「一般論」とは?

関連ニュース

竹中平蔵「生産性の低い人に残業代という補助金を出すのは一般論としておかしい」 - 06月22日(金)20:17  news

http://blogos.com/article/305938/ 竹中平蔵パソナ会長「残業代を出すのは一般論としておかしい」「労働者でなく私のニーズで高プロ提唱」 竹中平蔵パソナ会長が今朝(6/21)の東京新聞で、残業代ゼロ=高プロ賛成派として登場して呪いの言葉を連発しています。   竹中パソナ会長「時間に縛られない働き方を認めるのは自然なことだ。時間内に仕事を終えられない、生産性の低い人に残業代という補助金を出すのも一般論としておかしい」   東京新聞6月21日付「残業代ゼロ」=「高プロ」導入是非は  わかります。残業代...
»続きを読む
カテゴリー:

トミー・ジョン手術も? 選択が悩ましい…大谷翔平の右肘の今後 - 06月22日(金)06:00 

「重要な選手を2名失うようなものだ…」 エンゼルスのソーシア監督は、開幕から投打二刀流でメジャーに大旋風を巻き起こしていた大谷翔平の離脱のショックをそう嘆いた。 6月6日の先発登板時、大谷はマメの影響で4回63球で緊急降板。その後、右肘の違和感を訴えたという。下された診断名は「右肘内側側副靱帯(ないそくそくふくじんたい)の損傷」。メジャーでは毎年、多くの投手がこの故障を発症し、トミー・ジョン手術(靱帯再建術)に至るケースも少なくない。 エンゼルスの発表によれば、大谷の症状(損傷の度合い)は3段階のうち「グレード2」。すでにPRP(多血小板血漿[たけつしょうばんけっしょう])注射と幹細胞注射による治療を受けており、ひとまず3週間ノースローで経過観察するという。 スポーツ紙メジャー担当デスクはこう言う。 「昨年末の入団契約時のメディカルチェックでも同箇所に損傷が見つかっていましたが、当時の診断は最も軽い『グレード1』。先日行なったのと同じPRP注射による治療を経て、無事に契約に至ったという経緯があります。つまり、大谷の肘はプレーにより悪化したということになるので、今後も保存療法を続けて復帰できるのか、それとも手術に踏み切らざるをえないのか、米メディアも非常に...more
カテゴリー:

【経済】竹中平蔵パソナ会長「生産性の低い人に残業代を出すのは一般論としておかしい」「労働者でなく私のニーズで高プロ提唱」 - 06月21日(木)20:30  bizplus

竹中平蔵パソナ会長が今朝(6/21)の東京新聞で、残業代ゼロ=高プロ賛成派として登場して呪いの言葉を連発しています。  竹中パソナ会長「時間に縛られない働き方を認めるのは自然なことだ。時間内に仕事を終えられない、生産性の低い人に残業代という補助金を出すのも一般論としておかしい」  東京新聞6月21日付「残業代ゼロ」=「高プロ」導入是非は  わかります。残業代を払いたくないのですね。現時点では派遣労働者に高プロは適用できないとのことですが、労働者派遣法と同じようにパソナ会長として「対象拡大」をして、派...
»続きを読む
カテゴリー:

【外交】中国政府の要請に菅官房長官が懸念表明 台湾表記変更で - 06月19日(火)12:54  newsplus

2018.6.19 11:51 http://www.sankei.com/smp/politics/news/180619/plt1806190015-s1.html  菅義偉官房長官は19日の記者会見で、中国政府が航空各社に台湾の表記を「中国台湾」に変更するよう求めていることについて、外交ルートを通じて懸念を表明していると明らかにした。台湾の外交部(外務省)は18日、ウェブサイト上の表記を変更した日本航空や全日空に対して抗議している。  菅長官は「一般論として、政府が民間企業の活動に対して、特定の政治的立場に基づいた措置を取るよう要求することは好ましくない」と指摘。状況...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<テレビ初登場!>紀州のドン・ファン妻が潔白訴えマスコミに反撃開始か?巨額賠償も.. - 06月17日(日)12:22  mnewsplus

「自分から真実を伝えなければと思った」  15日、初のテレビインタビューでこう語った「紀州のドン・ファン」こと、会社経営者の野崎幸助氏(享年77)の若妻(22)。野崎氏の不審死事件が発覚して以来、テレビのワイドショーは連日のように妻の動向を報道。あまりの過熱ぶりに代理人を務める弁護士が「慎重な対応をしてほしい」と各社に呼びかけたほどだ。妻は一体なぜ、急にテレビ取材をOKしたのか。 「あることないこと書かれて(マスコミに)追いかけ回されている」「自分の言葉で伝えなきゃと思った」  約60分に及...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】竹中平蔵パソナ会長「生産性の低い人に残業代を出すのは一般論としておかしい」「労働者でなく私のニーズで高プロ提唱」 ★2 - 06月22日(金)15:18  bizplus

竹中平蔵パソナ会長が今朝(6/21)の東京新聞で、残業代ゼロ=高プロ賛成派として登場して呪いの言葉を連発しています。  竹中パソナ会長「時間に縛られない働き方を認めるのは自然なことだ。時間内に仕事を終えられない、生産性の低い人に残業代という補助金を出すのも一般論としておかしい」  東京新聞6月21日付「残業代ゼロ」=「高プロ」導入是非は  わかります。残業代を払いたくないのですね。現時点では派遣労働者に高プロは適用できないとのことですが、労働者派遣法と同じようにパソナ会長として「対象拡大」をして、派...
»続きを読む
カテゴリー:

竹中「生産性の低い人に残業代を出すのはおかしい。労働者でなく私のニーズで高プロ提唱。」 - 06月21日(木)22:00  liveplus

竹中平蔵パソナ会長が今朝(6/21)の東京新聞で、残業代ゼロ=高プロ賛成派として登場して呪いの言葉を連発しています。  竹中パソナ会長「時間に縛られない働き方を認めるのは自然なことだ。時間内に仕事を終えられない、生産性の低い人に残業代という補助金を出すのも一般論としておかしい」  東京新聞6月21日付「残業代ゼロ」=「高プロ」導入是非は  わかります。残業代を払いたくないのですね。 現時点では派遣労働者に高プロは適用できないとのことですが、労働者派遣法と同じようにパソナ会長として「対象拡大」をして、...
»続きを読む
カテゴリー:

この人、絶対女慣れしてる!警戒される初デートでの行動9パターン - 06月21日(木)07:00 

初めてのデートでは、相手にガッカリされたくなくて、ついついカッコつけてしまうもの。とはいえ、あまりにスマートすぎると、よく思われるどころか、「女慣れしてそう…」と警戒されるハメになるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「初デートで『この人、絶対女慣れしてる!』と警戒される行動」をご紹介します。 【1】断りもなく「下の名前」で呼ぶ 「突然『○○ちゃん』と呼び始めて、『なにこの人』とギョッとした」(20代女性)というように、いきなり馴れ馴れしい呼び方をして、ひんしゅくを買うケースです。「下の名前で呼んでもいいかな?」と先にお伺いを立てれば、むしろ誠実な人だと思われるでしょう。 【2】会うなり、いきなりミニ花束を渡そうとする 「デートに花束を持ってくるなんて、キザっぽくてこっちが恥ずかしい!」(10代女性)というように、気を利かせて贈り物を用意するのも良し悪しのようです。なにかあげたいなら、前に話題に上った物や安価な実用品などのほうが、気取りがなくていいかもしれません。 【3】「そのネイルいいね」など、細かいところに気が付きすぎる 「メイクのこととかを言われると、いやに詳しいな?と不審に思う」(20代女性)というように、女性との接点が多くない限り知り得ない点に言及するのも、リスクを伴いそうです。初デートでは、漠然と「なんかいい香り...more
カテゴリー:

年上女子が年下男子にドギマギする瞬間9パターン - 06月19日(火)10:00 

「年下は無理…」と言っている女子でも、アプローチ次第では年下を受け入れることもあるようです。では、男子のどのような振る舞いが年上女子の心を動かすのでしょう。今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査を元に「年上女子が年下男子にドギマギする瞬間9パターン」を紹介します。 【1】「今、何してますか?」と特別な用事もなく、ちょくちょく連絡がくる 「私のこと好きなの?」(30代女性)と、何かと連絡を取ろうとする年下男子に、女子は悪い気がしないようです。ただし、「うっとうしい子」と嫌われる危険もあるので、メールの返事がないなどリアクションが悪い時は、深追いしないほうがいいでしょう。 【2】「休日は何してるんですか?」とプライベートについて聞かれる 「誘ってるの?」(30代女性)など、自分のことをより深く知ろうとする年下男子を気にし始める人もいるようです。話のなかで共通の趣味が見つかったら、「僕もそれ好きなんです!」とアピールすれば、デートにこぎ着けるかもしれません。 【3】「彼氏いるんですか?」と恋人の有無を確認される 「どういう意味?(汗)」(30代女性)というように、年下男子のダイレクトな質問にドキッとしてしまう女子もいるようです。「モテそうだから年下の僕なんか、眼中にないかなと思って…」と遠慮がちに言えば、「男」として意識してもらえそうです。 【4】「年下の男はどう思いますか?」とス...more
カテゴリー:

【北朝鮮】「拉致問題すでに解決」 国営ラジオで日本を批判 「自らの利益を得ようと画策。無謀な強硬政策にしがみついている」 - 06月16日(土)10:50  newsplus

ラヂオプレスによれば、北朝鮮の国営ラジオ平壌放送は15日夜、日本人拉致問題に触れて、「日本はすでに解決された拉致問題を引き続き持ち出し、自らの利益を得ようと画策した」と伝えた。日本政府の対応について「無謀な北朝鮮強硬政策にしがみついている」とも主張した。  金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は12日の米朝首脳会談で「拉致は解決済み」との従来の姿勢を示さず、日本と対話する考えを示していた。正恩氏は4月27日の南北首脳会談でも同じ姿勢を示したが、朝鮮中央通信が5月12日に「拉致は解決済み」と...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「一般論」の画像

もっと見る

「一般論」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる