「一生懸命」とは?

関連ニュース

【高校野球】夏の甲子園で「誤審」指摘が相次ぐ 「雰囲気に流されて...」と不満も - 08月15日(水)20:10  mnewsplus

夏の甲子園(第100回全国高校野球選手権記念大会)の2回戦・横浜(南神奈川)-花咲徳栄(北埼玉)戦(8-6)で、花咲徳栄が最終回に放った内野安打が「アウトだったのではないか?」と誤審の疑問がくすぶっている。 この試合に限らない。勝敗を左右する終盤、首を傾げてしまうような判定が複数あり、インターネット上では「審判が勝敗を決めるなんて有り得ない」といった言葉も漏れている。「判定が間違っていたとなれば、審判側はその場で覆すべきです」と指摘するスポーツジャーナリストもいる。 ■1点返した9回ウラの「内野安打」...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】「間違いなく世界一の船だった」104歳の元乗組員が大和を語る ★3 - 08月15日(水)09:02  newsplus

 深井俊之助氏は、大正3年生まれの104歳。部屋の中を杖もつかずに歩き、座る姿勢は背筋がピンと伸び、驚くべき記憶力で理路整然と語る。  深井氏は戦前、海軍の通信技術者だった父親の影響から海軍兵学校に入り、終戦まで戦艦乗組員として活動した。 そして、いくつかの艦を乗り継ぎ、昭和19年3月、少佐として世界最大と謳われた戦艦「大和」の副砲長を命じられた。  深井氏がその当時を振り返る。 「『大和』は遠くから見るものであって、自分が乗るものとは思ってもいなかった。いざ乗船してみると、その大きさに驚くばかり...
»続きを読む
カテゴリー:

アメリカの大学教授 「どうして日本企業は志望動機を聞くんだ?アメリカじゃ一回も聞かれたことないんだが」 - 08月14日(火)20:29  poverty

私は英語圏数カ国で就職活動をして、大学も企業も受けに行ったが「どうしてこの業界の 中でウチに応募したのか」などというナンセンスな質問を英語で受けたことは一度もない。み な、その職場で働く事がいかにハッピーで素晴らしいかをアピールし、ほとんど見込みが なくても「君には是非来て欲しい」とラブコールを送るのだ。また、職場に採用候補者が 訪れた時にそんな質問をしたこともない。採用するつもりで呼んでいるのだから、そこで 自分の職場をアピールできずに無意味な質問で採用候補者を追い込めば、 アンプロフェッ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】 「24時間テレビの出演者にギャラが発生している」の誤解とは★4 - 08月14日(火)16:58  mnewsplus

夏の恒例番組、24時間テレビ「愛は地球を救う」(日本テレビ系)が、8月25日から26日にかけて放送される。今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。メインパーソナリティーは、ジャニーズ事務所のSexy Zoneが担当する。そして、毎年注目されるチャリティマラソンランナーは、ANZEN漫才のみやぞんに決定した。  今年で41回目を迎える同番組だが、やはり毎年話題となるのは“チャリティであるにも関わらず、出演者にギャラが発生するのはナゼ?”だ。  元日本テレビ社員は「この話には少々誤解がある」という。 「パーソナリティー...
»続きを読む
カテゴリー:

「助けてお姉ちゃん…」 中1の姉と川で遊んでいた小2女児が流され死亡 - 08月14日(火)15:03  poverty

福岡県大野城市の川で川遊びをしていた小学2年生の女の子が流されて死亡しました。 13日午後4時半前、大野城市の御笠川で「お姉ちゃんが妹を捜している」「妹が溺れたようだ」と通行人から警察に通報がありました。駆け付けた消防隊員が約50メートル下流で川の中に沈んでいる女の子を発見し、病院に搬送しました。 目撃者:「(意識は)なかったです。人工呼吸を一生懸命していた」 病院に運ばれたのは近くに住む小学2年生の山本小晴ちゃん(7)で、約1時間後に死亡が確認されました。小晴ちゃんは中学1年生の姉と友人の3人で...
»続きを読む
カテゴリー:

何故馬鹿は匿名掲示板で「勝ち負けじゃない」とか叫びながら一生懸命相手を言い負かそうとするのか - 08月15日(水)16:11  news4vip

言ってることとやってることが矛盾してるんだよなあ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】「間違いなく世界一の船だった」104歳の元乗組員が大和を語る ★2 - 08月14日(火)22:28  newsplus

 深井俊之助氏は、大正3年生まれの104歳。部屋の中を杖もつかずに歩き、座る姿勢は背筋がピンと伸び、驚くべき記憶力で理路整然と語る。  深井氏は戦前、海軍の通信技術者だった父親の影響から海軍兵学校に入り、終戦まで戦艦乗組員として活動した。 そして、いくつかの艦を乗り継ぎ、昭和19年3月、少佐として世界最大と謳われた戦艦「大和」の副砲長を命じられた。  深井氏がその当時を振り返る。 「『大和』は遠くから見るものであって、自分が乗るものとは思ってもいなかった。いざ乗船してみると、その大きさに驚くばかり...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】「間違いなく世界一の船だった」104歳の元乗組員が大和を語る - 08月14日(火)20:13  newsplus

 深井俊之助氏は、大正3年生まれの104歳。部屋の中を杖もつかずに歩き、座る姿勢は背筋がピンと伸び、驚くべき記憶力で理路整然と語る。  深井氏は戦前、海軍の通信技術者だった父親の影響から海軍兵学校に入り、終戦まで戦艦乗組員として活動した。 そして、いくつかの艦を乗り継ぎ、昭和19年3月、少佐として世界最大と謳われた戦艦「大和」の副砲長を命じられた。  深井氏がその当時を振り返る。 「『大和』は遠くから見るものであって、自分が乗るものとは思ってもいなかった。いざ乗船してみると、その大きさに驚くばかり...
»続きを読む
カテゴリー:

昔のドラクエ→「どこかにあるから一生懸命探してね!」 今のドラクエ→ - 08月14日(火)16:54  livejupiter

「ここの場所のここにあるからね!」 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【福岡】中学1年生の姉と川遊びをしていた小2女児、流されて死亡 「お姉ちゃんが妹を捜している」と通行人が110番/大野城市・御笠川 - 08月14日(火)11:50  newsplus

福岡県大野城市の川で川遊びをしていた小学2年生の女の子が流されて死亡しました。 13日午後4時半前、大野城市の御笠川で「お姉ちゃんが妹を捜している」「妹が溺れたようだ」と通行人から警察に通報がありました。駆け付けた消防隊員が約50メートル下流で川の中に沈んでいる女の子を発見し、病院に搬送しました。 目撃者:「(意識は)なかったです。人工呼吸を一生懸命していた」 病院に運ばれたのは近くに住む小学2年生の山本小晴ちゃん(7)で、約1時間後に死亡が確認されました。小晴ちゃんは中学1年生の姉と友人の3人で川...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「一生懸命」の画像

もっと見る

「一生懸命」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる