「マドリード」とは?

関連ニュース

争奪戦を制したのはレアル! ウクライナで注目の19歳GKを獲得 - 06月23日(土)14:11 

 22日、レアル・マドリードはゾリャ・ルハーンシク(ウクライナ1部)に所属する19歳のウクライナ代表GKアンドリー・ルニンを獲得したと発表した。  同クラブはルニンと6年の長期契約を締結。スペインメデ
カテゴリー:

【サッカー】小柳ルミ子、惨敗アルゼンチンのGKひたすら罵倒!「メッシは擁護」で批判殺到「バルサファンならラキティッチを褒めるべき」 - 06月23日(土)13:25  mnewsplus

サッカー好きの一面がある女優・小柳ルミ子さん(65)が、ロシア・ワールドカップ(W杯)のクロアチア代表戦を0-3で落としたアルゼンチン代表について、主に失点直結のミスをしたGKを罵倒する内容のブログを書いたところ、大変な不評を買っている。 GKカバジェロに「信じられないミス あれで終わった」と敗戦の責任を押しつけた一方、無得点に終わったエース、リオネル・メッシについては擁護論を展開。また、クロアチア代表には小柳さんがファンであるはずのバルセロナの中心選手がいるにもかかわらず、その健闘を称えるような言...
»続きを読む
カテゴリー:

中国の蘇炳添、アジアタイの9秒91=陸上男子100 - 06月23日(土)10:16 

 22日にマドリードで行われた陸上の国際大会の男子100メートル決勝で、蘇炳添(中国)が9秒91(追い風0.2メートル)で優勝した。ナイジェリア出身のフェミ・オグノデ(カタール)が持つアジア記録に並び、19日に謝震業が出した9秒97の中国記録を更新した。 蘇炳添は2015年5月に中国選手で初の9秒台となる9秒99をマーク。昨年の世界選手権では2大会連続で決勝に進み、8位だった。 [時事通信社]
カテゴリー:

コスタリカ敗退 GKナバス好守連発も力尽く - 06月23日(土)08:46 

 コスタリカは、レアル・マドリードの守護神GKナバスが好セーブを連発し、王国相手に何とかしのいでいたが最後の最後で力尽きた。  シュートを23本打たれ、失点は後半ロスタイムの2発。攻撃ではシュート4本で枠内シュート0本に抑え込まれた。こ…
カテゴリー:

【サッカー】ラモス「メッシはマラドーナより上」 - 06月22日(金)21:46  mnewsplus

[カザニ(ロシア) 21日 ロイター] - サッカーのスペイン代表主将セルヒオラモスは、アルゼンチン代表リオネル・メッシについて、アルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナ氏よりも優れていると述べた。 1986年大会でアルゼンチンを優勝に導いたマラドーナ氏と比較されると下に見られるメッシだが、セルヒオラモスはメッシを称賛。「マラドーナ氏をリスペクトしている」とした上で「アルゼンチンのナンバーワンプレーヤーはメッシ。マラドーナ氏は彼に何光年もの差をつけられている。そのことをアルゼンチンサッカー界は知っ...
»続きを読む
カテゴリー:

「ケイスケホンダ」を超えたい!欧州でプロになり日本サッカー界に革命を起こしたい!宮川類がクラウドファンディングでプロジェクト達成! - 06月23日(土)14:00 

10歳から15歳までスペインでサッカーの名門アトレティコマドリードの下部組織に所属していた宮川類が、再度スペインへサッカーで挑戦したいと考えています。いずれは「ケイスケホンダ」を超え、海外サッカーをもとに、日本サッカー界に革命を起こしたいという夢を持っています。しかし、私立大学ということや体育会に所属しているということもあって、金銭的に余裕がありません。だからといって年齢的にも親にはお願いできませんし、限界があります。そこで、クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」にて渡欧資金100万円の支援を呼びかけたところ、残り7日間という早い段階で目標金額に達成しました。
カテゴリー:

セネガル代表FWマネを直撃! 期待のかかるこのキープレーヤーこそが心配の種? - 06月23日(土)11:00 

初戦のコロンビアに続いて、2戦目で日本代表が相対するのはアフリカの雄、セネガル。そのエースと監督を事前合宿で直撃!  さらにセネガル人記者たちから最新チーム事情を聞き出してきたぞ。 ■遠征先のホテルで直撃取材を敢行! セネガルについては「グループHの中で最も勝ち点3を期待できる相手」との楽観的な見方から、「エースのマネは絶対に止められない。勝つのは困難」と厳しめの評価まで様々。果たして、セネガルとはどんなチームなのか。それを探るべく、6月8日のクロアチアとのテストマッチを現地取材した。 11日にも韓国とのテストマッチを予定していたセネガルだが、そちらは非公開だったので、大会前にセネガルを生で見られるのはこのクロアチア戦が最後(ちなみに、その韓国戦は2-0とセネガルが勝利!)。結果から言えば、セネガルはMFモドリッチらを擁したほぼベストメンバーのクロアチアを相手に先制するも1-2と逆転負け。ただ、セネガルにも決定的なチャンスは何度もあっただけに勝敗にあまり意味はないだろう。 むしろ、強豪クロアチアと互角の戦いを見せるなど状態のよさが目立ったと言ったほうがいいかもしれない。 この試合でセネガルは4-2-3-1のシステムで、ワントップ...more
カテゴリー:

91分間ブラジルを抑えるも…敗退のコスタリカ、守護神ナバスは「堂々と去る」 - 06月23日(土)09:57 

 コスタリカ代表の守護神ケイラー・ナバス(レアル・マドリード)がブラジル戦後、コメントを残した。  22日、2018 FIFA ワールドカップ ロシアのグループE組の第2戦で。コスタリカ代表はブラジル
カテゴリー:

【陸上】中国の蘇炳添が9秒91! 男子100mのアジア記録に並ぶ - 06月23日(土)08:23  mnewsplus

 スペイン・マドリードで22日に行われた陸上の国際大会で、中国の蘇炳添(29)が9秒91(追い風0・2メートル)を出し、 フェミ・オグノデ(カタール)が持つアジア記録に並んだ。2位はイタリアのフィリッポ・トルトゥ(20)で9秒99だった。  蘇は2015年にアジア出身者として初めて10秒の壁を突破。同年の世界選手権準決勝でも再び9秒99を出し、 アジアの選手として初めて世界選手権100メートルのファイナリストになった。  19日に謝震業が9秒97の中国記録を出していたが、それを塗り替えた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】漫画家・高橋陽一にとってのサッカー日本代表 - 06月22日(金)18:36  mnewsplus

――高橋先生はずっと日本代表の試合を見てきたと思うのですが、ワールドカップに出場できない時期が長く続きました。 高橋「パッと頭に浮かぶのは、あの木村和司さんの直接フリーキックですよね。メキシコワールドカップのアジア最終予選、ホームの韓国戦(1985年10月)。残念ながら負けてしまいましたけど、ワールドカップに近づいた瞬間でもありました」 ――続くアウェー戦でも負けましたが、確かに「ワールドカップに出られるんじゃないか」という気運が高まりましたよね。 高橋「まあ当時から韓国は強かったですし、イランなど中...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「マドリード」の画像

もっと見る

「マドリード」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる