演のスーパープレミアム『悪魔が来りて笛を吹く』(NHK BSプレミアム、21:00~)にて、書生の三島東太郎役で出演することがわかった。同ドラマの原作である『悪魔が来りて笛を吹く』(昭和26年発表)は、横溝正史作品には珍しく、東京の元華族の屋敷を舞台にしたミステリー。過去6回にわたって映像化されたこの人気作を、桑名市に残る文化財級の洋館で撮影、原作の持つ重厚なゴシック・ホラー・テイストを再現。映画テイストにあふれた2時間のドラマとして放送される。主人公の金田一耕助を演じる吉岡は、「私の映画デビュー作が『八つ墓村』で、尊敬する渥美清さんが金田一耕助を演じている事、縁を感じております。事件を解明していく金田一の人柄、人間性のようなものを、吉田組(演出:吉田照幸)の現場で一つ一つ金田一のように探究心を持って解明出来れば私なりの金田一耕助が生まれると思っております。極上の和製エンターテインメントが出来るよう、今は祈るような気持ちです」とコメントを寄せている。また、今回出演が発表された中村は、「これまで数多く映像化されてきた金田一シリーズに自分の名前を刻めることを光栄に思います。また新しい金田一作品が産まれることにとてもワクワクしています。非常に難しい役どころで常に頭を悩ませながら撮影を行っていますが、今回の吉田組でしか作ることが出来ない...more
カテゴリー:

「三島由紀夫」の画像

もっと見る

「三島由紀夫」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる