「ワークフロー」とは?

関連ニュース

ビジネスプロセスオートメーションのWorkFusionが$50Mを調達して買収に向け力をつける - 05月25日(金)18:15 

ビジネスプロセスオートメーションのソフトウェアを作っているWorkFusionが、同社の4月の5000万ドルの資金調達ラウンドに新たな投資家を2社加えた。 これで同社の新たな戦略的投資家は、大手保険会社のGuardian、ヘルスケアサービスプロバイダーNew York-Presbyterian、商業銀行のPNC Bankとなる。主に人工知能企業に投資しているベンチャー投資家のAlpha Intelligence Capitalも、この新たな投資に参加した。 企業が手作業で、あのサービスを使ったり、このサービスを使ったりしてやっているビジネスプロセスを、WorkFusionは最初のうち、クラウドソーシングで獲得した労働者にアルゴリズムを教育訓練して、それらのワークフローの自動化*を行っていた。そのころからすでに10年近い年月が経っているが、Crunchbaseによれば、その間に約1億2100万ドルの資金を調達している。それが今では同社の評価に結びつくし、同社の中核的市場である金融サービスと保険業界には、本物のファン層が形成されている。〔*: SaaSインテグレーション、クラウドインテグレーションなどとも呼ばれる。〕 [原文へ] (翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa)
カテゴリー:

CEOに直撃!あのパナマ文書解析にも使われたツールを提供するNuixが日本市場に本格参入! - 05月25日(金)09:00 

オーストラリアで起業したあとグローバルな展開を見せているデータ分析ソリューション企業「Nuix」。これまでもパートナーを通じて日本市場に製品を供給してきていたが、これからは本格的に参入する方向だという。■日本市場参入後にどんな展開を見せるのか? CEOに直撃!今後同社はどのような展開を想定しているのか、Nuix Japanのカントリーマネージャーである長谷一生氏(トップ画像右側)同席のもと、同社のグローバルCEOであるロッド・ボードリー氏(トップ画像中央)と、同社のアジアパシフィック&ジャパンCEOであるポール・マラー氏(トップ画像左側)に話を聞くことができた。――まずはNuixの概要についてお聞かせくださいボードリー氏:我々は基本的にはソフトウェア企業であり、セキュリティ、リスク、コンプライアンス管理へのソリューションを提供しています。また、我々は誰よりもデータを詳細に扱うことにフォーカスしています。データと言っても様々なタイプのものがありますが、あらゆる種類のものを取り込んで対応できるようにするというのが弊社の仕事といえます。Nuixデータ分析エンジンに取り入れられるデータは、構造化あるいは非構造化のデータですが、SNS系のデータを含めて、ありとあらゆるデータに対応しています。Nuixエンジンは非常に高速な処理が可能で、スケールが大きくなってもそれは変わりません。弊社のソフトは...more
カテゴリー:

ParabolaはExcelで苦闘している人々を救う――簡単プログラミング・アプリが220万ドルを調達 - 05月23日(水)08:40 

最近いわゆる知識労働者の仕事はますます複雑、困難になっている。そうしたタスクの多くはPythonでスクリプトを書けば簡単に実行できる場合が多い。しかし知識労働者の誰もがプログラミング言語を習得しているわけではない。Alex Yaseenはコンピューター言語の知識なしで複雑なタスクが実行できるツールを提供していこうと考えている。 Yaseenは自分が開発しているParabolaのようなツールがプログラミング言語を習得していない知識労働者と複雑なタスクとの間のギャップを埋める役にたつと信じている。 プログラミングせずにこうした課題を処理しようとすれば、従来は巨大なExcelシートを作成する必要があった。これに対してParabolaはプログラミングの技能を必要とせずに表計算アプリで複雑な作業する場合に必要となる単調でミスを犯しやすい繰り返しを自動的に実行してくれる。このほど同社はMatrix Partnersがリードする新しいラウンドで220万ドルを調達したと発表した。 YaseenはParabolaについてこう説明している。 理屈からいって将来誰もがPythonその他のプログラミング言語を使うようになるとは思えない。これは間違いないだろう。それと同時に、多くの投資家と話をして、知識労働者間の競争はますます激しくなり、ますます高い効率性を求められるようになるだろうという点で意見が一致し...more
カテゴリー:

Adobe XDなしにはもう生きられない!これからのWebデザイナーのワークフローが変わるかも!? | 東京上野のWeb制作会社LIG - 05月17日(木)08:21 

Adobe XDなしにはもう生きられない!これからのWebデザイナーのワークフローが変わるかも!? | 東京上野のWeb制作会社LIGこんにちは! 野尻湖オフィス デザイナーのずんこです。 最近追加された新機能を確認してみたら、Adobe XDが大幅アップデートされ、さらに誰でも使える 無料プラン まで提供されていて、改めてすごく進化していることに気づきました。 今でこそ社内のディレクターもデザイナーもXDを使用していますが、XDがこんなにメジャーになる前に社内にXDを普及させようと書いた記事があります。 これ以降XDを使ってな...
カテゴリー:

Microsoft、Surface Hub 2を発表 - 05月16日(水)09:35 

Surface Hubを覚えているだろうか? 存在すら忘れているに違いない。しかしMicrosoftは、新バージョンのSurface Hubを発表した。仕様や価格は何も発表されておらず、発売は2019年以降だ —— 一部の顧客は今年中にSurface Hub 2のテストに参加する予定。 Surface Hubは超高価なデジタルホワイトボードで、ビデオ会議から文書作成の共同作業まであらゆる仕事をこなす。現在5000社がSurface Hubを使っていて、その中にはFortune 100企業の半数が含まれている、とMicrosoftは言っている。 それぞれの企業が1台ずつ買ったのか、1000台買ったのかはわからない。しかし、次期バージョンに取り組むだけの関心があることはたしかなようだ。つまるところこれは、タッチスクリーン付巨大ディスプレイにすぎない。Windows 10が動きSurface Penに対応している。 前のバージョンと比べてMicrosoftはベゼルを大幅に削減した。モダンなテレビのような外観になったがアスペクト比は3:2だ。ビデオカメラが本体からなくなったのには驚いた。ビデオ会議のためにはウェブカメラを接続する必要がある。 いちばん興味深いのはコンセプトビデオだ。さまざまな利用場面が紹介されている。壁にかけたり、カートに乗せたり、Surface H...more
カテゴリー:

デバッグをワークフローに統合してエラーの発見と修復を迅速化するSentryがS16Mを調達 - 05月25日(金)13:44 

デバッグを大幅に効率化し、その所要時間を“5時間から5分に短縮する”と自称するSentryが今日(米国時間5/24)、これまでの投資家NEAとAccelがリードするシリーズBのラウンドで1600万ドルを調達したことを発表した。NEAとAccelは、Sentryの2年前のシリーズAにも参加している。 協同ファウンダーでCEOのDavid Cramerによると、このラウンドでSentryの調達前評価額はおよそ1億ドルになった。同社が最近リリースしたSentry 9は、同社のそのほかのソフトウェアと同様、オープンソースだ。Sentry 9を使うとエラー修正をデベロッパーのワークフローに統合/一体化でき、コードの各部を担当しているデベロッパーに自動的に通知を送り、環境でフィルターする*ことによって、問題箇所の特定を助ける。またそれにより、複数のチーム間のコラボレーションも可能にする。同社によると、この方式ならバグフィックスに要する時間が“5時間から5分に短縮される”、という。〔*: 参考記事〕 同社は、とくにプロダクトのチームでは、“デベロッパーと彼らに隣接しているロールを重視する”、とCramerは語る。そこで同社が次に出す予定のツールは、単純なバグでなく、アプリケーションのパフォーマンス管理に関連したより深い疑問に...more
カテゴリー:

Dropboxの最新アップデートでモバイル上のコラボレーションがとてもスムーズに - 05月23日(水)12:11 

Dropboxが今日(米国時間5/22)発表したアップデートで、モバイルからの利用機能が強化され、外回りの社員がDropboxに保存されているファイルの変更に追従しやすくなった。 典型的なユースケースを挙げると、チームで共有しているファイルについて、AさんがBさんの意見や承認を求めている、とする。Bさんがそれをちゃんとやってくれたか知りたいときには、メールやテキストメッセージを使う。これでは、なめらかなワークフローとは言えない。 そこでDropboxの最新のモバイルアプリでは、メールなどほかのアプリを使わなくても、Dropboxアプリの中で、誰がそのファイルを見たか、誰が何をやったか、などが分かる。 またファイルのレビューを求めるときも、通知が相手のホーム画面に出るから、メールなどを見る必要がない。 写真提供: Dropbox DropboxのプロダクトマネージャーJoey Loiによると、チームメンバーのいろんなアクティビティがDropboxの中ですべて分かるから、すっきりとしたワークフローになる。“今回のアップデートでは、コラボレーションのループがDropbox内で完全に閉じることを考えた。コラボレーションとは要するにフィードバックのフローだから、Dropboxの外へ出なくても最後まですべてのフィードバックができる、ということだ。ぼくがファイルのどこかを変えたら...more
カテゴリー:

テレビ朝日ミュージックが設立50周年企画で 新たな会社ロゴマークを募集 - 05月22日(火)11:00 

あなたのロゴを未来が待っているテレビ朝日ミュージックが設立50周年企画で新たな会社ロゴマークを募集 2020年に設立50周年を迎えるテレビ朝日ミュージック。これを機に、新たな会社ロゴマークを一般から広く応募するという。会社の視覚的な象徴とも言えるロゴマークを手がけることは、デザイナーだけでなく、多くの人にとってチャレンジングなことに違いない。ここでは、ロゴマークの公募という試み、そしてその試みが目指すものとは何かを探っていこう。 ●取材・文 編集部 ●イラスト 北村みなみ テレビ朝日ミュージックが2020年に設立50周年を迎える。同社はこのタイミングで会社ロゴを刷新すべく、公募によって募集するという。採用案に対しての賞金は100万円だ。ただ、ここでちょっとした疑問が。会社のロゴはこの先も長く使用される「会社の顔」と言ってもいいもの。公募などは行われず、クローズな場で発注・デザイン制作されるのが通常のワークフローだろう。なぜそのような開かれた場でのプレゼンを行うことにしたのだろうか。気になる本題の前に、まずはテレビ朝日ミュージックがどのような会社なのか、どのような特徴を持つのかを知らないとその理由は見えてこない。 ● 既存のイメージからはみ出すこと ● テレビ朝日ミュージックは、番組に使用する楽曲の管理を目的に、放送局系音楽出版社としてスタートした。その後、著作権ビジネスにとどまら...more
カテゴリー:

ブレインパッド、統計解析・ビッグデータ加工「WPS Analytics」の新版 - 05月16日(水)17:59 

ブレインパッドは5月16日、「ワークフロー」機能などを追加した、統計解析・ビッグデータ加工システム「WPS Analytics(ダブルピーエス・アナリティクス)」の新バージョン(バージョン4.0)の提供を開始した。
カテゴリー:

ITで食品工場をスマート化、現場の“紙”なくす「KAMINASHI」がβ版公開ーー5000万円の調達も - 05月16日(水)08:25 

「人手不足と言われる今の時代、人間がやらなくてもいい仕事はどんどんITに任せ、感性や創造性が求められることにこそ時間を使えるような環境を作りたい」ーーレガシーな産業をITで変えようとしている起業家に話を聞いていると、よくそんな言葉がでてくる。 近年さまざまな業界でITを活用した業務効率化が進んではいるけれど、まだまだ変革の余地がある領域は残されているようだ。今回紹介するユリシーズもそんなチャレンジをしている1社。同社は5月16日、“食品工場”から紙をなくし、スマートにするサービス「KAMINASHI(カミナシ)」 のβ版を公開した。 またユリシーズでは2017年8月に500 Startups Japan、BEENEXT、他1社から総額5000万円の資金調達を行ったことも明らかにしている。 大半の工程は、ITによって自動化・削減できる余地がある KAMINASHIは食品工場の現場で行われている帳票の記録をデジタル化する、SaaS型のサービスだ。これまで記録業務は紙に手書きで行うのが一般的で、非効率な部分が大きかった。たとえば食品の温度を管理する必要がある場合、従来は毎回手動で記録していたが、KAMINASHIを使えば温度計で計測した温度をデータとしてクラウド上に自動で保存する、といったことが可能になる。 温度についてはKAMINASHIで3種類...more
カテゴリー:

もっと見る

「ワークフロー」の画像

もっと見る

「ワークフロー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる