「レギュラー」とは?

関連ニュース

【芸能】本田翼「MORE」レギュラーモデル加入 いきなり表紙登場 - 07月19日(木)09:39  mnewsplus

モデルで女優の本田翼が27日発売のファッション誌『MORE』9月号から同誌のレギュラーモデルに就任。同号では初めて表紙も飾る。 ファッション誌「non-no」7月号をもって約8年間務めた同誌専属モデルを卒業した本田。 放送中のドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』をはじめ女優としても活躍する本田は、レギュラーモデル就任にあたり、 「等身大の自分を表現していけたらと思います。よろしくお願いします」と挨拶した。 また、私服について「仕事で『今日はがんばりたい』という日は、“色もの”を選んで着ます。きれいな色の服っ...
»続きを読む
カテゴリー:

【お得】マクドナルドが「アイスコーヒー」を暑中見舞いのごとく5日間無料で提供 [2018/07/23(月)-27(金) AM07:00-10:00] - 07月19日(木)06:40  newsplus

【お得】マクドナルドが「アイスコーヒー」を暑中見舞いのごとく5日間無料で提供 [2018/07/23(月)-27(金) AM07:00-10:00] 【朗報】マクドナルドが「アイスコーヒー」を暑中見舞いのごとく無料で提供 Gourmet Biz 更新日:2018/07/18 11:23 https://www.gourmetbiz.net/53682/ 日本マクドナルド株式会社は、7月23日(月)から27日(金)までの5日間の午前7時から午前10時まで、全国のマクドナルド店舗にて「プレミアムローストアイスコーヒー」のSサイズを無料で試してもらう夏のキャンペーンを実施します。 マクドナルドでは、2...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<米メディアが“4年後の日本代表”の先発を予想!>「4年後には間違いなくスケールアップを果たしている」 - 07月19日(木)06:01  mnewsplus

米スポーツ専門チャンネル『Fox Sports Asia』が“4年後の日本代表”に熱い期待を寄せた。    臨んだのは同メディアで健筆をふるうアジア・サッカー通記者のガブリエル・タン氏。「今大会のアジア5代表チームは、日本を筆頭にそれぞれが輝きを放った。合わせて4つの勝利と3つ引き分け。過去最高の戦績だったのだ」と称え、「では4年後はどうなるのか。各チームの状況を展望してみよう」と続けた。2022年カタール・ワールドカップにおける予想スタメンを大胆予測したのだ。    そのなかで、日本代表については今回のロシア・ワ...
»続きを読む
カテゴリー:

SEKAI NO OWARI、AbemaTV『オオカミくん』主題歌に新曲「YOKOHAMA blues」提供 - 07月18日(水)13:28 

AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で7月29日(日)夜10時からレギュラー放送されるオリジナル恋愛リアリティーショー『太陽とオオカミくんには騙されない♥』の主題歌が、SEKAI NO OWARI...
カテゴリー:

涙は見せないお笑いのプロ!歌丸追悼特番 林家木久扇「一度もごちそうになっていない」と笑いで締める - 07月18日(水)12:50 

7月2日に逝去された桂歌丸師匠を偲ぶ、『ミスター笑点 桂歌丸追悼特番』(日本テレビ系)が12日に生放送され、『笑点』レギュラーメンバーが揃って歌丸師匠への思いを語った。 この日は、11日にまさに歌丸師匠の告別式が行われた翌日。番組冒頭で、長年歌丸師匠にいじられ続けた林家木久扇師匠が初めにコメントを求められると、「とにかく亡くなられてビックリしちゃって。聞かれると説明しなくちゃいけないから人と会うのも嫌だし……。だから、僕は新聞も放送も(追悼)コメントを1本もやらなかったんです。3日くらい変でしてね……。僕は家に無言で3日間いたのは初めてなんで、もう困ったもんです」と困った笑顔を見せ、「(歌丸師匠が)いるものだと思っているから、いないっていうのが変なんですよね」と述べた。 番組の中盤では、VTRを見て感極まって泣いてしまった山田隆夫に、木久扇師匠が「泣かないの」と優しく諭すように声をかける場面も。 そして番組ラストで皆が歌丸師匠への尊敬の念などを一言ずつ述べていく中で、木久扇師匠は「私はもう50年近くお付き合いしていたんですけど、思い返してみると、いっぺんもごちそうしてもらったことがないんですよねぇ。だから、ごちそうしてもらいたいです。おわり」と笑いを誘い、しんみりした雰囲気を明るく変えてみせた。 また、最後に現在の笑点司会者である春風亭昇太師匠が「(『笑点』はこれからも)楽しいこと...more
カテゴリー:

【欅坂46】「あの子は誰だ!?」小林由依(18)、「with」専属モデルに決定!編集長「モデルとしてのポテンシャルがものすごく高い」 - 07月19日(木)06:46  mnewsplus

欅坂46小林由依(18)が、ファッション誌「with」(講談社)の専属モデルに就任したことが18日、分かった。 今月28日発売の9月号に登場する。 今年2月発売の4月号から毎号出演しており、読者から「あの子は誰だ!?」と反響が寄せられていたという。 鴉田久美子編集長は「一見落ち着いた印象ですが、内に秘めた熱量にひかれて専属モデル就任をお願いしました! モデルとしてのポテンシャルもものすごく高いので楽しみです」と期待を寄せている。 乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(ひらがなけやき)の「坂道シ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<香川真司>ドルトムントから今夏の退団も?クラブが中盤の刷新を計画中と現地報道! - 07月19日(木)06:07  mnewsplus

ボルシア・ドルトムントは日本代表MF香川真司の放出を考えているかもしれない。ドイツ『シュポルトバザー』が伝えている。 今シーズンからルシアン・ファーヴル監督が率いるドルトムントは今夏の移籍市場でGKマルヴィン・ヒッツやDFアブドゥ・ディアロ、アシュラフ・ハキミやMFトーマス・ディレイニー、FWマリウス・ヴォルフらと複数のレギュラークラスの選手を獲得。一方で、DFソクラティス・パパスタソプーロスやエリック・ドゥルム、MFゴンサロ・カストロやFWアンドリー・ヤルモレンコなどを手放し、戦力整理も進めている。 そん...
»続きを読む
カテゴリー:

映画主演、ドラマW主演、ラジオレギュラー…菅田将暉が多忙を極めざるをえない事情とは - 07月18日(水)20:00 

俳優の菅田将暉が、映画「永遠の0」などで知られる山崎貴監督(54)がメガホンを執る新作映画「アルキメデスの大戦」(来夏公開)に主演することを、各スポーツ紙が報じた。 同作は、...
カテゴリー:

『ジェラシック・ワールド』初登場1位、『ポケモン』最新作は2位スタート - 07月18日(水)13:21 

 7月14日・15日の全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、土日2日間で動員83万3000人、興収12億1700万円をあげ初登場1位を獲得した。この数字は、前作『ジュラシック・ワールド』(2015年8月5日公開)の興行収入対比で144.1%という好記録。7月13日の初日から16日までの4日間累計では、動員145万人、興収21億円を突破する大ヒットスタートとなった。 【画像】2位は『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』  ベストセラー作家マイケル・クライトンの同名小説を原作に、スティーブン・スピルバーグが驚愕のVFX映像で映画化した1993年の1作目『ジュラシック・パーク』から5作目となる『炎の王国』は、15年公開の『ジュラシック・ワールド』から3年後の世界を描く。前作に続き、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードらが出演。監督には『インポッシブル』『怪物はささやく』等でキャリアを積み上げてきたスペイン出身のJ・A・バヨナが抜てきされている。  2位は「劇場版ポケモン」シリーズ21作目となる『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』が初登場。土日2日間で動員44万人、興収5億円をあげた。初日からの4日間累計では、動員73万人、興収8億3000万円を突破している。松本梨香、大谷育江、林原めぐみらレギュラーメンバーに加え、芦田...more
カテゴリー:

ムーディ勝山 一発屋芸人から地方でレギュラーを6本抱える地方売れっ子になったワケ - 07月18日(水)08:40 

 「♪右から、右から、何かが来てる~」白のスーツ姿に蝶ネクタイ、ゴールドのマイクを持ち歌う「右から来たものを左へ受け流すの歌」でブレイクしたお笑いタレント・ムーディ勝山。2007年にはCM10本、紅白歌合戦にも出場するなど、一躍時の人となったが、その後は徐々に仕事が減少。いつしか世間からは“一発屋”と呼ばれるようになった。そしていま、ムーディは地方局にレギュラー番組を6本持つという好調ぶりを見せている。全国放送から消えた当時の心境、“一発屋”から現在の“地方売れっ子”になるまでの話を聞いた。 【写真】ミニトマトに「♪右から、右から」と歌い聞かせるムーディ ■「芸人人生の中で1番辛い時期」ブレイク後に続々と“ゾッとする”出来事が襲う  2008年から緩やかに仕事が減っていったというムーディ。全国テレビ放送からラジオ番組、地方の番組、最終的に営業と形を変えていき、とうとう仕事がパタリと途絶えた。 「正直、ブレイクしたときは、この状態が永遠に続くと思っていたんです。そのせいか、仕事がなくなったあとでも、“売れっ子”というプライドが自分の中に残っていて、状況を受け入れるのに苦労しました。当時は、これまでの芸人人生の中で1番辛く長い獣道にいましたね」  「芸人を辞める」という言葉が頭に浮かぶほど追い詰められていたムーディ。追い打ちをかけるように、芸能界にいる者にとってはゾッとしてし...more
カテゴリー:

もっと見る

「レギュラー」の画像

もっと見る

「レギュラー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる