「メカニズム」とは?

関連ニュース

夏至とは何か? - 06月21日(木)23:00 

2018年の「夏至」は本日6月21日でした。そもそも「夏至とは何か?」という科学的なメカニズムとその歴史的な位置づけについて、NBC Newsが解説しています。続きを読む...
カテゴリー:

【大阪北部地震】 地震発生後 周辺活断層に新たにひずみか 専門家指摘 - 06月21日(木)19:43  newsplus

今月18日に大阪府北部の地震が発生したあと、周辺の活断層に新たにひずみがたまっていると見られることが、 活断層の専門家の解析でわかりました。 専門家は、これまでより大きな地震が起きやすい状態になっている可能性があるとして、 改めて備えを見直してほしいとしています。 活断層のメカニズムに詳しい東北大学の遠田晋次教授は、3日前の今月18日、 大阪府北部を震源に発生したマグニチュード6.1の地震が、周辺の活断層に与えた影響を、 地震の震源などのデータを基に解析しました。 その結果、周辺にある3つの活断層に...
»続きを読む
カテゴリー:

英大学教授「デブの炭水化物摂取は麻薬と同じ、やめられない止まらない」 - 06月20日(水)13:00  news

脂肪と炭水化物の組み合わせが人間を引きつけるのは脳の報酬系を刺激するため 2018年6月19日 23時0分 チーズやベーコンがたっぷりのせられたピザ、肉厚なパティにとろりとしたチーズを挟んだハンバーガーなど、 「脂肪+炭水化物」の組み合わせは人間の食欲をそそってきます。 そんな「脂肪と炭水化物の組み合わせに人間が魅力を感じるのは、脳の報酬系に関連がある」という研究結果が報告されています。 研究チームは被験者にオークションを行わせると同時に被験者の脳波をスキャンして、スナックへ入札する時にいったいどの脳...
»続きを読む
カテゴリー:

人間は残酷だ…。電気ショックを用いた精神実験『ミルグラム服従実験』の内容がエグすぎる - 06月19日(火)11:45 

 今回紹介するのは、あたまんじゅうさんが投稿した『ゆっくりと見る心理学実験【服従実験】』という動画。科学カテゴリで過去最高8位を記録しました。  音声読み上げソフトを使用して、同人ゲーム『東方Project』の東風谷早苗(こちや さなえ)とチルノのふたりのキャラクターが、イェール大学で実際に行われた心理実験「ミルグラム服従実験」について解説を行います。  人間がどれだけ他人の命令を聞いてしまうのかを考証した「ミルグラムの服従実験」、その恐ろしい実験結果とはどのようなものだったのでしょうか? ゆっくりと見る心理学実験【服従実験】 ゆっくりと見る心理学実験【服従実験】 「ミルグラム服従実験」のきっかけとなったナチスのホロコースト 画面左がチルノ、右が東風谷早苗。 東風谷: 1960年、一人の男がイスラエルの特殊諜報機関『モサド』によって捕まりました。男の名はアドルフ・アイヒマン。元ナチスでユダヤ人を虐殺したホロコーストに関与した人物でした。  しかし彼の裁判の過程で、当時の人たちは疑問に思います。ホロコーストのような恐ろしい行為に加担したナチスのメンバーだったのだから、極悪人のはずです。しかし、裁判にあらわれて証言する彼の姿はどこにでもいるような小市民そのものだったからです。  ここで心理学の研究者たちは疑問に思います。ホロコーストのような残虐な行動を行ったアイヒマ...more
カテゴリー:

【大阪北部地震】震源断層は特定できず 複雑な発生メカニズム - 06月19日(火)06:31  newsplus

大阪府北部で震度6弱の揺れを観測した地震の発生を受け政府の地震調査委員会は18日、臨時会合を開き今回の地震に関する評価をまとめ公表した。地震を起こした震源断層は特定できず、周辺の活断層帯と「関連した活動である可能性がある」との表現にとどまった。  会見した平田直委員長は「(発生メカニズムが)非常に複雑で、どの断層に関連しているかを言うのは難しい」と述べた。  今回の震源周辺は地震を起こすひずみがたまりやすい「ひずみ集中帯」に含まれ、近くには東西に延びる有馬-高槻断層帯のほか、上町、生駒の各断...
»続きを読む
カテゴリー:

オリオン座大星雲の成因解明=ガス雲衝突、巨大星形成-名大など - 06月21日(木)20:12 

 オリオン座の「三つ星」の下にあり、肉眼で観測可能なオリオン座大星雲は、約10万年前に起きた二つの水素ガス雲の衝突によって形成されたことを名古屋大などの研究チームが突き止めた。論文は21日までに、米科学誌アストロフィジカルジャーナル電子版に掲載された。 オリオン座大星雲は、地球から約1200光年の距離にあり、中心部に十数個ある明るい巨大星の光を受けて光っている。星雲の周囲には星の素となる水素ガス雲はあるが、中心の巨大星がどのように形成されたかは分かっていなかった。 名古屋大の福井康雄特任教授らの研究チームが、大星雲を取り巻く水素ガス雲の移動速度を詳細に分析したところ、速度が異なる二つの部分に分かれており、秒速7キロの高速で衝突していることが分かった。 ガス雲が高速で衝突すると、衝突面でガスが急激に圧縮されるため、通常よりも巨大な恒星が誕生することも判明。オリオン座大星雲では約10万年前に二つのガス雲が衝突して十数個の巨大星を生み出し、今後も星の誕生が続く可能性が高いことも分かった。 ガス雲同士の衝突で巨大星が生み出されたとみられる星雲は他にも見つかっており、福井教授は「巨大星生成の普遍的なメカニズムなのではないか」と話している。 【時事通信社】
カテゴリー:

ホリエモン×ひろゆきがヤフー新体制に期待「日本的なつまらない大企業にはなってほしくない」 - 06月21日(木)11:00 

「ヤフー」の新体制が始動したというが、いったい何が変わるのか? 『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」で、“ホリエモン”こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏が、前編に続き今後のヤフーの戦略について語る! * * * ホリ ひろゆき的には、具体的にどんなサービスに注目してんの? ひろ 動画サイトの「GYAO!」とかまだ伸びる余地があると思います。海外ユーザー向けに提供している、日本のテレビコンテンツってあんまりないっすよね。 ホリ 日本のコンテンツを見たいと思う人は海外に多いのかね? ひろ 例えば、フランスで開催される「ジャパンエキスポ」には毎年20万人以上の外国人が集まります。アニメとかのニッチな分野でも、世界中のユーザーを集めたらけっこうな人数になると思うんですよ。 アメリカでは毎週のようにどこかでアニメイベントが開催されていますし、アジアでは日本のアニメを見るために日本語を勉強する人もいる。海外の需要をちゃんと獲得していけば100万人規模の有料会員を獲得するポテンシャルはあるんではないかと。 ホリ 国内向けではなく? ...more
カテゴリー:

グルグル回せるPDF!? プレゼン漫画家・てらおか現象が3Dを埋め込んだ前代未聞の「鉛筆削りの企画書」 - 06月20日(水)10:00 

PDFは書類を印刷するためだけのフォーマットではない。さまざまな玩具やメカニズムのプレゼンテーションを漫画として表現してきた漫画家/機構設計士・てらおか現象。彼に与えられたお題は、「Adobe Acrobat DC」をつかって、PDFで作品をつくり上げること。提出された「鉛筆削りの企画書」には、3Dデータを始めとする、様々な仕掛けが埋め込まれていた。 【記事内から作品(PDF)がダウンロード可能です】
カテゴリー:

航空機の技術とメカニズムの裏側 第125回 飛行機の安全対策(3)人的要因への配慮(2) - 06月19日(火)09:00 

前回は、物理的な面の配慮、つまり警告灯・操作系・部品といった分野における「人的ミス防止のための配慮」について取り上げた。今回は、管制官とパイロットのやりとりにまつわる話を。情報や指示の伝達がうまくいかなかったことが原因で事故につながった例もある。
カテゴリー:

VR世界を歩くのにトレッドミルは不要だった…。靴底に履くVRソール「Cybershoes」 - 06月18日(月)20:00 

Image: Cybershoes 一昔前に流行ったローラーシューズ的な? VR元年と呼ばれた2016年から現在までに、さまざまなVR用周辺機器が開発されてきました。その中でもなくてはならないのが、まず絶対にゴーグル。次いでハンド・コントローラーとトラッカーがあればVR内で操作もできます。そして、大掛かりな装置ですが仮想現実世界を自力で歩くためにあったらベターなのが……トレッドミルなんですよね。たとえば鍋蓋をひっくり返したような床を歩き、常に中心に滑り落とされる「Virtuix Omni」や、現在開発中で横方向に回転するベルトが、ランニングマシーンのように縦方向に流れる「オムニダイレクショナル・トレッドミル」など、各社が凌ぎを削っているジャンルでもあったりします。そこで、先日開催された世界最大級のゲーム系イベント「E3」に出展していた、トレッドミル殺しの靴底「Cybershoes(サイバーシューズ)」が話題になっているんです。これはスノーボードに使われるようなストラップで、靴を履いたままの足に装着するだけのデバイス。プレイヤーは回転椅子に座って、歩くように靴底のローラーを回せばVR内で移動ができるのです。ではE3の会場からのリポート映像をチェックしてみてください。シンプルですねぇ。目からウロコの発想です。...more
カテゴリー:

もっと見る

「メカニズム」の画像

もっと見る

「メカニズム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる