「マーケティング手法」とは?

関連ニュース

波瑠主演『サバイバル・ウェディング』初回視聴率10.4% - 07月17日(火)09:40 

 女優の波瑠が主演する日本テレビ系連続ドラマ『サバイバル・ウェディング』(毎週土曜 後9:00)第一話が14日放送され、初回平均視聴率が10.4%だったことが17日、わかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。 【場面カット】イケメン王子様を演じる吉沢亮  同ドラマの原作は大橋弘祐氏による小説『SURVIVAL(サバイバル)・ WEDDING(ウェディング)」(文響社)。勤めていた出版社を寿退社した日に、婚約破棄されてしまった29歳の主人公・黒木さやか(波瑠)。そんな残念な彼女の前に人気雑誌の毒舌・ナルシストな敏腕編集長・宇佐美博人(伊勢谷友介)が現れ、「半年以内に結婚しないとクビ!」という無茶な条件で復職させる。  宇佐美は海外有名ブランドのマーケティング手法を応用した恋愛テクニックを伝授し、さやかの“市場価値”を、ハイブランドのように高めようと戦略を企てる。そして結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載することをさやかに命じるのだった…。さやかは傍若無人な編集長に振り回され、反発しながらも、恋に仕事に全力で立ち向かっていく。  第一話ではどん底だったさやかが、元上司のつてで宇佐美が編集長を務める今までとは畑がまったく違う女性向けライフスタイル誌『riz』の編集部へとやってくる。さやかの市場価値の低さを指摘する宇佐美は結婚破棄された元彼・和也(風間俊介)と復縁→結婚を最短...more
カテゴリー:

単なる「モノ」を売れる「商品」に変えるマーケティング戦略 - 07月05日(木)17:45 

誰もが知っているシャンプー「ヴィダルサスーン」と「パンテーン」と「ラックス」の違いって何だと思いますか? この質問にどう答えるかによって、あなたの「マーケティング力」が測れてしまうかもしれません。 P&G時代に「SK-II」「ヴィダルサスーン」などのブランドマネジメントを担当した、メルマガ『銀行とP&Gとライブドアとラムチョップ』の著者・高岳史典さんは自身のメルマガで、実際に関わったP&G時代の商品ブランドを例に、現場でどのように商品イメージを作ってきたのか、そのマーケティング手法を数回に分けて公開しています。 高岳史典(たかおか・ふみのり)氏プロフィール ・1991年、京都大学経済学部卒 ・日本興業銀行にて金融商品開発に従事後、退職 ・ P&Gでマーケティングの世界へ。SK-II、ヴィダルサスーン、マックスファクターなどのブランドマネジメントを担当 ・コンサルティング会社を経てライブドアへ。 CMOとして営業・マーケティング全般を統括 ・ 2013年、飲食業界で起業。ワインバル「ULTRACHOP」など3年間で5店舗を展開。「マーケティング」は飲食の個別店舗でも通用するか身をもって実験中 「ヴィダルサスーン」と「パンテーン」は何が違うのか? P&Gに学ぶマーケティング戦略 皆さんは「コンセプト」という言葉を聞いて何を思い浮かべますか? ア...more
カテゴリー:

「マーケティング手法」の画像

もっと見る

「マーケティング手法」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる