「ヤードパー」とは?

関連ニュース

出ないという選択肢も…勝みなみの海外メジャー観 - 06月22日(金)12:09 

<アース・モンダミンカップ 初日◇21日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)> 「アース・モンダミンカップ」終了後の、賞金ランク上位5人には7月に行われる海外メジャー「全英リコー女子オープン」への出場権が付与される(すでに他の資格で鈴木愛を除く。また出場を辞退した分は繰り下がり)。現在、賞金ランキングで7位につける勝みなみにも十分チャンスはあると見ていい。 前半戦の大一番〜アース・モンダミンカップLIVE写真館配信中 だが、本人としては「迷っている」というのが正直なところ。「今はあまり向こう(海外)の試合に出たいとは思わないですね」と続ける。 理由はとにかく国内ツアーで1勝したいから。「そこが今の自分の目指すところです。ルーキーイヤーでここまで順調にくるとは思っていませんでした。いい滑り出しをできただけに欲も出てきました。優勝したいですね」。想像以上に“プロ”の舞台で戦えている。それだけに、この勢いでタイトルが欲しいという思いも少なくない。 「まだ、これから先出るチャンスはあると思いますし、今年がルーキーイヤーということもあります。まずは日本で…という気持ちが強いですね」と勝。権利を獲得した暁には、どんな決断を下すのか。 【関連リンク】 ・■アース・モンダミンカップ 初日結果一覧 ・■勝みなみ 今季成績&プロフィール ・■勝みなみは現在7位、国...more
カテゴリー:

<速報>石川遼は1つ落として折り返し 池田勇太が6バーディの猛チャージで首位浮上 - 06月22日(金)10:35 

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 2日目◇22日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> 国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」2日目。5アンダー・9位タイからスタートした石川遼は2バーディ・3ボギーと1つ落としてハーフターン。トータル4アンダーの13位タイと順位を落としている。 【写真】ダンロップ・スリクソン福島オープンリアルタイムフォト! 現在のトップは前半で6バーディを奪いトータル11アンダーまで伸ばした池田勇太。2位はトータル9アンダーの稲森佑貴。3位にはトータル8アンダーのデイビット・オー(米国)がつけている。 【関連リンク】 ・本日最終日!「日本女子アマ」リアルタイムフォト! ・石川遼が全米オープンの“ミケルソン問題”に言及 「プレーヤーとして気持ちは分かるけど…」 ・石川遼選手会長が謝罪 片山晋呉のプロアマ問題に「とても残念」 ・米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」リーダーボード
カテゴリー:

リランキング、全英リコー、史上最少の1億円突破…様々な塩飽をかけて2日目がスタート【二日目展望】 - 06月22日(金)08:11 

<アース・モンダミンカップ 2日目◇22日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)> 「アース・モンダミンカップ」では、今年もビッグスコアが見られそうだ。昨年の優勝スコアはトータル18アンダー(鈴木愛が優勝)、おととしはトータル20アンダー(イ・ボミが優勝)など、例年バーディ合戦の伸ばし合いとなる本大会。 【LIVE配信中】試合の模様を現地から写真でお届け中! 今年も、初日を追えてアンダーパーが78人。単独首位には、8バーディ・1ボギーの「65」をマークした酒井美紀が立った。酒井は、2014年大会でトータル17アンダーをマークして優勝。今年は同組で回った成田美寿々に「こういう戦い方がここの勝ち方だなというプレーをしていました。5メートル前後のパットが入る人が勝つ」と言わしめるほどの圧巻のプレーで大会2勝目を目指す。 先週の「ニチレイレディス」で1打差・4位タイに入ったルーキー・松田鈴英も好調をキープ。首位と3打差の5位タイ発進を決め、ツアー初優勝に向けて順調に歩を進めている。 気になるのが、今季から導入されたリランキング制度。本大会終了後に、後半戦の出場資格をかけた第1回リランキングが行われる。目安となる順位は40位とされているが、現在48位につけている竹内美雪が奮発。ここまで今季16試合のうち11試合が予選落ちと不調が続いていたが、初日に今季...more
カテゴリー:

初日のアンダーパーは81人 し烈なバーディ合戦のなか勢いづくのは誰だ!?【2日目展望】 - 06月22日(金)07:31 

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 2日目◇22日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> トップの小林正則とデービッド・オー(米国)が8アンダーと、今年も伸ばしあいとなった「ダンロップ・スリクソン福島オープン」。早朝、少し風が出てきたコースだが、2日目も白熱のバーディ合戦に期待がもてる展開だ。 【LIVE写真】福島から2日目の熱戦をライブフォト配信中! そんななか、7アンダーの稲森佑貴、5アンダーの石川遼、秋吉翔太と、同じ組の3人がそれぞれ上位発進を決めた第9組は、この日も注目を集める。稲森が前日のホールアウト後に「3人の誰かしらがバーディを獲っていた。チーム戦だったらすごかった」と語ったように、相乗効果もあってスコアを伸ばしていった。7時50分に1番からティオフするこの組は、今日も多くのギャラリーを従えること必至だ。 またトップに立つ小林は、2013年「日本オープン」以来5年ぶりのツアー4勝目に向け最高のスタートを切った。初日は最終18番のイーグルを含む6連続バーディ以上を記録するなど、インで「29」と爆発。これまで出場4度すべて予選落ちを喫している大会で、自身最多となるバーディ以上「10」を叩きだし8アンダーまで伸ばした男が、勢いづいている。 この他にも前戦の「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」優勝の市原弘大や、今季1勝の時松隆光、久々の...more
カテゴリー:

辻梨恵が初優勝に向けて前進! 2ヶ月ぶりに「60」台をマーク  - 06月22日(金)07:04 

<アース・モンダミンカップ 初日◇21日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)> 昨年は賞金ランク31位に入って2年連続となるシード権を獲得した辻梨恵。今季は5月25日に開幕した「リゾートトラストレディス」から3試合連続の予選落ちなど不調が続いたが、この日は「69」と4月の「フジサンケイレディス」以来となる「60」台をマーク。復調の兆しを見せている。 【写真】実家はお寺の和風美人 辻梨恵がドレスに着替えたら… 「先週からちょっとずつ調子がよくなっていて、今日も取り組んでいた課題がよくできたほうかなと思います。今まで逆球が出てしまったりしていたので、右から攻めるのか、左から攻めるのか、しっかり決め打ちするようにしています」。この日はパーオン率が2位タイ(88.88パーセント)、フェアウェイキープ率も5位タイ(78.57パーセント)と安定のショット力を披露。 前半9ホールは1ボギーと苦しんだが、後半2番から4連続バーディを奪って4バーディ・1ボギーの「69」をマーク。3アンダー・16位タイ発進を決めた。 2017年は5度のトップ10入りを果たしたが、まだ優勝には手が届いていない。「まず優勝することが目標ですが、その中でもしっかりスキルの底上げをしていきたいと常に思っています」と、勝利に向けて着実に歩を進めていく。 【関連リンク】 ・「アース・...more
カテゴリー:

竹内美雪が語るカメリアヒルズでのイ・ボミとの思い出 - 06月22日(金)12:07 

<アース・モンダミンカップ 2日目◇22日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)> 「ショットもパットも良かった」と5アンダー・2位タイ。今大会終了後に行われるリランキングに向けて良いスタートを切った好発進を決めた竹内美雪。そんな竹内には今大会でイ・ボミ(韓国)とのある思い出がある。 【LIVE配信中】現地から試合の様子を写真でお届け! それは2016年大会。プロ転向後5試合目とまだ経験の浅い竹内だが、予選ラウンドで前年の賞金女王ボミと同組となったのだ。「今でもすごく覚えています。ずっと一緒に回ってみたい人だったのでとても嬉しかった」と記憶は今も色あせない。 「その年優勝されたのですが、すごくいいプレーをしていて一緒にプレーしてとても勉強になりました。まずボギーを打たない。アプローチ、パターとグリーン周りでミスしそうにありませんでしたから。一つでも技を覚えよう、と必死に見たのを覚えています」 何よりも驚いたのはそのメンタル。「技術ももちろんあるのですが、流れというかピンチをチャンスにできていました。気持ちのコントロールが非常に上手かったです」。百戦錬磨のテクニックをまざまざと見せ付けられると共に、「もっと頑張ろうと思いました」とここまでレベルを上げたいと改めて気合いが入ったという。 そんな記憶から2年。好位置で戦うことができている。「集中力を最後ま...more
カテゴリー:

J・スピースが連覇へ首位タイ発進!小平智は114位Tと出遅れ - 06月22日(金)08:12 

<トラベラーズ選手権 初日◇21日◇TPCリバー・ハイランズ(6841ヤード・パー70)> コネチカット州のTPCリバー・ハイランズで米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」が開幕。その初日、ジョーダン・スピース(米国)とザック・ジョンソン(米国)が7アンダーで首位で並んでいる。 【写真】各国の報道陣に囲まれるミケルソン 1打差の3位タイにブライアン・ハーマン(米国)、ピーター・マルナッティ(米国)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が続いた。 唯一の日本勢・小平智は2オーバー・114位タイと出遅れ。その他、ジェイソン・デイ(オーストラリア)とジャスティン・トーマス(米国)は4アンダー・9位タイ。「全米オープン」で連覇を果たしたブルックス・ケプカ(米国)は2アンダー・37位となっている。 【関連リンク】 ・米国男子リーダーボード ・ミケルソンが全米オープンでの違反を謝罪「自らを恥じ、失望している」 ・女子ツアーでも話題の“ミケルソン問題” 鈴木愛はジュニアへの悪影響を懸念 ・ゴルフ界を震撼させた全米OP“ミケルソン問題” 女子プロたちはどう見たか
カテゴリー:

年3回の短期決戦 畑岡奈紗は世界ランク7位と同組でスタート - 06月22日(金)07:35 

<ウォルマートNWアーカンソー選手権 事前情報◇22日◇ピナクルCC(6,331ヤード・パー71)> 現地時間22日(金)より米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」が開幕。シーズン3回しかない短期決戦のペアリングが発表された。 【関連写真】国内ではアース・モンダミンカップ開催中!試合の様子を写真でお届け 「キングスミル選手権」で2位タイに入るなど今季好調の畑岡奈紗は、世界ランキング7位の実力者キム・インキョン(韓国)とオースティン・アーンスト(米国)と同組に。畑岡に対する期待を感じるペアリングとなった。 また、上原彩子はポーラ・レト(南アフリカ)、サンドラ・チャンキーヤ(米国)と、野村敏京はダニエル・カン、ジェニファー・ソング(共に米国)との組み合わせとなっている。 その他、先週の「マイヤーLPGAクラシック」を制したユ・ソヨン(韓国)はレクシー・トンプソン、ジェシカ・ゴルダ(共に米国)、「全米女子オープン」の覇者アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)はミンジー・リー(オーストラリア)、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)とティオフする。 【関連リンク】 ・■トラベラーズ選手権 リーダーボード ・■ウォルマートNWアーカンソー選手権 リーダーボード ・■宮里藍のお相手はどんな人? 上田桃子が語る、“妻”になる宮里の心境 ・■“内助の功”にも支えられた横峯さくら ...more
カテゴリー:

欧州ツアー「BMWインターナショナルオープン」が開幕!宮里優作は9オーバーと出遅れ - 06月22日(金)07:17 

<BMWインターナショナルオープン 初日◇22日◇GCグート・ラーヘンホフ(722ヤード・パー72)> 今週の欧州ツアーはドイツを舞台に開幕。ジャック・ニクラス(米国)が設計したゴルフクラブグート・ラーヘンホフを舞台に、現地時間21日(木)に第1ラウンドが行われ、日本勢では宮里優作が参戦している。 【関連写真】国内ではダンロップ・スリクソン福島オープンが開催中!試合の模様を写真でお届け 5月末に棄権した「BMW PGA選手権」以来の欧州ツアー参戦となる宮里は、2バーディ・4ボギー・2ダブルボギー・1トリプルボギーの「81」とスコアを崩し、9オーバー・144位タイと大きく出遅れてのスタートとなった。 4アンダー・単独首位発進を決めたのはツアー初優勝がかかるセバスチャン・グロス(フランス)。1打差・2位タイにはスコット・ジェイミソン(スコットランド)、ジョージ・カンピージョ(スペイン)、アーロン・ライ(イングランド)、スチュアート・ヘンリック(スウェーデン)が続いた。 昨年覇者のアンドレス・ロメロ(アルゼンチン)は1アンダー・12位タイ発進。先週の海外メジャー「全米オープン」で2位に入ったトミー・フリートウッド(イングランド)は2オーバー・55位タイと出遅れた。 【初日の順位】 1位:バスチャン・グロス(-4) 2位T:スコット・ジェイミソン(-3) 2位T:ジョージ・カンピ...more
カテゴリー:

俺の背中から学べ 池田勇太が女子プロの山口春歌をキャディに起用 - 06月21日(木)21:30 

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 初日◇21日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> 5月31日から行われた米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」以来の試合出場となった池田勇太は、5バーディ・ノーボギーの「67」でラウンド。首位と3打差の9位タイという結果に「7番でバーディを獲れなかった以外はいいゴルフだった」と納得の表情を浮かべた。 熱戦!男子ツアー夏の陣が始まる…ダンロップ・スリクソン福島オープンLIVEPHOTO 前日、会場を包んだ雨のために「何もしなかった」という池田。それでも、前半に3つ、後半に2つスコアを伸ばし好発進を決めた。この日のラウンドには、そんな池田のプレーを真剣に見つめる一人の女性の姿が。今大会池田のキャディを務める、女子プロゴルファーの山口春歌だ。 沖縄県出身の山口は、同郷の男子プロ・正岡竜二の後輩にあたる。正岡を通じ、5月の『日本プロ』の時に池田と食事をともにする席が設けられた。これまでの国内女子レギュラーツアーでの獲得賞金は0円。今年もQTに向けて取り組む山口に対し、池田が「試しに(キャディを)やってみるか」と手を差し伸べ、今回のタッグが結成された。 山口は1ラウンドを回り、「ラインの読み方や、打つまでのテンポ、ルーチンが女子と違って早い。そこは私に足りないところだし、キャディができてよかったです」と多くのも...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヤードパー」の画像

もっと見る

「ヤードパー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる