「ロケーション」とは?

関連ニュース

英国ブリストルの旅で泊まりたい ホテル&お得な交通情報 - 05月26日(土)15:00 

英国・ブリストルへの旅に欠かせない、宿泊情報などをお届け。便利なロケーションにあるブリストル・マリオット・ロイヤル・ホテル、ロンドンからの交通はSn-apのバスサービスに注目。平日に毎日開催している旧市街のマーケットも必見です。
カテゴリー:

関東自動車と東野交通、10月1日付けで合併へ - 05月25日(金)14:02 

関東自動車と東野交通は、10月1日付で合併することを取締役会で決議した。 両社はみちのりホールディングス傘下の企業で、関東自動車は栃木県内のバス最大手、東野交通は県内2位の交通事業者。運営上は対等合併となるものの、許認可移転手続きが簡便となる吸収合併方式とし、関東自動車を存続会社とする。 合併後の商号は関東自動車となり、資本金は7,800万円、従業員数は1,110名、保有バス車両は592台となる。東野交通由来の営業所や車庫には、基本的に「東野」の名前を付けることで、伝統を引き継ぐとしている。 合併後には、いずれかの会社の定期券保有者は、同一区間であれば両社のバスに乗車できるようになる。システムを一本化するとともに、東野交通側にもバスロケーションシステムを導入する。
カテゴリー:

もうビアガーデンが続々オープン!今年のトレンド&注目のお店は? - 05月25日(金)08:46 

 GWも終わり、今年の夏は猛暑になるとの予報が出ています。去年が記録的な冷夏だっただけに「今年こそは夏を満喫したい!」と思っている人も多いのではないでしょうか? ◆夏を先取り!早くもビアガーデンが続々オープン  今年は春の気温が例年より高かったこともあってか、4月のビアガーデン店舗数が去年より10%、一昨年と比べると34%も増えているんです(株式会社ぐるなび調べ)。しかも世代別では20代女性のビアガーデンへの注目度が高く、7割以上の人がビアガーデンに「行きたい」もしくは「機会があれば行きたい」と答えています。  そこで今回は、20代~30代女性の間で今年トレンドとなりそうなビアガーデンの特徴をご紹介。去年の分も夏を満喫したいと考えている人はぜひチェックしてみてくださいね。 ◆職場より女子会やデートで行きたい人が多い  株式会社ぐるなびが男女約1700人に行なったアンケート調査(※)によると、「今年は誰とビアガーデンに行きたいか?」という質問に対し、男女ともに「同性の友達」との答えがナンバー1。次に多いのが「パートナーと2人で」という結果に。  ビアガーデンにかける予算も平均3552円と、昨年より151円アップしています。つまり、仕事上の付き合いよりもプライベートで付き合いのある親しい人と、ちょっと贅沢にビアガーデンを楽しみたいのが本音のようです。  そして、「どんなビ...more
カテゴリー:

やはり「Battlefield V」は第二次世界大戦が舞台だった。発売は2018年10月。今までにないロケーションと新モードで,かつてない戦いが描かれる - 05月24日(木)06:00 

 ElectronicArtsは現地時間の2018年5月23日,ロンドンでイベントを開催し,シリーズ最新作となる「BattlefieldV」の新情報を発表した。発表によれば,新作の舞台となるのは第二次世界大戦で,かつてないようなストーリーやロケーション,そして強化されたグラフィックスや新モードが用意されるという。
カテゴリー:

【完全保存版】ミラノの絶対行くべき、おすすめベストホテル - 05月23日(水)17:00 

海外旅行で絶対に妥協したくないのがホテル選びだ。旅行中すべての拠点となるホテルは、もっとも多くの時間を過ごす大切な空間。ホテルの雰囲気、ロケーション、接客、部屋のキレイさ、食事のおいしさ、設備の充実度は旅の良し悪しにその […]
カテゴリー:

休日は無料・格安で遊ぶ!大人も子供も夢中になれる九州のアスレチック5選 - 05月25日(金)17:00 

五感を使って、思い切り体を動かしながら遊べるアスレチックはファミリーのおでかけにぴったり。大人も子供も夢中になれて、無料・格安で遊べる九州のアスレチックを5つ紹介する。休日は家族みんなで元気いっぱい遊ぼう! 【写真を見る】「阿蘇ファームランド」の全長80mを誇るキングスライダー。圧倒的な開放感と爽快なスリルを楽しめる ■ 高原の風を感じながら親子で外遊び「夜須高原記念の森」 標高400mの高原に広がる緑豊かな「夜須高原記念の森」には、ちびっこ広場をはじめ、グリーン迷路など大人も遊べる施設が充実している。目玉の「大恐竜ヤスゴン」は、全長78mの複合遊具で仕掛けが盛りだくさんだ。 野鳥観察ができる散歩道を抜けると「森の展望台」や、渓流に沿って小道を進むとコイやカモにエサ(50円)をやることができる「さざなみ池」もある。 [夜須高原記念の森]福岡県朝倉郡筑前町櫛木3-6 / 0946-42-0590 / 9:00~18:00、11月~3月は~17:00 ※GW、夏休み期間は8:30~18:30 / 月曜休み(祝日の場合翌平日)、12月29日~1月3日休み※GW、夏休み期間は無休 / 入場無料 ■ 大自然の中で頭と体をフル回転!「阿蘇ファームランド」 雄大な阿蘇の山々に囲まれた「健康」と「癒し」のテーマパーク。大型運動施設「元気の森」には、体と頭脳を最大限に使って遊べる遊具が70種類...more
カテゴリー:

関東自動車と東野交通、10月1日付けで合併へ - 05月25日(金)14:02 

関東自動車と東野交通は、10月1日付で合併することを取締役会で決議した。 両社はみちのりホールディングス傘下の企業で、関東自動車は栃木県内のバス最大手、東野交通は県内2位の交通事業者。運営上は対等合併となるものの、許認可移転手続きが簡便となる吸収合併方式とし、関東自動車を存続会社とする。 合併後の商号は関東自動車となり、資本金は7,800万円、従業員数は1,110名、保有バス車両は592台となる。東野交通由来の営業所や車庫には、基本的に「東野」の名前を付けることで、伝統を引き継ぐとしている。 合併後には、いずれかの会社の定期券保有者は、同一区間であれば両社のバスに乗車できるようになる。システムを一本化するとともに、東野交通側にもバスロケーションシステムを導入する。 投稿 関東自動車と東野交通、10月1日付けで合併へ は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

花火×音楽×グルメ!ラグーナビーチで次世代型フェス開幕!! - 05月25日(金)07:00 

2018年6月9日(土)、「ラグーナテンボス ラグーナビーチ」(愛知県蒲郡市)で「はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ~花火と音楽と食と~」が開催される。その名の通り、花火と音楽と食の3本柱で構成される、このイベントの詳細をチェックしよう! 【写真を見る】これぞフェスグルメ! 江戸時代から花火生産が盛んだった愛知県・三河地方。「はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ~花火と音楽と食と~」は、その伝統的花火製造の技術が、“音楽”や“食”とコラボしたことによって生まれた。 今回のフェスで打ち上がる花火は、全国の花火大会でも活躍する三河エリアの花火師によるもの。そんなトップクラスの花火とともに会場を盛り上げるのは、「HOME MADE 家族」のMICROがセレクトする音楽だ。彼がナビゲートする、花火と音楽を融合させた次世代型エンターテインメントショーを見逃すな!! また焼きそばや串焼きなど、たくさんのグルメも大集合!ビーチサイドという絶好のロケーションで、昼間からうまい料理を存分に堪能できる。 そのほかにも「津軽三味線☆三絃士」「森山 ほのみ」といった、地元アーティストによるステージショーや、子どもたちに大人気の「キッズトランポリン」などファミリー向けのコンテンツも! なお、観覧席チケット(個人応援イス席 1名券4000円)を持っていれば、当日「ラグナシア」のアトラクシ...more
カテゴリー:

日帰りでグルメから温泉まで満喫!熊本・阿蘇のドライブスポット5選 - 05月23日(水)18:00 

九州を代表する観光地・阿蘇が、震災から徐々に復旧し始めている。ドライブをしながら、阿蘇の魅力を改めて体感してみよう ! 【写真を見る】「いわさきのあか牛丼セット」(1620円)。味噌汁と漬物がセットになった満腹メニュー。ご飯をプラス380円で大盛りにできる ■ 復旧した阿蘇山への道で爽やかな風を感じる「阿蘇パノラマライン」 「阿蘇パノラマライン」は、熊本地震により不通となった阿蘇山へ繋がる3本の登山道路。2017年に2本は開通し、残る1本のうち4.7kmが2018年4月に通れるようになった。これにより、熊本市方面から山頂まで、通行時間が10分ほど短縮した。道中には見晴らしのよい「米塚下園地」があるので、休憩がてら寄ってみよう。 [阿蘇パノラマライン]熊本県阿蘇市黒川~南阿蘇村下野 / 0967-22-1119(熊本県県北広域本部阿蘇地域振興局土木部維持管理調整課) / 終日開放 [米塚下園地]熊本県阿蘇市永草 / 0967-22-2312 (熊本県県北広域本部阿蘇地域振興局農林部林務課) / 終日開放 ■ 一度食べると虜になること確実!「あか牛丼 いわさき」 2018年3月にオープンしたあか牛丼専門店「あか牛丼 いわさき」。絶妙な焼き加減でグリルした肉をふんだんに使うあか牛丼が看板だ。温泉卵と江戸時代から続く老舗の味噌醤油蔵「山内本店」の肉味噌をトッピングして味わう「いわさきの...more
カテゴリー:

センスいいねって言われちゃう!福岡・糸島のおしゃれカフェ&洋食店5選 - 05月23日(水)16:00 

個性が光るおしゃれな店が多い糸島で、「センスいいね!」と言われる雰囲気抜群の良店をご紹介!この5店へ案内すれば、あなたの株も上がるかも!? 【写真を見る】緑に囲まれたテラス席でのんびり「わかさ農園」 ■ 静かな森に溶け込むベーカリー&カフェ「わかさ農園」 スギやヒノキが生い茂る日向峠で土曜、日曜、祝日のみ営業する「わかさ農園」。森に臨むロケーションのカフェは、自然と一体化した気分になれる。 ふっくらモチモチ生地の「きのこピザ」(200円)や、全粒粉入りの手折り生地の「クロワッサン」(140円)など、パンは約40種類。小麦の香りとフルーツなどの素材を生かした素朴な味わい。店内とテラス席があり、購入したパンを食べられる。 [わかさ農園]福岡県福岡市西区吉武池の内(日向峠) / 092-811-4524 / 10:00~18:00、カフェ11:30~ / 月曜~金曜休み(祝日の場合は営業) ■ まるで絵画のような田園風景にうっとり「田園喫茶 ワイルドベリー」 「田園喫茶 ワイルドベリー」は、目の前に広がるのどかな景色が自慢。ランチタイムは3日間煮込んだ「雷山カレーセット」(1100円)や、ミラノ風ピザ、パスタなどが食べられる。敷地内に湧く名水「玉水」で淹れるハンドドリップコーヒーや手作りケーキもおすすめだ。 [田園喫茶 ワイルドベリー]福岡県糸島市末永541 / 092-331-57...more
カテゴリー:

もっと見る

「ロケーション」の画像

もっと見る

「ロケーション」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる