「ライセンス」とは?

関連ニュース

[韓流]ミュージカル「笑う男」 日本で来年4月上演 - 07月17日(火)20:04 

【ソウル聯合ニュース】韓国で10日から上演中の創作ミュージカル「笑う男」が日本でも上演される。制作会社のEMKミュージカルカンパニーは17日、東宝と同作のライセンス公演契約を結んだと明らかにした。
カテゴリー:

前四半期対比1.5倍を達成!事務職でもつくれる『RPA Robo-Pat(ロボパット)』リリース9か月で200ライセンス突破 - 07月17日(火)14:16 

[株式会社FCE Holdings] 2017年10月にロボパットをリリース後、2018年3月末までの半年間で100ライセンスを突破しましたが、2018年4月~6月の第3四半期でさらに100ライセンスが発行となり、200ライセンス突破となりました。 第3四半期...
カテゴリー:

スペースインベーダーと全面タッグを組んで開催される人気イベント「シブヤピクセルアート2018」 - 07月17日(火)13:15 

「シブヤピクセルアート2018」 2018年7月21日(土)と7月22日(日)の2日間にわたり、東京都渋谷区の表参道・キャットストリート界隈にて、「シブヤピクセルアート2018」が開催される。“シブヤ区を、マシカクに!”をキャッチフレーズとして、昨年からスタートしたピクセルアートの祭典。“本来デジタル画面の中の世界を、街に引っぱり出し表現する”試みが行われ、昨年よりも大幅に密度をアップして開催される。 「シブヤピクセルアート2018」では、株式会社タイトーによる1978年発売のビデオゲーム「スペースインベーダー」との全面的なタッグが決定した。ニューヨーク近代美術館(MoMA)に収蔵され、元祖ピクセルアートとも称される「スペースインベーダー」のキャラクターライセンスをアーティスト / 企業 / 商店街と共有し、街中をインベーダーをはじめとしたピクセルアートだらけにしていく。 そのほか、「ピクセルアートコンテスト」で受賞したアーティストの作品が多数展開されたり、10人同時プレイ可能な「スペースインベーダーギガマックス〜BE@RBRICKスペシャルコラボバージョン〜」と、盛りだくさんの内容だ。イベント参加アーティストは全11名。初期ファイナルファンタジーシリーズのドット絵を担当した渋谷員子氏などが審査員を務めた「シブヤピクセルアートコンテスト08’」の優秀賞受賞者など、さまざまなアーティ...more
カテゴリー:

【生かせ!知財ビジネス】日本ライセンス協会 荻野誠新会長に聞く(上) - 07月16日(月)05:00 

■今、非常にエキサイティングだ日本ライセンス協会(LESJapan、東京都港区)の新会長に日立製作所出身で、東京理科大学の社会人向け専門職大学院で教鞭(きょうべ…
カテゴリー:

日本eスポーツに不可欠な「国の支援」 専門家ら訴え - 07月14日(土)07:00 

 今年2月「日本eスポーツ連合(JeSU)」が発足し、一気に日本のeスポーツ界が騒がしくなってきている。ここ数ヶ月は従来のプレイヤーに加え、芸能界やメディアからの参入表明も後を絶たない。しかし、選手への賞金の問題や、日本オリンピック委員会(JOC)がJeSUの加盟に慎重な姿勢を示すなど、スポーツ産業・興行として成り立つにはまだいくつものハードルを越えなければならないのが現状だ。13日、立命館大学の東京キャンパスで『2018 日本eスポーツ元年 -日本国内でeスポーツを加速させるためには-』と題したプレスセミナーが開催された。同大学の映像学部・中村彰憲教授らが各国におけるeスポーツの取り組みを改めて解説し、日本のeスポーツの未来には国・行政の支援が不可欠と訴えた。 【写真】日テレもeスポーツ参戦 生駒里奈が専門番組MC ●アメリカ、中国、韓国のeスポーツ 興業化されるまでのあゆみ  昨年、eスポーツ全体の市場規模は約6億5500万(US)ドル(出典:Newzoo 2018)。ゴールドマンサックスからは、2022年には29億600万ドルまで規模が拡大するとの予測も出ており、巨大産業としての成長が見込まれる。また、賞金獲得金額も昨年、中国が1位で1610万ドル(以下、出典:esports earning.com)、2位アメリカが1501万ドル、3位の韓国が1206万ドルと巨額の報酬...more
カテゴリー:

なぜ、京セラ稲盛和夫氏は「不利な買収条件」でも応じたのか? - 07月17日(火)16:00 

京セラの稲盛和夫氏が、ビジネスにおいて大切にしている「利他の心」。利他とは「他人に利益を与えること、自分のことよりも他人の幸福を願うこと」ですが、それで本当にビジネスがうまくいくのでしょうか。今回の無料メルマガ『戦略経営の「よもやま話」』では、京セラによるアメリカ企業の吸収合併の際のエピソードを紹介し、「利他」がビジネスにどのような影響を及ぼすかについて解説しています。 成果を得ることが目的 京セラの稲盛和夫さんは「利他」の心について「ビジネスの世界においても一番大切であると思っています」と言い、そしてそのようにすることによって「短期的には多少の犠牲を払っても、長期的には必ず報われる」としています。その意味するところは「ほとんどの人の“心の深層”」が「利他」に同調して、「納得感」と「共感」を呼び起こすからなのでしょうか。 稲盛さんは、その事例としてアメリカのAVX社のM&A(吸収合併)が「好感」をもって受け入れられて、それがために「京セラフィロソフィー」が抵抗少なく浸透されて興隆が成されたことをあげています。 少し長くなるですが紹介します。AVX社との関係は、積層コンデンサの将来性を確信して同社の前身であるエアロボックス社とライセンス契約を交わしたことに始まります。同社は分裂してAVX社に事業が受け継がれたのですが、その同社から「日本での独占販売権」について契約破棄の申し出でがなさ...more
カテゴリー:

【JAF千葉】免許保持者なら誰でも気軽に参加できるモータースポーツ「オートテスト」でJAFが参加者にBライセンスを発給! - 07月17日(火)14:05 

[一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】]  このたびインターから近く、アクセス抜群のイオンモール幕張新都心で初のコラボであるトヨタ自動車(株)、イオンモール(株)、習志野レーシングクラブと「AUTO TEST(オートテスト)」を参加費無料で開催...
カテゴリー:

染めの名工《濱町高虎》とのコラボ商品開発を延期し、大きな被害を受けた広島の方々へ。 濱町高虎・高林 晋 氏の書『負けんよ、広島は!』データを無償配布!! - 07月17日(火)13:00 

広島東洋カープ応援歌のカバー・アルバムをはじめ、数々のカープ・ライセンスグッズを企画・商品化している、ウルトラ・カープレコーディングスは、染めの名工として評価の高い 染め元《濱町高虎》と協力し、「広島の人のためにできること」として濱町高虎・高林 晋氏の書『負けんよ、広島は!』のデータを無償配布いたします。 カープ応援歌のカバー・アルバム2作を手がけたアーティスト<CarpLovers+>メンバーの地元もかなり大きな被害を受けており、高林氏の書が何かのお役に少しでも立てればと願っております。
カテゴリー:

【サッカー】清水、前アーセナルGKコーチのペイトン氏を招聘 - 07月14日(土)15:23  mnewsplus

 清水エスパルスは14日、ジェリー・ペイトン氏(62)がコーチに就任することを発表した。  元アイルランド代表のペイトン氏は現役時代にプレミアリーグで活躍し、1994年に磐田のGKコーチとして指導者生活をスタート。2003年から昨季までアーセナルのGKコーチを務めていた。  清水はJ1第15節終了時点で5勝3分7敗の勝ち点18で10位。リーグ再開初戦となる第16節は18日に行われ、ホームでC大阪と対戦する。 以下、クラブ発表プロフィール ●ジェリー・ペイトン (Gerry PEYTON) ■生年月日 1956年5月20日(62歳) ■出身地 イングラ...
»続きを読む
カテゴリー:

「赤ちゃん本舗」初進出 19年夏 浦添西海岸サンエー内 - 07月14日(土)06:30 

 ベビー用品などを取り扱うアカチャンホンポを全国で展開する赤ちゃん本舗(大阪市、佐藤好潔社長)と県内スーパー最大手のサンエー(宜野湾市、上地哲誠社長)は13日、アカチャンホンポの県内初出店に向けてパッケージライセンス等基本契約を結んだと発表した。2019年夏に浦添西海岸に開業予定のサンエーに、アカ...
カテゴリー:

もっと見る

「ライセンス」の画像

もっと見る

「ライセンス」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる