「マリリン」とは?

関連ニュース

ヴェトモン、マリリン・マンソンシャツのプレオーダー開始 - 07月18日(水)17:59 

このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

歴代のデニムに出会える、リーバイスの秘密サロンに潜入!(Shizue Hamano) - 07月14日(土)12:00 

ロックミュージシャンからマリリン・モンローまで、歴代のアイコンたちがラブコールを送り続けていた永遠のベーシック、リーバイスのデニム。ブランドストーリーが凝縮された”デニムの秘密基地”に今回特別に潜入!
カテゴリー:

ロブ・ゾンビ&マリリン・マンソン、「Helter Skelter」のカバーを公開 - 07月12日(木)10:52 

水曜日(7月11日)、ジョイント・ツアー開催を前に、ロブ・ゾンビとマリリン・マンソンが、ザ・ビートルズの「Helter Skelter」のカバー・ソングを公開した。◆「Helter Skelter」試聴動画、画像ゾ...
カテゴリー:

米EW誌が選ぶ、映画に出てくる忘れられないホテル24選 - 07月09日(月)11:00 

 米エンターテインメント・ウィークリー誌が、映画に出てくる印象的なホテル24選を発表した。  選出されたのは、スティーブン・キングのホラー小説を映画化した「シャイニング」のオーバールック・ホテルや、マリリン・モンロー主演「お熱いのがお好き」の舞台となったサンディエゴの老舗ホテル・デル・コロナド。また、ソフィア・コッポラ監督「ロスト・イン・トランスレーション」で世界的に注目を集めたパークハイアット東京や、ウェス・アンダーソン監督の美的センスが隅々まで行き届いた「グランド・ブダペスト・ホテル」のグランド・ブダペスト・ホテルなど。  映画に出てくる印象的なホテル24選は、以下の通り。 ▽グランド・ブダペスト・ホテル「グランド・ブダペスト・ホテル」 ▽オーバールック・ホテル「シャイニング」 ▽ホテル・アルテミス「Hotel Artemis」 ▽タフト・ホテル「卒業(1967)」 ▽ホテル・トランシルバニア「モンスター・ホテル」 ▽ペンション・ベルトリーニ「眺めのいい部屋」 ▽モンテレオーネ・ホテル「Girls Trip」 ▽マジック・キャッスル「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」 ▽ベイツ・モーテル「サイコ」 ▽ベレスフォード・ホテル「メイド・イン・マンハッタン」 ▽ベスト・エキゾチック・マリーゴールド・ホテル「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」 ▽グランド・ホテル「グランド・...more
カテゴリー:

川本三郎はサブカルチュアの世界を生き抜いてきたクリント・イーストウッドである(『映画の中にある如く』発売記念対談ロングヴァージョン<中篇>) - 07月16日(月)17:00 

——『キネマ旬報』の長期連載「映画を見ればわかること」をまとめた川本三郎著『映画の中にある如く』が2月に刊行されました。今回は、長年“川本三郎本”を愛読されてきた北沢夏音氏と渡部幻氏に川本三郎さんの文章を“読むことの楽しみと驚き”について<前篇>に続いて伺ってみたいと思います。 <前篇はこちら>http://getnews.jp/archives/2057633 文芸とジャーナリズム、両方を手がける 北沢 僕が大学に入ったのが83年で、映画への視野も広がり、アメリカンニューシネマの名作をひととおり観たいと思ったときに、作品のガイドとしては、フィルムアート社の『70年代アメリカン・シネマ103 もっともエキサイティングだった13年』(編集:筈見有弘+フィルムアート社+HOP企画、80年)、洋邦を問わず“陽のあたらない”B級映画の探索については、『朝日のようにさわやかに 映画ランダム・ノート』(筑摩書房、77年)』や『シネマ裏通り』(冬樹社、79年)などの川本さんの評論が指針になりました。ニューシネマに漂う”敗北感”や”孤独感”を川本さんが背負って書いておられる気がしたんです。 渡部 『シネマ裏通り』の単行本の帯文が傑作中の傑作なんです。表帯が〈Five O’clock Shadow 映画館にはいるのは いつも夕暮れ……〉、裏帯が〈マイナーな女優と 安ウイスキーをひっかけて...more
カテゴリー:

ロブ・ゾンビとマリリン・マンソンがビートルズカバー - 07月14日(土)03:03 

ロブ・ゾンビとマリリン・マンソンが手を組み、ザ・ビートルズの「ヘルター・スケルター」のカバーを発表するという。1968年「ホワイト・アルバム」収録の同曲だが、ビートルズの楽曲の中でも最も激しい曲のひとつと言われている。
カテゴリー:

内山理名、ノースリーブワンピで大人の色気 料理へのこだわり語る - 07月11日(水)17:00 

 女優の内山理名が11日、「ハナマルキッチン2018」記者発表会に、爽やかなノースリーブワンピースの衣装で登場し、大人の色気を見せた。内山は料理の腕前を披露し、人に振る舞うときは「絶対おいしいものしか出したくない」というこだわりを語った。【写真】内山理名、ノースリーブワンピで大人の色気を見せた ハナマルキ株式会社はABC Cooking Studioと共同し、発酵調味料「液体塩こうじ」を使用した料理を学ぶことができるクッキングレッスン「ハナマルキッチン 2018」を、8月以降全国のスタジオなどで開講する。 インスタグラムで披露する料理が話題の内山は、爽やかなワンピース姿でイベント会場に登場。「液体塩こうじ」とマイ包丁を用い、慣れた手つきでラタトゥイユと鶏むね肉のオーブン焼き(レモンバルサミコ)の調理を実演した。 「ほぼ毎日何かしら作っている」という内山。「料理は大好き。(女優業などの)仕事を始めたのが早かったので、親が好きだったのもあったんですけど、16(歳)くらいから作っていました」と明かし、「女性の方は、健康も栄養もそうですけど、見た目がかわいいと気分も上がる。色の効果もあるので大切にしています」と笑みをこぼした。 プライベートでは最近、納豆パスタやワカメを使った海藻パンなどを手作りしたと話し、「季節の野菜を必ず取り入れること。そうすると調味料を多く入れなくても栄養価が高くて味...more
カテゴリー:

「マリリン」の画像

もっと見る

「マリリン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる