「マーフィー」とは?

関連ニュース

ハリウッドと親交の深いオバマ前大統領夫妻、Netflixと契約を結び番組製作へ! - 05月24日(木)19:00 

第44代米国大統領を務めたバラク・オバマとミシェル夫人が、Netflixと複数年に渡るパートナー契約を結び、ドキュメンタリーをはじめとする様々なジャンルの番組を製作していくことが明らかとなった。米Varietyが報じている。【関連記事】トランプ大統領は一足先に番組製作!『アプレンティス』トランプおじさんとセレブな人たちって?オバマ夫妻は製作会社、Higher Ground Productionsを設立して、フィクションからドキュメンタリーまで、複数のジャンルのドラマシリーズや映画を製作する予定だという。この新たなプロジェクトについてオバマ前大統領は、「私たちが公務に就いていた時、様々な職業や地位に就いている大勢の魅力的な方々に出会えたこと、そして彼らの貴重な経験をより多くの人たちにご紹介する手伝いができたことは、まぎれもない喜びでした。ですから、今回Netflixと組むことを、私もミシェルもとても楽しみにしています。才能に溢れる、刺激的でクリエイティブな人たちの声を皆さんに紹介し、彼らのストーリーを世界中にお届けする手伝いがしたいと思っています」とコメント。ミシェル夫人も、「私たちを感化し、今までとは違った見方で世界を捉えられるようになる"物語を伝える力"を、バラクと私は常に信じています。そのおかげで人は心を開き、他人に心を向けることができるからです」と、番組製作への意気込みを語っ...more
カテゴリー:

ライアン・マーフィーが#MeTooを題材にしたアンソロジードラマを準備 - 05月24日(木)11:00 

「Glee」「アメリカン・ホラー・ストーリー」など数々のドラマを手がけるヒットメーカーのライアン・マーフィーが、#MeTooを題材にした新ドラマを企画していることを、ニューヨーカー誌のロングイン...
カテゴリー:

「笑点にエディー・マーフィー」「グリフィンドールにマルフォイ」 #イニエスタの神戸移籍を分りやすく例えると - 05月18日(金)14:30 

今季限りでスペイン1部のFCバルセロナを退団するアンドレス・イニエスタ選手が、J1のヴィッセル神戸に加入する可能性が報じられている。18日付のスポーツ報知によると、バルセロナでの最終戦となる20日(日本時間21日)に神戸への入団を発表し、その後、来日会見を開く見込みとのこと。 実現したら開幕25周年を迎えたJリーグにとって歴史的大事件だが、もしかすると、この凄さにあまりピンと来ていない人も多いかもしれない。そんな時は、『Twitter』で「#イニエスタの神戸移籍を分りやすく例えると」というハッシュタグを検索してみよう。サッカー事情に詳しい(?)有志たちが、様々なシーンに置き換えて解説してくれている。 ・マジック・ジョンソンがBリーグに来る感じ? ・東海プロレスに、ハルク・ホーガンが来るようなもんだよ! ・さかけいばに武豊が移籍 別ジャンルのスポーツで例えてみたり、 ・笑点の司会にエディー・マーフィーが来る感じ? ・来季の月9の主役にハリソン・フォード ・乃木坂にビヨンセ加入 ハリウッド俳優や世界的ミュージシャンに例えてみたり、 ・小学校の家庭科の授業に川越シェフが乱入してくるような感じです ・再婚相手の連子が白石麻衣だったみたいな ・実家のカレーにフォンドヴォーが入った! ・グリフィンドールにマルフォイがいる感じかな ・一休で飲んでたら土井善晴が塩キャベツ持ってきた 例えとして成立...more
カテゴリー:

『シカゴ』キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、Facebook配信ドラマに主演! - 05月16日(水)10:00 

大ヒットミュージカル映画『シカゴ』のヴェルマ役でアカデミー賞助演女優賞に輝いたキャサリン・ゼタ=ジョーンズが、Facebookが昨年夏に立ち上げた動画配信サービス「Facebook Watch」で配信される新シリーズ『Queen America(原題)』に主演することが分かった。米Varietyなどが報じている。【関連記事】歌いたがる女優たち――いつから歌唱力が女優たちの武器になったのか ~『SMASH』で描かれるショービズ裏事情一話あたり30分、10話構成の本作はミス・アメリカに憧れている女性の姿を描いたブラックコメディ。キャサリンが演じるのは、ミス・アメリカを目指す女性、サマンサ・ストーンのサポートをする、アメリカで最も有名で冷酷なコーチのヴィッキ・エリス。その手にかかれば誰もが勝者になれるため、ヴィッキは多くの参加者から引く手あまたな存在だという。多くの候補者からオファーをもらうヴィッキだが、美しくも多くのトレーニングを必要とするサマンサとの仕事を選ぶことになる。サマンサ役はまだ決まっていない。クリエイターは、『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』の脚本を担当したメーガン・オッペンハイマー。多くの賞を獲得した『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』を手掛けたブルーナ・パパンドレアが製作を務める。また、元ABCエンターテイメントグループの社長ポール・リーが独立して...more
カテゴリー:

ライアン・マーフィーが#MeTooを題材にしたアンソロジードラマを準備 - 05月24日(木)11:00 

 「Glee」「アメリカン・ホラー・ストーリー」など数々のドラマを手がけるヒットメーカーのライアン・マーフィーが、#MeTooを題材にした新ドラマを企画していることを、ニューヨーカー誌のロングインタビューで明らかにした。  今年2月にNetflixと3億ドル規模の大型契約を結んだマーフィーは、新ドラマのひとつとして#MeTooに関するアンソロジードラマを企画しているという。#MeTooとは、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタインによるセクハラや性的暴行を女優たちが告発したことをきっかけに、過去にセクハラ被害を受けた女性たちが次々と「#MeToo(私も)」というハッシュタグを用いて発信をした一連の運動を指す。  新ドラマのタイトルは「同意」という意味の「コンセント(原題)」で、人気ドラマ「ブラックミラー」のようにエピソードごとに異なる物語を描くアンソロジーシリーズとなる。ワインスタインやケビン・スペイシーらによる、セクハラの実例が描かれていくという。  なお、ハリウッドで#MeToo運動が拡散したことに、マーフィー自身はとても喜んでいるという。自身も被害者であることを明かし「これは、新しい人たちを招き入れるチャンスだ。古い考え方の白人の問題あるやつらを追い出して、新しい人に入れ替えよう」と呼びかけている。 【関連記事】 ・【人物情報】ライアン・マーフィ ・ラ...more
カテゴリー:

英国アカデミーテレビ賞は「ピーキー・ブラインダーズ」! - 05月21日(月)09:30 

 英テレビ界最高の栄誉とされる英国アカデミーテレビ賞(British Academy Television Awards)授賞式が5月13日(現地時間)、ロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで行われた。  ノミネート数では、タンディ・ニュートン主演の刑事ドラマ「Line of Duty」が最多4部門で、「ブラック・ミラー」「ザ・クラウン」「Three Girls」が3部門で続いていたが、伏兵の「ピーキー・ブラインダーズ」がドラマシリーズ作品賞を受賞。同作は第一次世界大戦後の英バーミングガムを舞台に、悪名高いギャング団を率いるシェルビー兄弟が、暗黒街でのしあがっていくさまを描くクライムサスペンスで、キリアン・マーフィーが主演を務めている。 主な受賞結果は以下の通り。 ドラマシリーズ作品賞 「ビーキー・ブラインダース」 主演男優賞 ショーン・ビーン(「Broken」) 主演女優賞 モリー・ウィンザー(「Three Girls」) 主演男優賞 Brian F. O’Byrne (「Little Boy Blue」) 主演女優賞 バネッサ・カービー(「ザ・クラウン」) ミニシリーズ賞 「Three Girls」 国際番組賞 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」 【関連記事】 ・【作品情報】「ピーキー・ブラインダーズ」 ・アップルが「ピーキー・ブラインダーズ」原作者...more
カテゴリー:

『ビッグバン★セオリー』ジム・パーソンズ、マット・ボマー&ザッカリー・クイント共演舞台で怪我、公演を一時キャンセルに - 05月18日(金)09:00 

視聴率ナンバーワンを誇る米CBSの大ヒットコメディ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドン役で知られるジム・パーソンズが、現在出演中のブロードウェイの舞台で怪我をして公演をキャンセルしたことが明らかになった。米Broadwayworldが報じている。【関連記事】ライアン・マーフィー×マット・ボマー×ジム・パーソンズのタッグはここでも! 1980年代のHIV/エイズ問題を描いた『ノーマル・ハート』ジムが出演しているのは、『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』を手掛ける人気クリエイターのライアン・マーフィーが共同演出を手掛ける「真夜中のパーティー」という舞台劇。マート・クロウリー原作による本作は、ニューヨークに住むゲイの若者たちの恋愛模様が描かれる作品で、1968年にオフ・ブロードウェイで初演され、1970年にはウィリアム・フリードキン監督により映画化もされている。ジムは12日(土)昼の公演で足の骨を痛め、同日夜と14日(月)の公演をキャンセルした。医師の診断のもとで回復に励み、15日(火)には復帰したそうだ。同演目の共演者は非常に豪華で、『ホワイトカラー』に主演したマット・ボマー、『HEROES/ヒーローズ』や映画『スター・トレック』で知られるザッカリー・クイント、『GIRLS/ガールズ』のアンドリュー・ラネルズらが出演している。また、この4人...more
カテゴリー:

『Glee』ライアン・マーフィー、新作ドラマ『Pose』の全利益をLBGTQコミュニティに寄付 - 05月16日(水)08:00 

『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』など次々にヒット作を世に送り出しているヒットメイカー、ライアン・マーフィーが製作総指揮を務める新作ドラマ『Pose(原題)』。マーフィーは、米FXにて6月3日(日)より放送が始まる本作の利益をLGBTQコミュニティに全額寄付することを発表した。米Varietyが伝えた。【関連記事】同性愛者に超フレンドリーな街!LAのウエストハリウッド時代を1980年代に設定した『Pose』は、当時のド派手なニューヨークの社会と、それに相反するダウンタウンの社会、そしてLGBTQ サブカルチャーの世界がセグメントごとに平行して進む物語として語られる。白人以外のトランスアクター(トランスジェンダーの俳優)が5人レギュラーに起用される上、100人以上のトランスアクター、スタッフが参加するという。今月9日(水)、マーフィーはTwitterにてLGBTQコミュニティへ寄付する旨を発表。「これらのグループは素晴らしい仕事をしていて、私たちのサポートを必要としているんだ。これから14日間、毎日一つずつグループを取り上げてサポートする。みんなにもそうしてもらいたい!」と綴った。Varietyのインタビューを受けたマーフィーは「多くの人(LGBTQの人たち)と話して分かったことは、彼らがどれほど苦しみ、虐げられていると感じているか、どれほど多くの人たちがヘルス...more
カテゴリー:

「マーフィー」の画像

もっと見る

「マーフィー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる