「ロスト・ワールド」とは?

関連ニュース

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』主演2人に直撃! パークの崩壊後に彼らが別々の道に進んだ理由とは? - 07月14日(土)10:00 

2015年に全世界で大ヒットを記録した『ジュラシック・ワールド』の続編、映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が7月13日(金)に公開を迎えました。前作に引き続き、ヴェロキラプトルのブルーと心を通わせる恐竜行動学のエキスパート、オーウェン役にクリス・プラット。ジュラシック・ワールドの元運営責任者で、今作では恐竜保護団体の代表を務めるクレア役にブライス・ダラス・ハワードが出演。 パークの崩壊から3年、火山の大噴火の予兆が観測されるイスラ・ヌブラル島。迫り来る危機的状況の中、人類は恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すのか、究極の選択に迫られます――。 ――まずはクレアについて。今作ではハイヒールを脱ぎ捨てましたね! ハワード:ええ、今回はとても走りやすかったわ(笑)。 ――キャリアウーマンとして誇りを持っていたクレアの内面の変化とも言えますか? ハワード:まさにその通りで、履いている靴は彼女自身の物語のメタファーになっているの。パークの責任者として、前作で起こった出来事の罪悪感から恐竜の保護団体を立ち上げて奮闘している。目的を見つけて使命感を持つ彼女は、文字通り、地に足が着いた状態と言えるわね。 ――一方のオーウェンは、今作までの間にどのような心境の変化があったのでしょうか。劇中で多くは語られなかった部分かと思います。 プラット:前作からの3年間でオーウェンにど...more
カテゴリー:

【テレビ】 今夜の金ロー『ジュラシック・ワールド』第4作目放送 - 07月13日(金)09:39  mnewsplus

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた大ヒットシリーズの第4弾『ジュラシック・ワールド』(2015)が13日、金曜ロードSHOW!にて放送される。シリーズ1作目の『ジュラシック・パーク』(1993)へのオマージュが詰まった本作の魅力を紹介する。 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が公開されたことを記念して放送される今回の『ジュラシック・ワールド』。『炎の王国』で共同脚本と製作総指揮を担当したコリン・トレヴォロウがメガホンを取り、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)などのクリス・プラット...
»続きを読む
カテゴリー:

「ロスト・ワールド」の画像

もっと見る

「ロスト・ワールド」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる