「メディア」とは?

関連ニュース

国土安全保障長官ら解任か トランプ氏、移民対策不満 - 11月14日(水)01:36 

【ワシントン共同】米主要メディアは13日、トランプ大統領がニールセン国土安全保障長官とケリー大統領首席補佐官の解任...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

NHK「助けて!平成最後の紅白歌合戦なのに目玉が決まらないの!」 - 11月13日(火)23:40  poverty

目玉なし!平成最後の紅白 現場の困窮 https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1187332/ 今年の紅白はどうすりゃいいんだ!? 一昨年、昨年とチーフプロデューサーを務め、手腕を評価されていた男性幹部がセクハラで懲戒処分されれば、徴用工裁判や原発Tシャツに“ナチス帽”の問題の余波で、出場が有力視されていた韓流アーティストの選考の練り直しも不可避になりそうなNHK紅白歌合戦。 一両日中にも出場歌手が発表されるが、例年以上に“目玉なし”といわれる平成最後の紅白の現場から悲鳴が上がっているという...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK紅白】目玉なし!平成最後の紅白なのに 現場の困窮「BTSなど韓流グループを一つの目玉にしようと動いてましたが…」★2 - 11月13日(火)22:14  mnewsplus

今年の紅白はどうすりゃいいんだ!?  一昨年、昨年とチーフプロデューサーを務め、手腕を評価されていた男性幹部がセクハラで懲戒処分されれば、徴用工裁判や原発Tシャツに“ナチス帽”の問題の余波で、出場が有力視されていた韓流アーティストの選考の練り直しも不可避になりそうなNHK紅白歌合戦。 一両日中にも出場歌手が発表されるが、例年以上に“目玉なし”といわれる平成最後の紅白の現場から悲鳴が上がっているという。 先週9日、司会陣が発表された「第69回紅白歌合戦」(12月31日午後7時15分)。 総合司会は昨...
»続きを読む
カテゴリー:

訪米中の玉城デニー知事「沖縄を平和の緩衝地帯にしたい」 - 11月13日(火)21:36  news

訪米2日目となる玉城知事は現地時間の12日、国連軍縮部門トップや現地メディアのインタビューに応えるなど積極的に動きました。 現地メディア2社のインタビューに対応した玉城知事。新基地建設問題に反対する県の姿勢について、誤解を解きながら語ったということです。 玉城知事「沖縄の情報がそれほどつぶさに伝わっているわけではないので、取材のやり取りの中でも、例えば、その数字の問題ですとか私が全基地に反対しているかのような印象があること、 一つひとつ訂正をさせて頂きながら、できるだけおたがいに誤解や齟齬がな...
»続きを読む
カテゴリー:

Windows 10 October 2018 Updateの再配布は近い - 日本マイクロソフトのメディア向け勉強会から - 11月13日(火)21:12 

日本マイクロソフトは2018年11月13日、報道関係者向けに最新のOffice、Windows 10の新機能を披露する勉強会を開催した。多くの読者諸氏が気になっているのは、Windows 10 バージョン1809(October 2018 Update)の再配布だろう。
カテゴリー:

今日の歴史(11月14日) - 11月14日(水)00:00 

1947年:国連総会が韓国総選挙案と国連朝鮮臨時委員団設置案、韓国政府独立後の米ソ両国軍撤退案などを可決 1973年:湖南・南海高速道路の全州―釜山間(348.8キロ)が開通 1977年:ガーナ、スリランカと国交樹立 1980年:韓国新聞協会と放送協会が新軍部の圧力で「言論統廃合」を決定 ※全斗煥(チョン・ドゥファン)政権が言論統制のためメディアの統廃合を断行し、全国64のメディアを新聞社14社、放送局3社、通信社1社に統合した 1984年:ソウル・銅雀大橋が開通 1990年:民放テレビ局のソウ
カテゴリー:

スー・チー氏の人権賞撤回 「失望」とアムネスティ - 11月13日(火)23:23 

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部ロンドン)は12日、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相に授与していた人権賞を撤回すると発表した。イスラム教徒少数民族ロヒンギャに対する迫害やメディア弾圧を阻止しなかったことに「大いに失望した」と批判した。同氏を巡っては1991年に受賞したノーベル平和賞の剥奪を求める声も一部で上がっている。
カテゴリー:

【書評】なんでも首相のせいにする「アベノセイダーズ」の反日度 - 11月13日(火)22:00 

世の不満はなんでも安倍首相の責任とする人々が後を絶ちません。そんな面々を「アベノセイダーズ」と命名し、理路整然と「めった斬り」する書籍が話題となっています。今回の無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』では編集長の柴田忠男さんが、そんな1冊を紹介しています。 『『反安倍』という病 拝啓、アベノセイダーズの皆様』 八幡和郎・著 ワニブックス 八幡和郎『『反安倍』という病 拝啓、アベノセイダーズの皆様』を読んだ。「アベノセイダーズ」とは、世の中で不満なことは何でも安倍首相に責任あり、と主張する人たちのことをいう。安倍首相の名前が出ただけで冷静さを失うような人たちが、マスメディアを支配して叫ぶから、いつも政権末期のようだ。 亜種として、「安倍だからダメだーす:天変地異でもスポーツの成績でも悪いことはすべて安倍首相に原因がある。同じことをするにしても、安倍首相だからダメだ」というムチャクチャな連中がいる。基本的に憲法改正に賛成だが、安倍内閣下では、内容にかかわらず反対、というのが元民主党の輩なのだ。 さらに「なんでも憲法のお陰だーず:平和が守れるのも経済が繁栄するのも政治の舵取りが良かったのではなく、憲法が良いからだ」という知的退廃した連中もいる。「憲法第九条があるから戦争に巻き込まれない」って……。日本には第九条があるから外国は攻めてこないかというと、そんなことあり得...more
カテゴリー:

西園寺薫氏、盆栽の展示即売会開催 - 11月13日(火)21:28 

 「ちょいワルオヤジ」の流行語を生んだ男性月刊誌「LEON」の元編集長でメディアプロデューサー、西園寺薫氏(58)が今、東京・九段下の展示スペース「美命の会所(みことのかいしょ)」で盆栽の展示即売会を開き、注目を集めている。
カテゴリー:

ユーヴェ、ハメスへの関心強める? レンタル打ち切りで移籍の可能性も - 11月13日(火)20:44 

 レアル・マドリードからバイエルンにレンタル移籍で加入しているコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスに対して、ユヴェントスが関心を強めているようだ。イタリアメディア『CalcioMercato』の報道を
カテゴリー:

もっと見る

「メディア」の画像

もっと見る

「メディア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる