「ヤンキー」とは?

関連ニュース

【サッカー】本田圭佑の土台を築いた“王様”の存在 幼き頃に父親と一緒に見た白黒のペレの映像 - 06月24日(日)06:30  mnewsplus

6/24(日) 6:20配信 Football ZONE web 本田圭佑の土台を築いた“王様”の存在 「サッカーを違う角度から見るようになった」  日本代表MF本田圭佑には、幼少期に影響を受けたサッカー選手がいた――。32歳のレフティーは、元MLBヤンキースの内野手デレク・ジーター氏が運営する米ウェブサイト「プレイヤーズ・トリビューン」のインタビューで、元ブラジル代表FWペレ氏から受けた衝撃について語った。  幼い頃、父親が持ってきたビデオテープに残っていたペレ氏のプレーを初めて目の当たりにし、白黒の映像の“王様”に魅了された。そ...
»続きを読む
カテゴリー:

ヤンキース・田中、来週後半に実戦形式か=米大リーグ - 06月23日(土)08:27 

 【セントピーターズバーグ時事】両太もも裏を痛めて故障者リストに入っている米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が、順調なら来週後半に打者を相手にした実戦形式の登板を行うことになった。ブーン監督が22日、明らかにした。24日には故障後初めてブルペンでの投球練習を行う予定。 22日の田中は前日に続きキャッチボールの相手を座らせ、22球を投じた。ブーン監督は「確実に前進している」と述べた。 [時事通信社]
カテゴリー:

イチロー 変装してベンチにいた 6/23 8:04更新 - 06月23日(土)08:04 

メジャーリーグのイチロー選手が21日のヤンキース戦の試合中、変装した姿でマリナーズベンチにいる姿を捉えられた。イチロー選手は球団の特別補佐に就任し、試合中にベンチに入ることは認められておらず、一回が終わるといなくなっていたという。
カテゴリー:

【野球/MLB】イチロー、打撃練習で柵越え連発 球宴ホームランダービー出場をマリナーズのサービス監督が推薦 本人は出場を否定 - 06月21日(木)23:00  mnewsplus

【MLB】イチロー、打撃練習で柵越え連発 ファンも本塁打競争出場“熱望“「実現すべき」 6/21(木) 18:57配信 Full-Count https://full-count.jp/2018/06/21/post139461/ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00139461-fullcount-base マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】 ■マリナーズ監督が“推薦”、記者が公開したフリー打撃動画では柵越えを連発 マリナーズの会長付き特別補佐に就任したイチロー外野手のホームランダービー出場を“熱望”する声が、20日(日本時間21日)に米国であがった。7月にワシントンで行...
»続きを読む
カテゴリー:

「元ヤンキー町議」逮捕、福岡 風営法違反疑い - 06月21日(木)18:18 

福岡県警は21日、同県みやこ町議のときに経営していた飲食店で16~17歳の少女に深夜の接客をさせたとして、風営法違...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

里田まい、マー君のパパぶりに「なんだかクスっと」 - 06月23日(土)12:31 

 タレントの里田まい(34)が、夫で米ヤンキース田中将大投手(29)の“パパぶり”を明かし、ファンを喜ばせた。  里田は23日、インスタグラムを更新。「パパー、かつどんまん書いてー?という息子のリクエストに、何も見ずにかつどんまんを書き…
カテゴリー:

イチロー 変装してベンチにいた 6/23 8:04更新 - 06月23日(土)08:04 

メジャーリーグのイチロー選手が21日のヤンキース戦の試合中、変装した姿でマリナーズベンチにいる姿を捉えられた。イチロー選手は球団の特別補佐に就任し、試合中にベンチに入ることは認められておらず、一回が終わるといなくなっていたという。
カテゴリー:

トミー・ジョン手術も? 選択が悩ましい…大谷翔平の右肘の今後 - 06月22日(金)06:00 

「重要な選手を2名失うようなものだ…」 エンゼルスのソーシア監督は、開幕から投打二刀流でメジャーに大旋風を巻き起こしていた大谷翔平の離脱のショックをそう嘆いた。 6月6日の先発登板時、大谷はマメの影響で4回63球で緊急降板。その後、右肘の違和感を訴えたという。下された診断名は「右肘内側側副靱帯(ないそくそくふくじんたい)の損傷」。メジャーでは毎年、多くの投手がこの故障を発症し、トミー・ジョン手術(靱帯再建術)に至るケースも少なくない。 エンゼルスの発表によれば、大谷の症状(損傷の度合い)は3段階のうち「グレード2」。すでにPRP(多血小板血漿[たけつしょうばんけっしょう])注射と幹細胞注射による治療を受けており、ひとまず3週間ノースローで経過観察するという。 スポーツ紙メジャー担当デスクはこう言う。 「昨年末の入団契約時のメディカルチェックでも同箇所に損傷が見つかっていましたが、当時の診断は最も軽い『グレード1』。先日行なったのと同じPRP注射による治療を経て、無事に契約に至ったという経緯があります。つまり、大谷の肘はプレーにより悪化したということになるので、今後も保存療法を続けて復帰できるのか、それとも手術に踏み切らざるをえないのか、米メディアも非常に...more
カテゴリー:

【福岡】「元ヤンキー町議」、風営法違反の疑いで逮捕 女子高生ら少女3人に深夜の接客をさせる - 06月21日(木)18:52  newsplus

 福岡県警は21日、同県みやこ町議のときに経営していた飲食店で16~17歳の少女に深夜の接客をさせたとして、風営法違反の疑いで会社役員橋本真助容疑者(32)=同県行橋市行事3丁目=を逮捕した。  橋本容疑者は平成23年の町議選で25歳で初当選し、2期目途中の今年4月に町長選に立候補し落選。「元ヤンキー町議」としてメディアに取り上げられていた。  逮捕容疑は昨年10~11月、行橋市内の飲食店で女子高生ら少女3人が18歳未満と知りながら、午後10時以降、客に酒を提供させた疑い。県警によると、昨年...
»続きを読む
カテゴリー:

【現役ヤンキーだった】「元ヤンキー町議」逮捕=風営法違反容疑―福岡県警 - 06月21日(木)18:03  news

 18歳未満と知りながら、女子高生ら3人を午後10時以降に飲食店で働かせたとして、福岡県警は21日、会社役員橋本真助(32)、 飲食店従業員山添由里香(25)=ともに同県行橋市大橋=両容疑者を風営法違反(年少者雇用)で逮捕した。  県警によると、橋本容疑者は元同県みやこ町議で、「元ヤンキー町議」としてメディアにも取り上げられていたという。  県警は2人の認否を明らかにしていない。  逮捕容疑は2017年10月21日~11月22日、計10回にわたり行橋市の飲食店で午後10時以降、当時16~17歳だった女子高生ら3人を働かせ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ヤンキー」の画像

もっと見る

「ヤンキー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる