「ヨドバシカメラ」とは?

関連ニュース

コンセントにも対応する万能モバイルバッテリ「Omnicharge」、日本で本格展開へ - 07月13日(金)13:00 

Omnichargeは7月13日、シネックスインフォテックと販売代理店契約を締結し、モバイルバッテリ「Omnicharge」(3モデル)をヨドバシカメラやビックカメラなどの量販店で7月20日より販売を開始すると発表した。
カテゴリー:

脱・量販店。なぜビックカメラは1Fから携帯コーナーを撤去したか - 07月13日(金)05:00 

ネット通販が隆盛を極める昨今、その影響をもっとも受けているのが家電量販店ではないでしょうか。もちろん量販店サイドも手をこまねいてばかりいるわけではありません。今回のメルマガ『理央 周の売れる仕組み創造ラボ【Marketing Report】』では著者でMBAホルダーの璃央さんが、様々な手を打つ大手家電量販店の中からビックカメラの動きをピックアップし、そこから学ぶべき3つのポイントを提示しています。 ビックカメラに学ぶ事業コンセプトの創り方 家電量販店がかわってきている。私がよく行くヤマダ電機の入り口には、住宅リフォームのブースがあり、その横には生活雑貨の販売スペースがある。 これまで、家電量販店のイメージは、入るとすぐに携帯のコーナーがあり、福引などのイベントを開催している賑やかなイメージだったが、店頭や品揃えなど、様々な変化が感じられる。この変化は、ヤマダ電機に限らない。 これらの家電量販店の変化は、一体「何」で、影響している環境要因と状況は何なのか、各社はどのような戦略をとり、どのような施策をうっているのかを考えていきたい。 家電量販店を取り巻く環境 家電量販店を取り巻く環境は、周知の通り激変している。ネット通販はますます一般社会に浸透し、メルカリのようなP2P(Person to Person:個人間取引)も、 台頭してきた。家電販売業会に限らず、消費者の購買活動が変化してき...more
カテゴリー:

時代に逆行、でも満足。わたしがBoseのワイヤ付きノイズキャンセリングイヤホンを買ったわけ - 07月06日(金)19:00 

Photo: 中川真知子 Boseのやつです。ワイヤレスヘッドホン/イヤホン全盛期の今、私はワイヤ付きイヤホンを買いました。3万円も払って。正直時代に逆行してます。でも大満足。今日はオールドスタイルだけど最先端な有線接続ノイキャンイヤホンを買った理由と、満足度を書いていきたいと思います。テープ起こしができないある日、インタビューの記事を執筆するために、ファミリーレストランでインタビューの音声を聞いて文字を起こそうと思いました。いつも通り、ICレコーダーにiPhone SE付属のEarPodsイヤホンをさしてスイッチオン。でも全然音が聞こえない。いや、聞こえているんですが周囲の「やーだー。マジウケルんですけど」という若い子の陽気なお喋りが気になって音に集中できない。そのとき私がいたファミレスが特別うるさかったわけではありません。私は2カ月半前に17年の海外生活を終えて日本に帰国したんです。海外で日本語が聞こえてくると「あ、日本人がいる」と反応しますよね。あれが癖になっているらしく、どうしても日本語が聞こえてくると意識してしまうんです。だから全然集中できない。外部の音をシャットダウンしなくちゃ仕事がはかどらない。Appleイヤホンではそれができない。うん、全然ダメ。希望するのは有線接続のノイキャンそんなわけで...more
カテゴリー:

温水洗浄便座は譲れない! 新米IT編集がマジで買うひとり暮らし家電 - 07月05日(木)11:25 

マイナビニュース・デジタル編集部の新米編集、瀬尾俊輔氏がひとり暮らしを始めるという。これはヨドバシカメラで必要な家電を10万円で揃えようと目論む、瀬尾氏の愛と欲望の買い物体験記だ。これからもしひとり暮らしを始める人がいたら、ぜひ参考にしてもらいたい。
カテゴリー:

【テレビ】12月の放送開始を前に「4K商戦」加熱 チューナー需要、一気に高まり - 07月02日(月)09:05  bizplus

 フルハイビジョンの4倍の高精細画質「4K」による実用放送が12月から、BSや一部のCS衛星放送で始まるのを前に、4K受信機(チューナー)を搭載したテレビの販売が今月から始まった。秋には4Kチューナー単体でも売り出される。地上放送は当面、現行のフルハイビジョン放送が継続されるが、平成15年の地上デジタル放送開始以来となる新しい放送規格の本格展開で、テレビ市場も新たな段階を迎える。2年後の東京五輪・パラリンピックに向けて商戦がさらに過熱しそうだ。(藤谷茂樹)  4Kチューナー搭載テレビの第1号を...
»続きを読む
カテゴリー:

Nature、スマートリモコンNature Remo mini販売開始、SNSでプレゼントも実施 - 07月13日(金)12:04 

Nature Japan株式会社は7月13日、スマートリモコン「Nature Remo mini (ネイチャー リモ ミニ)」の販売を開始した。同製品は通常価格は8,980円だが、2018年7月31日までは特別価格の7,980円で購入できる。同社の公式サイト、Amazon、ビックカメラ、ヨドバシカメラにて販売予定。SNSにてプレゼントキャンペーンも開催される。 本製品は、スマートリモコンという名前のとおり、家電を音声で操作できる。Google HomeやAmazon Echoと連携しておくだけで使用できるので、複雑な設定は必要ない。温度センサーが搭載されており「温度が28度を超えたら冷房をつける」といった温度条件との組み合わせで家電を操作することができる。赤外線リモコン付きの家電であれば、型番や年式に関係なく対応している。専用アプリを使用して、外出先からエアコンなどの家電を操作することも可能なので、家電の消し忘れ対策にも力を発揮する。 なお、本製品の発売に伴い、TwitterとInstagramにてプレゼントキャンペーンが開催される。応募方法については、Twitterは同社公式アカウントをフォローの上、該当ツイートをリツイートするだけ。Instagramでは、同じく公式アカウントをフォローして、「#うちのRemoちゃん」というハッシュタグをつけて、タグ内容に合わせた写真または動画を...more
カテゴリー:

シュピゲン、iMac G3風のiPhone X耐衝撃ケースを家電量販店で取り扱い開始 - 07月10日(火)12:58 

シュピゲンジャパン株式会社は7月10日に、iMac G3風iPhone X用の耐衝撃ケース「Classic C1」を家電量販店で取り扱い開始すると発表した。価格は4,990円(税込)で、カラーは全5色。ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの各店舗で購入できる。 本製品は、1998年に発売したiMac G3のデザインをモチーフとしたiPhone X専用ケース。装着時でもiPhone Xの背面にあるAppleロゴが見えるよう、ケースの一部が透過するほか、ケースの内側にはiMac G3発表時に使われた「hello(again)」の文字を確認できる。 また同製品は機能性も重視しており、内側四隅には同社の独自技術エアクッションテクノロジーを採用。デバイスを落としてしまったり、ぶつけてしまったりした場合を考慮した設計となっている。 5種類のカラーはボンダイブルー、グラファイト、スノー、ルビー、セージとなっている。発表時点では3つの家電量販店での取り扱いとされているが、取扱店舗は徐々に増えていく予定。アップルコンピューターを懐かしく思うiPhoneユーザーはきっと多いだろう。 シュピゲンジャパン株式会社価格:4,990円(税込)URL:https://www.spigen.co.jp/2018/07/10 ■関連記事 クックパッド、アプリから食材を送料...more
カテゴリー:

「Yano Ring」全国のヨドバシカメラでの取扱い決定!累計取り扱い店舗数は100店を突破 - 07月05日(木)16:00 

[株式会社チャウティチャウカ] Yano Ring(http://www.yano-ring.com)は足の甲にシリコン製のリングを装着するだけで、立ち方やバランス位置を修正し、体本来の姿勢を整え、ゆがみをリセットすることができるシリコンリングです。 今回加わっ...
カテゴリー:

【製品】Windows搭載の6インチ携帯ゲーム機「GPD WIN2」、量販店で販売開始【税込86,184円】 - 07月03日(火)14:21  bizplus

リンクスインターナショナルは3日、Windowsを搭載した6インチ携帯型ゲーム機「GPD WIN2」の取り扱いを発表した。発売は7月7日で、価格は税込86,184円。ビックカメラ、ソフマップ、TSUKUMO、ヨドバシカメラで販売する。 GPD WIN2 GPD WIN2は、Windows 10 Homeを搭載した6型サイズの携帯ゲーム機で、PCゲームを手軽に出先で楽しめることが特徴だ。本体にはQWERTYキーボードに加え、ダブル3Dジョイスティックや、ゲーム用の[X][Y][A][B]ボタン、十字キーなどを搭載。本体中央部分にはゲーム/マウスモード切り替えスイッチを備え、マウ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】12月の放送開始を前に「4K商戦」加熱 チューナー需要、一気に高まり 秋には単体でも売り出し3万円位~ - 07月02日(月)08:00  newsplus

フルハイビジョンの4倍の高精細画質「4K」による実用放送が12月から、BSや一部のCS衛星放送で始まるのを前に、4K受信機(チューナー)を搭載したテレビの販売が今月から始まった。秋には4Kチューナー単体でも売り出される。  地上放送は当面、現行のフルハイビジョン放送が継続されるが、平成15年の地上デジタル放送開始以来となる新しい放送規格の本格展開で、テレビ市場も新たな段階を迎える。2年後の東京五輪・パラリンピックに向けて商戦がさらに過熱しそうだ。(藤谷茂樹)  4Kチューナー搭載テレビの第1...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ヨドバシカメラ」の画像

もっと見る

「ヨドバシカメラ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる