「マンション購入」とは?

関連ニュース

レオパレス21の違法建築問題…不備物件での騒音に対して損害賠償請求は可能? - 06月14日(木)19:36 

5月29日、不動産賃貸業者のレオパレス21が施工を担当した物件について「建築基準法に違反している物件があった」と発表。利用する借主・貸主に衝撃が走りました。 同社によると界壁と呼ばれる部材が未設置または基準を下回る長さの物件があったとのことで、発表時点で290棟のうち、38棟で界壁がないなどの不備があったと報じられています。   ■「界壁」は防音にも影響が この「界壁」は、火災時の延焼防止などの観点から建築基準法で屋根裏まで設置するよう義務付けられているもの。また、防音性能にも影響を及ぼすと考えられています。 物件の居住者にとって生活音の漏れは気になるもので、人によっては気を取られ、精神に異常をきたしてしまうことも。大抵不動産会社は「音に問題がある」とはいいませんので、そんな物件に入居するハメになれば、「騙された」と思ってしまうことでしょう。 今回の界壁不正物件に居住し、騒音に悩まされていた場合、レオパレス側に損害賠償などを請求したくなるもの。そのようなことは可能なのか、星野・長塚・木川法律事務所の星野宏明弁護士にお話を伺いました。   ■損害賠償を請求することはできる? 星野弁護士:「行政法規である建築基準法に違反しても、ただちに民法上の不法行為に基づく慰謝料が発生するとはいえません。建築基準法に違反したことと、壁が薄くなり騒音が発生したこと、さらに騒音が受忍...more
カテゴリー:

【不動産】賃貸マンション派VSマンション購入派 どちらを選択すべき? - 06月10日(日)17:03  bizplus

今は賃貸物件に住んでいるけど、将来は住宅を買うべきか迷っている…そういう方は多いのではないでしょうか。「マンションに住んでいる人」でも賃貸派と購入派ではライフプランが大きく変わってきます。マンションは賃貸と購入では「どちらを選択した方がよいのか」について考えます。 賃貸派のメリット1:状況変化に柔軟に対応できること はじめに賃貸派の視点から考えてみます。1つ目のメリットは「引っ越しが容易にできること」です。転勤や子どもの進学、Uターンなどにともなう転居があってもスムーズに対応できます。さらに、「会社...
»続きを読む
カテゴリー:

植草甚一の世界を知る - 06月06日(水)18:00 

植草甚一は、音楽、映画、文学とサブカルチャー全般を幅広く愛したおじいさんとして知られています。今でいう文化系人間の元祖とも言えるでしょう。そんな植草甚一の世界の一端を垣間見ることができる本が『植草甚一コラージュ日記』(平凡社)です。 手書きの文字 本シリーズは『植草甚一スクラップブック』シリーズの月報用に寄せられた文章を編集したものです。東京編のほか、ニューヨーク編が存在します。本書の特徴は、すべて手書きで記されているところでしょう。手書きといっても植草甚一の文字はペン字で丁寧に記されていますので、とても読みやすいです。本人の雰囲気を感じ取ってもらうために手書きの文字が用意されたのでしょう。 興味のおもむくまま 植草甚一は、散歩好きとしても知られました。散歩の途中で古本屋やレコードショップに立ち寄り、ちょっとした買い物をするのも好きだったようです。そのため、部屋にはそうして買い集めたもので溢れており、人一人が寝転がるスペースがあるだけだったようです。それでも、本やレコードの山に埋もれている姿は幸せそうでもあります。 晩年の記録 植草甚一は1979年に71歳で亡くなっていますが、現在まで通じる知名度を得たのは実は60歳を過ぎてからと言われています。それまではジャズやミステリーの評論家として、知る人ぞ知る存在でした。さらに、容姿も現在の誰もが知るところの飄々とした洒脱なおじいさんと...more
カテゴリー:

【社会】賃貸マンション派VSマンション購入派 どちらを選択すべき? - 06月11日(月)20:09  newsplus

今は賃貸物件に住んでいるけど、将来は住宅を買うべきか迷っている…そういう方は多いのではないでしょうか。 「マンションに住んでいる人」でも賃貸派と購入派ではライフプランが大きく変わってきます。 マンションは賃貸と購入では「どちらを選択した方がよいのか」について考えます。 ■賃貸派のメリット1:状況変化に柔軟に対応できること はじめに賃貸派の視点から考えてみます。1つ目のメリットは「引っ越しが容易にできること」です。 転勤や子どもの進学、Uターンなどにともなう転居があってもスムーズに対応できます。 さら...
»続きを読む
カテゴリー:

利用者の70%が1年未満に結婚!? 「ネット婚活」の意外な実態 - 06月08日(金)21:30 

未婚者の希望結婚年齢の平均が上昇し、今後も晩婚化が進む日本。 婚期は分散化され、もはや結婚適齢期というものは消滅しつつある、とも言われています。 しかし厚生労働省の「結婚に関する意識」調査によると、未婚者の生涯の結婚意思は「いずれ結婚するつもり」が80%超え。 潜在的な結婚願望は現在も高いのではないでしょうか。 お見合い、街コン、SNSなど、最近の婚活の種類は様々ですが、今回は”ネット婚活”(本人確認書類などの提出が必要な婚活サービスを対象)についてその実態を紹介いたします! 1年未満に幸せゲット!? 驚きのネット婚活事情 ネット婚活と聞けば、住んでいる地域や趣味、仕事の勤務形態など、自分の理想にピッタリの相手を探せるとても便利なイメージがありますよね。 しかし、登録者も多く、本当に出会えるの?という不安も……。 実際に利用者はどれくらいの期間で幸せをゲットできているのでしょうか?   あるネット婚活のアンケート調査によると、 アンケート回答者40名のうちの70%が、ネット婚を始めて1年未満で交際に結びつくなど幸せをつかんでいることが判明! さらに、ネット婚活から、交際に発展し、どれくらいの期間でゴールイン(結婚・婚約)をしたかを見てみると……、 なんと90%以上が1年以内に婚約・結婚というかなりの短期間でゴールに結びついているというから驚き。 ネット婚活は、若い頃の...more
カテゴリー:

「マンション購入」の画像

もっと見る

「マンション購入」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる