「マークシート」とは?

関連ニュース

ネクストブレイク必至の美少女! 出口夏希が初々しい素顔を初披露! - 06月15日(金)18:41 

デビューを果たしてから約2カ月。「東進ハイスクール」のWebムービーに出演すると、瞬く間にネクストブレイク必至の“美少女”として注目を集めている新人・出口夏希。出口はすでに人気雑誌「CanCam」の誌面にも登場し、他にも新規でTVCM出演も決定しているなど、その活躍はまさに破竹の勢いだ。そんな注目の新人・出口に、初撮影時の秘話やプライベート、今後の展望などについて聞いた。 現役高校生の夏希ちゃん。今後はモデル、女優として注目間違いなし!! ──デビューした直後に、「東進ハイスクール」Webムービーへの出演が決まったかと思いますが、オファーをいただいた時の心境はいかがでしたか? 率直に良かったって思いました(笑)。「えー! 決まったんだ!」と思って、嬉しくて家族にもすぐ報告したんですよ。でも実感が無かったのか、最初の反応はあんまり良くなかったですね。「なにそれ?」みたいな感じで(笑)。だけど完成したWebムービーを実際に見たあとは、実感が沸いてきたのか、家族そろって「すごいね!」と盛り上がりました! それから自分が出ている映像を見たときは、清楚だし、とても優等生な感じがあって、いつもの雰囲気とは違う自分にびっくりもしちゃいました (笑)。 ──公開されたWebムービーを拝見させていただきましたが、初めてとは思えないほど堂々とした姿勢で演技されているように感じました。撮影の中で大変だっ...more
カテゴリー:

【大学共通テスト】英語民間試験の配点「2割以上」 国大協が活用例示す - 06月12日(火)21:57  newsplus

2018.6.12 21:15 https://www.sankei.com/smp/life/news/180612/lif1806120030-s1.html  大学入試センター試験に替わり平成32年度から始まる「大学入学共通テスト」への対応をめぐり、国立大学協会は12日の総会で、英語で導入される民間検定試験の配点の目安を、英語全体の2割以上とする活用例を示した。国大協は参考例としており、実際の配点は各大学・学部が決定する。  参考例では、従来型のマークシート方式試験の得点に加点する場合の配点を英語全体の「2割以上」、出願資格判定に用いる場合は語学力の国際標準規格「...
»続きを読む
カテゴリー:

【教育】英語試行調査で8割「難しい」 正答率3%も 大学共通テスト - 06月01日(金)21:02  newsplus

産経ニュース2018.6.1 20:13更新 http://www.sankei.com/life/news/180601/lif1806010025-n1.html 大学入試センターは1日、センター試験に替わり平成32年度から始まる大学入学共通テストに向けた英語の試行調査の確定正答率を公表した。特にリスニングの出題で低正答率が目立ち、生徒へのアンケートでは「難しい」との声が8割に上った。センターは今後、難易度調整を検討する。  共通テストの英語は35年度までは従来型のマークシート式試験と、「読む・聞く・書く・話す」の4技能を測るためにセンターが認定した民間検定試...
»続きを読む
カテゴリー:

大学入学共通テスト、英語民間試験の配点は「2割以上」 - 06月13日(水)12:44 

 国立大学協会は平成30年6月12日、大学入学共通テストで導入する英語認定試験と国語の記述式問題について、活用する際の参考例を公表した。最終的には学大学・学部で判断すべきだとしている。 大学入試センター試験に代わって「大学入学共通テスト」が平成32年度より導入されるにあたり、国立大学協会は平成30年3月30日に「大学入学共通テストの枠組みにおける英語認定試験および記述式問題の活用に関するガイドライン」を公表。英語認定試験や国語・数学の記述式試験の活用について、国立大学共通の指針を示した。 国立大学協会は、ガイドラインに基づき、各大学が英語認定試験と国語の記述式問題を活用する際の参考例と留意事項をまとめた。 英語認定試験(民間の資格・検定試験)について、出願資格とする場合は「CEFR対照表のA2以上」、加点方式とする場合は英語全体の「2割以上」とする参考例を示した。参考画像:各資格・検定試験とCEFRとの対照表(文部科学省 平成30年3月) 国語の記述式問題について、段階別成績表示はその結果を点数化してマークシート式の得点に加点して活用することを基本とする。具体的には、国語全体の「2割程度」とする参考例を示した。 これらはあくまでも参考例であり、水準や比重を独自に設定することや、ガイドラインに基づいて独自の活用方法を工夫することについては、各大学・学部等が主体的に判断すべきであるとし...more
カテゴリー:

民間試験「2割以上」=英語配点、「参考例」を提示-国大協 - 06月12日(火)19:42 

 国立大学協会は12日の総会で、2020年度から始まる「大学入学共通テスト」の英語で導入される民間資格・検定試験の配点について、英語全体の「2割以上」などとする活用例を示した。ただし、あくまでも「参考例」にすぎないとしており、詳細は「各大学、学部が主体的に判断すべきだ」としている。 国大協は3月、民間資格・検定試験の活用に関し、受験生が一定水準以上の結果を得ることを出願資格とするか、大学入試センターが作成するマークシート式試験に加点するとした指針をまとめた。 【時事通信社】
カテゴリー:

「マークシート」の画像

もっと見る

「マークシート」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる