「モスクワ」とは?

関連ニュース

会場の売店にファン殺到!羽生グッズ売り切れ ロシア杯 - 11月17日(土)09:02 

 フィギュアスケート・ロシア杯第1日(16日、モスクワ)会場の売店では、羽生のポスターや2018年平昌五輪女王のザギトワ(ロシア)と写るカレンダーが100ルーブル(約180円)で販売されており、高い人気を見せている。
カテゴリー:

ザギトワ、世界最高で首位 白岩がSP5位、山下9位 - 11月17日(土)08:51 

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロシア杯第1日は16日、モスクワで行われ、女子ショートプログラム(SP)で平昌冬季五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が自身の世界最高得点を更新する80・78点をマークして首位発進した。
カテゴリー:

ザギトワSP圧巻の世界最高点「いい調整ができた」 - 11月17日(土)04:52 

平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)が、地元で圧巻の演技を披露し、世界最高点の80・78点で首位発進した。 女王は地元モスクワの満員の観客に手拍子で迎えられた。「オペラ座の怪人」の劇的な曲…
カテゴリー:

【フィギュアスケート】白岩優奈、松田悠良、山下真瑚、ザギトワらが出場 GPSロシア杯・女子SPの結果 - 11月17日(土)03:31  mnewsplus

ザギトワ、世界最高得点でSP首位 白岩優奈5位&松田悠良8位&山下真瑚9位/フィギュア 11/17(土) 3:22配信 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯第1日(16日、モスクワ) 女子ショートプログラム(SP)で、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=が ルール改正後の世界最高得点の80・78点で首位発進した。 日本勢は白岩優奈(16)=関大KFSC=が60・35点で5位、 松田悠良(20)=中京大=が52・00点で8位、 第2戦スケートカナダ2位の山下真瑚(...
»続きを読む
カテゴリー:

【フィギュア】羽生、SP世界最高110・53点で首位 自身初のGPシリーズ2連勝へ好発進★2 - 11月17日(土)00:22  mnewsplus

11/16(金) 21:33配信  フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯(16日、モスクワ)男子ショートプログラム(SP)で、ルール改正後の世界最高得点で第3戦のフィンランド大会を制した羽生結弦(23)=ANA=は、世界最高得点を更新する110・53点で首位。ファイナルを除けば自身初となる同一シーズンのGPシリーズ2連勝へ好発進した。  羽生は3位までに入ればシリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6~8日、バンクーバー)進出が決まる。友野一希(20)=同大=は82・26点で4...
»続きを読む
カテゴリー:

ぶっちぎり!羽生、また世界最高発進 2位に20・59点差 - 11月17日(土)09:00 

 フィギュアスケート・ロシア杯第1日(16日、モスクワ)グランプリ(GP)シリーズ第5戦。開幕し、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(23)=ANA=が、自身の持つルール改正後の世界最高得点を3・84点更新する110・53点で首位発進した。同一シーズンで初のシリーズ連勝と、ファイナルと合わせて日本男子単独最多のGP通算10勝目へ好スタートを切った。3位以内でファイナル(12月6-8日、カナダ・バンクーバー)出場が決まる17日のフリーで偉業に挑む。
カテゴリー:

ザギトワ、世界最高得点でSP首位 白岩優奈5位&松田悠良8位&山下真瑚9位 フィギュア - 11月17日(土)07:04 

 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯第1日(16日、モスクワ)女子ショートプログラム(SP)で、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=がルール改正後の世界最高得点の80・78点で首位発進した。日本勢は白岩優奈(16)=関大KFSC=が60・35点で5位、松田悠良(20)=中京大=が52・00点で8位、第2戦スケートカナダ2位の山下真瑚(15)=愛知・中京大中京高=が51・00点で9位と出遅れた。17日にフリーが行われる。
カテゴリー:

ザギトワが首位発進、白岩は5位 ロシア杯女子SP - 11月17日(土)03:35 

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯は16日(日本時間17日)、モスクワで女子ショートプログラム(SP)があり、平昌五輪金メダリストで、第3戦フィンランド大会優勝のアリーナ・…
カテゴリー:

フィギュアGP:SPで羽生首位、友野は4位 ロシア杯 - 11月17日(土)01:16 

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯は16日、モスクワで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で第3戦のフィンランド大会優勝の羽生結弦(ANA)がルール改正後の世界最高得点を塗り替える110・53点をマークして首位に立った。モリス・クビテラシビリ(ジョージア)が89・94
カテゴリー:

羽生、4回転サルコーで驚異の出来栄え4・30点「ノーミスと言っていい出来」 - 11月16日(金)21:59 

 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯(16日、モスクワ)男子ショートプログラム(SP)で、ルール改正後の世界最高得点で第3戦のフィンランド大会を制した羽生結弦(23)=ANA=は、今季世界最高得点を更新する110・53点で首位。ファイナルを除けば自身初となる同一シーズンのGPシリーズ2連勝へ好発進した。
カテゴリー:

もっと見る

「モスクワ」の画像

もっと見る

「モスクワ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる