「ムービー」とは?

関連ニュース

「模擬挙式」や「職業体験」を通じて子どもたちに「結婚式」を身近に感じてもらうイベント「T&Gキッズプロジェクト」が7月より開催 - 07月18日(水)10:00 

親にとって、わが子が結婚というとまだまだ先の話だと感じる人もいるのでは? 幼い子どもたちにとっても同様に「結婚」は、まだ身近に感じられないイベントなのかもしれません。ですが、子ども自身が小さいころから「結婚」について考えたり慣れ親しむ機会を持つことで、「結婚」とは他人事ではない身近な出来事なのだと考えるようになるのではないでしょうか。 そのような思いが込められたイベントが、2018年の夏開催されます。実はこのような未就園児から小中学生を対象とする、「結婚」に関するイベントは年々増加しつつあります。それだけ注目されている分野なのです。結婚をするということだけに捕らわれず、結婚という分野にまつわるいろいろな職業体験にもスポットを当てていますので、参加することで子どもたちの未来を描く手助けにもなることでしょう。 親子で参加して「結婚」について考える「TGキッズプロジェクト」 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ主催の「TGキッズプロジェクト」。未婚化が急加速で進む現代に、一石を投じるイベントといっても過言ではないでしょう。イベントは子どもたちが、普段馴染みのない場所である「結婚式場」に足を運ぶことからスタートします。「結婚式場」で体験し学ぶことは「結婚式」の意味や大切さを知ることです。そして「結婚式」に関わる仕事の楽しさについても知ること...more
カテゴリー:

同じ女優で2度のメーテルは初!? 山本美月のメーテルに福田雄一監督も絶賛! - 07月17日(火)16:00 

2018年8月18日(土)より、映像配信サービス「dTV」で配信がスタートするオリジナルドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-」。 【写真を見る】“マダオ”こと長谷川泰三役はアニメ版で同キャラの声を務める立木文彦。そのビジュアルに違和感ナシ!?/(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会 (C)2018 エイベックス通信放送 先日、主題歌が堂本剛プロジェクト“ENDRECHERI”の「one more purple funk... -硬命 katana-」(8月22日水曜発売)に決定したことが発表され、今回、山本美月が松本零士原作「銀河鉄道999」に登場する謎の美女“メーテル”役でゲスト出演することが分かった。 dTVオリジナルドラマ「銀魂2―」は、三つのギャグエピソードで構成されており、山本扮(ふん)するメーテルは、実際のシーンでは落ち着いた柔らかい物腰から、ぶっ飛んだツッコミを入れてしまうような“天然”な要素もあるという。 また、今回演じるメーテルは、同作の福田雄一監督が手掛けたドラマ「アオイホノオ」(2014年、テレビ東京系)の中でも登場しており、福田監督は自身のTwitterで「相変わらず美しい。メーテル、2回やった女優って、他におるんかな?」とコメントしている。 一方、山本は、「楽しい福田組にまた参加することができ、とてもうれしく思います。そして『...more
カテゴリー:

ダンス界の先駆者シッキンが語る振付の潮流 三浦大知との「特別な」出会いも - 07月16日(月)10:00 

 結成10周年を迎えた昨年、三浦大知のバックダンサーとしてフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』特番に出演、大みそかのNHK紅白歌合戦では無音シンクロダンスを披露するなど存在感を発揮した4人組ダンスパフォーマンスチーム“シッキン”ことs**t kingz。人気アーティストの振付師としても活躍するダンス界のパイオニアに、チームの方向性に影響を与えた出会いや振付の潮流、9月に開幕する2年ぶりとなる新作公演についても聞いた。 【個別ショット】マツコも絶賛するs**t kingzのメンバーたち ◆ジャニーズ、東方神起、AAAら振付は160曲以上 ――いまや三浦大知さんのMVやライブには欠かせない存在ですが、振付師としてs**t kingzを知っている方や知らず知らずのうちに作品に触れている方も多いと思います。これまで160曲以上の振り付けを担当し、ジャニーズ勢、東方神起やEXO、AAA、w-inds.、超特急などなど、枚挙にいとまがないほど人気アーティストを手がけていますが、振付を始めたきっかけは? 【shoji】それぞれバックダンサーをしていたつながりで、2007年に結成して間もない08~09年頃から個人個人では振付をしてはいたんですが、s**t kingzとしてはどうだったっけ? 【Oguri】2010年のBoAちゃんのクリスマスライブが最初かな。そのライブの前にKazukiが...more
カテゴリー:

雲のように巨大な砂嵐が全てを飲み込む圧倒的な光景を撮影したムービー - 07月16日(月)09:00 

北アメリカの乾燥した地域では、しばしば巨大な砂嵐(ハブーブ)が発生します。中でもアメリカ西部に位置するアリゾナ州は特に砂嵐が多いことで知られ、本格的な夏を前にした6月の終わりから7月にかけては巨大な砂嵐が町を直撃します。そんな砂嵐シーズンまっただ中の2018年7月9日、アリゾナ州南西部に発生した巨大な砂嵐を撮影したムービーがYouTubeで公開中です。続きを読む...
カテゴリー:

吉岡里帆、一足早く義経えみるに 原作の感想は「とても心を動かされました」 - 07月15日(日)16:00 

 女優の吉岡里帆(25)が、14日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』33号(小学校)の表紙に登場。同誌で連載中の『健康で文化的な最低限度の生活』の実写ドラマに主演する吉岡は、17日のドラマスタートに先駆け、主人公の義経えみるになりきった姿を披露した。 【写真】ビーチで輝く笑顔をみせる吉岡里帆  吉岡は白シャツを着こなしたお仕事スタイルや、青×白のストライプ柄のワンピースを着こなし。「生活保護」をテーマにした作品についても「とても心を動かされました」と感想を語り、ドラマ主演への意気込みを表現している。  なお、表紙撮影のメイキングを収めたムービーが、22日まで期間限定で同誌のホームページにて配信される。  同号の巻頭カラー漫画も『健康で文化的な最低限度の生活』(柏木ハルコ)。 【関連記事】 【写真】美しい鎖骨と熱い視線!オトナの色気を見せる吉岡里帆 【写真】キャミ姿でリラックスした表情を見せる吉岡里帆 【写真】吉岡里帆、ツインテールを初披露 【画像】ピンクのブラウスでかわいらしさを表現した吉岡里帆 【写真】デニムの肩出し衣装でカメラを見つめる吉岡里帆
カテゴリー:

高杉真宙&加藤諒&渡辺大知の衝撃ビジュアル!「ギャングース」特報&ポスター完成 - 07月18日(水)08:00 

 2013~17年に「モーニング」(講談社刊)で連載された漫画を実写映画化する「ギャングース」の特報映像とポスタービジュアルが、このほど完成した。トリプル主演を務める高杉真宙&加藤諒&渡辺大知が、これまでのイメージを覆す衝撃的なビジュアルで怪演する模様をとらえている。  少年院でともに過ごしたサイケ(高杉)、カズキ(加藤)、タケオ(渡辺)が、犯罪集団が稼いだ収益金のみを狙って窃盗を繰り返す“タタキ稼業”を開始し、裏社会を生き抜くさまを描いたクライムムービー。「SR サイタマノラッパー」「22年目の告白 私が殺人犯です」「ビジランテ」などの入江悠監督がメガホンをとり、ほか林遣都、金子ノブアキ、篠田麻里子、MIYAVIらが共演している。  特報映像は、少年たちが結成した窃盗団“ギャングース”の解説から始まる。親から虐待され、青春期を少年院で過ごしたサイケたちは反骨心と友情で結ばれ、ひたすらタタキ稼業に奔走する。少年たちの泥臭いがどこか爽やかな絆を感じさせるエネルギッシュなショットが連続し、見るものに鮮烈な印象を与えていく。  さらに犯罪営利組織「六龍天」を率いる安達(MIYAVI)や、情報屋のメガネ男子・高田(林)らが登場するほか、サイケたちと半グレ集団がぶつかり合うバイオレンス描写も収録。またポスタービジュアルは、ボロボロになりながらも肩を組んでほほ笑むサイケ&カズキ&タケオを...more
カテゴリー:

20世紀の美術や建築に大きな影響を与えた「バウハウス」とは? - 07月16日(月)12:00 

20世紀初頭にドイツで設立された美術工芸学校バウハウスは、わずか14年という短い歴史のなかで500人の卒業生を輩出し、20世紀前半から現代に至るまで、建築・デザイン・造形教育に大きな影響を与えました。そんなバウハウスの校舎の様子をまとめたムービーをGreat Big Storyが公開しています。続きを読む...
カテゴリー:

「未来のミライ」黒木華『自分と重ねて考えられるのも作品の魅力』 - 07月16日(月)09:00 

新作を発表するたびに話題を集める、細田守監督の最新作「未来のミライ」がいよいよ7月20日(金)に公開される。同作は、甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんと、未来からやってきた妹・ミライちゃんが織りなす、ちょっと変わったきょうだいの物語。 【写真を見る】黒木華「弟がいるのでくんちゃんの気持ちの方が分かるかも」/撮影=横山マサト 主人公・くんちゃん(声:上白石萌歌)の妹で未来からやってきた中学生のミライちゃんの声を演じた黒木華は、「おおかみこどもの雨と雪」(2012年)、「バケモノの子」(2015年)に続く3作目の出演だ。彼女が感じる細田監督作品と「未来のミライ」の魅力とは―― ――今回、あらためて感じた細田監督らしい演出があれば教えてください。 私はこの作品に入る直前まで別の仕事で少しシリアスな役をしていたからか、最初声を出してみたら、いつもより低い声になっていたみたいで。なので、オーディションのときの声を聞かせていただきながら、ミライちゃんの声を調整していったのですが、そこでの細かい演出は細田監督ならではだと思いました。 ――というのは? 細田監督は1シーンごとに、私たちがいる収録ブースに来てくださるんです。そこで、もうちょっとデフォルメしてとか、ここはこういうふうにとか、演出をしてくださるんですよね。そうやって監督が私たちのもとに来て直接演出してくださると、細かいニュアンスが伝わっ...more
カテゴリー:

【サッカー】西村雄正「ベルギーがW杯3位になった事で日本の強さも証明してくれた」 輝山立「W杯3位国を苦しめた日本凄い」※日本2-3ベルギー - 07月16日(月)02:32  mnewsplus

7/15 カレーが食べたい 2018-07-15 19:23:27 ワールドカップも3位決定戦も終わり、 ベルギーが3位に!! 日本の強さも証明してくれた。 (以下略) 7/15 カレーが食べたい | 西村雄正オフィシャルブログ「ユーセイの日記」Powered by Ameba https://ameblo.jp/yusei74555/entry-12391007830.html <プロフィール> 西村 雄正(にしむら ゆうせい、1977年7月4日 - )は、日本の俳優。現在は たむらプロに所属。高知県土佐市生まれ。実家は高知県土佐市宇佐にある西村精肉店。 2002年に舞台「HONK」に出演し、以降は数々の舞...
»続きを読む
カテゴリー:

第70回エミー賞ノミネート数は「ゲーム・オブ・スローンズ」「ウエストワールド」が1、2位! - 07月15日(日)15:52 

現地時間7月13日、第70回エミー賞のノミネートが発表され、「ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌」が、今年最多となる計22ノミネートを獲得。また「ウエストワールド シーズン2」が21ノミネートを獲得した。 【写真を見る】「ウエストワールド」「アメリカン・クライム・ストーリー」 『スピルバーグ!』 など今年のノミネート作は注目作目白押し!/[c] 2018 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO[r] and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. 「ゲーム・オブ・スローンズ」は、架空の王国を舞台に複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みのスケールで描くスペクタクル巨編。全世界で6000万部を超えるジョージ・R・R・マーティンのベストセラー小説「氷と炎の歌」の世界観を、米国のケーブル放送局HBOが1話につき製作費約600万ドル(約6億6000万円)を投じ、既存のテレビドラマの枠をはるかに超える規模で映像化。歴代エミー賞最多受賞を誇っている。 その魅力はビジュアルの豪華さだけにとどまらず、キャストの演技力の高さも人気の秘密だ。現在公開中の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』にヒロインとして出演中の...more
カテゴリー:

もっと見る

「ムービー」の画像

もっと見る

「ムービー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる